遊戯王カード考察:閃刀姫(せんとうき)-ハヤテ 相手プレイヤーを狙い撃つぜ!

今回紹介するのはCYBERNETIC HORIZONよりこのカードです。

 

 

閃刀姫-ハヤテ
リンク・効果モンスター
風属性/機械族/攻1500/LINK-1
【リンクマーカー:左下】
\ ↑ /
←   →
↓ \
風属性以外の「閃刀姫」モンスター1体

自分は「閃刀姫-ハヤテ」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
①:このカードは直接攻撃できる。
②:このカードが戦闘を行ったダメージ計算後に発動できる。
デッキから「閃刀」カード1枚を墓地へ送る。

 

 

閃刀姫レイの新しい決戦モードとなる風属性機械族のLINK-1です。

緑色のアーマーを身に纏ったモードです。

巨大なレールガンに同じく大型の円形レーダーを装備しており

恐らくは狙撃、索敵用のモードだと思われます。

緑色なのも相まってまさに「狙い撃つぜ!」って感じですね。

 

 

【リンクマーカー:左下】
風属性以外の「閃刀姫」モンスター1体
自分は「閃刀姫-ハヤテ」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。

リンク素材は風属性以外の閃刀姫1体、

つまりは同名カード以外の閃刀姫と他の閃刀姫リンクと一緒です。

1ターンに1度しか特殊召喚できない点も同様です。

リンクマーカーは左下に1つとカガリ、シズクと違い相手側に向いておらず

相手のモンスターゾーンにEX召喚枠を送らない仕様になっています。

またいざという時は閃刀姫リンク2体なんて事も可能です。

閃刀姫シズクと相互リンク可能なのはもしかしたら今後意味があるかもしれません。

 

 

①:このカードは直接攻撃できる。

①の効果は特に何の制約もなく直接攻撃できるというものです。

イメージとしては遠距離からプレイヤーを直接狙撃しているのでしょう。

攻撃力1500は直接攻撃できるモンスターの中でも高めの数値であり

機械族故にリミッター解除も可能な為中々に侮れないダメージを出せます。

閃刀機構-ハーキュリーベースと相性が悪い点には注意です。

 

 

②:このカードが戦闘を行ったダメージ計算後に発動できる。
デッキから「閃刀」カード1枚を墓地へ送る。

②の効果はこのカードで戦闘を行ったダメージ計算後に

デッキから閃刀カード1枚を墓地へ送る墓地肥やし効果です。

戦闘を行うという条件こそありますが①の効果で直接攻撃が出来るので

特に相手の場に関係なく効果の発動を狙っていく事が可能です。

他の閃刀姫リンクを強化したり閃刀姫-カガリで送ったカードを回収できる他、

ホーネットビットのトークンからこのカードのリンク召喚をした場合でも

改めて閃刀姫-レイを墓地へ送り蘇生を狙う事が可能となります。

 

 

他の閃刀姫リンクと違い墓地の魔法カードによってパワーアップはしませんが、

逆にまだカガリやシズクが本領を発揮できない状況であっても

直接攻撃によるダメージや墓地肥やしによって一定の活躍が出来るカードです。

特に墓地肥やし効果がまだ布陣が整っていない序盤においてありがたく

狙撃による先制攻撃で機先を制してくれるモードだと言えるでしょう。

 

 

この調子ですともうあと1つぐらい決戦モードありそうですね。

現在環境でも特に人気のある閃刀姫が今後どうなっていくかが恐ろしいです。

関連記事

遊戯王OCG新カード考察:ゴヨウ・プレデター

今回紹介するのはハイスピード・ライダーズよりこのカードです。    

記事を読む

キャッスル・リンク:遊戯王カード考察

カードの位置を動かせる事が何を意味するか   今回紹介するのはコード・オブ・ザ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:RR(レイド・ラプターズ)-ネクロ・ヴァルチャー

今回紹介するのはウィング・レイダーズよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第39話『闇に葬る弾丸』感想

遊戯王ヴレインズ39話の感想です。 前回のあらすじ:1人だけ横向き  

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第52話『名ばかりの英雄』感想

遊戯王ヴレインズ52話の感想です。 前回のあらすじ:剛鬼ぃ?誰それぇ?俺ダイナレスラー

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:武神-ヒルコ

最近暑い日が続いてぐんにょりしています。 自分はかなり暑さに弱い人間ですので冬が待ち遠しかった

記事を読む

遊戯王カード考察:虚無械(きょむかい)アイン、無限械(むげんかい)アイン・ソフ、無限光(むげんこう)アイン・ソフ・オウル

本日5月12日、いよいよコレクターズパック2018の発売にです。 今回紹介するのはそのコレクタ

記事を読む

遊戯王カード考察:魔界劇団-メロー・マドンナ 意外と魔界劇団以外でも採用できそう

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-よりこのカードです。 &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:竜の束縛(ドラゴンズ・バインド)

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)ユニ、EM(エンタメイト)コン

墓地効果を上手く活用できるか?   今回紹介するのはコレクターズパック「閃光の

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    こうしてみるとヒュグロの閃刀機とまでは言わないけど何か打点補助の閃刀魔法が欲しいな
    カガリだと最終盤まで打点不足感が否めないし

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:サイバネット・オプティマイズ 通常召喚追加はやっぱり強い!

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:トークバック・ランサー LINK-1の中でも攻撃力高め、効果も優秀

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:サイバネット・コーデック 最大で6枚サーチ!あとはデッキに何を採用するか

本日6月23日、ストラクチャーデッキ-マスター・リンク-の発売です。

遊戯王カード考察:エルフェーズ サイバネット・バックドアと相性よし リンク素材にするだけが芸じゃない

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:プロフィビット・スネーク 毎ターン回収可能な戦闘サポート

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

→もっと見る

    • 5,414,037 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑