PR
スポンサーリンク

《エピュアリィ・ノアール》遊戯王OCGカード考察 除去も罠のセットも行える新たなるエピュアリィ!

スポンサーリンク

今回紹介するのは4月22日発売の

DUELIST NEXUS(デュエリスト・ネクサス)よりこのカードです。

 

カード説明

エピュアリィ・ノアール
エクシーズ・効果モンスター
ランク2/闇属性/天使族/攻1000/守2000
レベル2モンスター×2
①:1ターンに1度、手札を1枚捨て、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる
(このカードが「ピュアリィ・スリーピィメモリー」をX素材としている場合、対象を2枚にできる)。
そのカードを手札に戻す。
②:1ターンに3度まで、自分が「ピュアリィ」速攻魔法カードを発動した時に発動できる。
フィールドのそのカードをこのカードのX素材とする。
その後、デッキから「ピュアリィ」罠カード1枚を自分フィールドにセットできる。

wiki

 

【ピュアリィ】の新規となる闇属性天使族のランク2エクシーズです。

ピュアリィ・リリィの進化後、エクスピュアリィ・ノアールの進化前の姿と思われます。

 

ビフォー

 

 

アフター

 

ちょっと体が大きくなり翼も生えていますね。

順調に成長していってる感じが見て取れますね。

ここからさらに成長するとエクスピュアリィ・ノアールになるのでしょう。

 

デッキから罠を直接セット

レベル2モンスター×2

エクシーズ素材に特に指定はなくレベル2モンスター2体を揃える事でエクシーズ召喚が可能です。

とはいえ【ピュアリィ】ではピュアリィピュアリィ・リリィの効果で

エクストラデッキから直接特殊召喚するのが基本となるでしょう。

 

①:1ターンに1度、手札を1枚捨て、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる
(このカードが「ピュアリィ・スリーピィメモリー」をX素材としている場合、対象を2枚にできる)。
そのカードを手札に戻す。

①の効果は1ターンに1度、手札1枚を捨てる事で相手のカードを手札に戻すバウンス効果です。

そのままでは1:1交換となる除去ですがピュアリィ・スリーピィメモリーをオーバーレイユニットにしていれば

バウンス出来るのが2枚となるのでより除去手段として効果的になります。

 

②:1ターンに3度まで、自分が「ピュアリィ」速攻魔法カードを発動した時に発動できる。
フィールドのそのカードをこのカードのX素材とする。
その後、デッキから「ピュアリィ」罠カード1枚を自分フィールドにセットできる。

②の効果は1ターンに3度、ピュアリィ速攻魔法を発動した時に

その速攻魔法を自身のオーバーレイユニットにしつつ

デッキからピュアリィ罠を場に直接セットするというものです。

テキストの書き方が変わっていますが他のエピュアリィと同じ発動条件の効果ですね。

他のエピュアリィと違い相手の場に直接干渉する効果ではないものの

ピュアリィープ!?ピュアリィ・シェアリィ!?をセットできるので

エクシーズの展開に大きく貢献してくれます。

1ターンに3回まで発動できるのでどちらをセットするかというよりは

両方セットするぐらいの気概で発動していっていいでしょう。

 

 

①の効果で除去、②の効果で罠のセットが行えると

ランク2のエピュアリィの中でもアドバンテージの確保能力に優れた性能をしています。

①の追加効果の条件となるピュアリィ・スリーピィメモリーも

オーバーレイユニットにしている事で毎ターンのドロー効果を付与できるので

合わせてる事でさらにアドバンテージを稼いでいく事が可能です。

 

 

 

いやぁピュアリィって現時点で環境トップクラスの性能があるのに

さらに強くなりそうですね。戦々恐々です。

コメント