遊戯王カード考察:ランリュウ 稲荷火!ジゴバイト!デーモン・イーター!待たせたな!

スポンサーリンク

今回紹介するのはRISING RAMPAGE(ライジング・ランペイジ)よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

ランリュウ
効果モンスター
星4/風属性/ドラゴン族/攻1500/守 200
①:「ランリュウ」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
②:自分フィールドに魔法使い族モンスターが存在する場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。
③:このカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合、
「ランリュウ」以外の自分の墓地の
攻撃力1500/守備力200のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
風属性ドラゴン族のレベル4モンスターです。
その効果やステータス、外見からプチリュウの進化だと思われます。
可愛らしかったプチリュウがとても凛々しく成長しました。
ワイバーン型のデザインはそのままに非常に胴体が長くなっており
西洋と東洋の中間のようなデザインとなっています。
姿そのものは憑依装着-ウィンのイラストに描かれており
今まで該当するモンスターが存在していませんでしたが
この度ようやくOCG化される事となりました。
このカードを待ちに待っていたという人も多いのではないでしょうか。
これで憑依装着のイラストに登場する使い魔としては
稲荷火、ジゴバイト、デーモン・イーターに続く4体目となります。

基本的な性能は他の同類モンスターと同じ

①:「ランリュウ」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
②:自分フィールドに魔法使い族モンスターが存在する場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。
①の効果は同名カードが1体しか表側表示で存在出来ない制約で
②の効果が自分の場に魔法使い族がいる時に
手札から特殊召喚出来る自己展開効果となります。
このあたりは稲荷火、ジゴバイト、デーモン・イーターあたりと共通ですね。
魔法使い族デッキであれば自然と特殊召喚条件を満たす事が可能であり
憑依装着-ウィンとならば電光千鳥のエクシーズ召喚にも繋げられます。
ちなみに風使いの魔法使い族としてはテーマとしては【WW】や【マジェスペクター】、
他には超量士グリーンレイヤーや白翼の魔術師などがいます。

ジゴバイトの対となる蘇生効果!

③:このカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合、
「ランリュウ」以外の自分の墓地の
攻撃力1500/守備力200のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
③の効果は戦闘破壊か効果破壊されて墓地へ送られた場合に
同名カード以外の攻撃力1500、守備力200のモンスターを
墓地から特殊召喚する蘇生効果です。
丁度デッキから同じステータスのモンスターを特殊召喚する
ジゴバイトとは対になっておりこちらは墓地から特殊召喚します。
同胞である稲荷日やジゴバイト、デーモン・イーターなどが蘇生できる他
ローグ・オブ・エンディミオンや犬タウルスあたりも蘇生対象です。
1ターンに1度の制約もなく特にジゴバイトとはお互いに繰り返し特殊召喚が出来る為
戦闘破壊や効果破壊に対しては滅法強いと言えます。

こうなると残りにも期待したい所

ジゴバイトが登場したのが2014年の4月11月15日ですから

大体4年半ぶりぐらいでしょうか。

前述の通りジゴバイトとは互いを互いに特殊召喚する事が出来る為
一緒に採用する事でよりその性能を発揮する事が可能です。
特に憑依解放がある状態では非常に頼もしいです。
こうなるとハッピー・ラヴァーとD・ナポレンの進化にも期待したい所です。
丁度主人のリンク化と一緒にこのカードがOCG化されましたし
残りも同じタイミングでOCG化しないものでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました