遊戯王OCGカード考察:電磁石の戦士(エレクトロマグネット・ウォリアー)α、電磁石の戦士β、電磁石の戦士γ

磁石の戦士、新時代へ突入!

 

武藤遊戯のカードを収録したストラクチャーデッキ-武藤遊戯-、

そして海馬瀬戸のカードを収録したストラクチャーデッキ-海馬瀬人-が

6月18日に同時に発売されます。

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-武藤遊戯-よりこのカードです。

 

 

 

電磁石の戦士α
効果モンスター
星3/地属性/岩石族/攻1700/守1100
「電磁石の戦士α」の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキからレベル8の「磁石の戦士」モンスター1体を手札に加える。
②:相手ターンにこのカードをリリースして発動できる。
デッキからレベル4の「マグネット・ウォリアー」モンスター1体を特殊召喚する。

 

 

電磁石の戦士β
効果モンスター
星3/地属性/岩石族/攻1500/守1500
「電磁石の戦士β」の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「電磁石の戦士β」以外のレベル4以下の
「マグネット・ウォリアー」モンスター1体を手札に加える。
②:相手ターンにこのカードをリリースして発動できる。
デッキからレベル4の「マグネット・ウォリアー」モンスター1体を特殊召喚する。

 

 

電磁石の戦士γ
効果モンスター
星3/地属性/岩石族/攻 800/守2000
「電磁石の戦士γ」の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
手札から「電磁石の戦士γ」以外のレベル4以下の
「マグネット・ウォリアー」モンスター1体を特殊召喚する。
②:相手ターンにこのカードをリリースして発動できる。
デッキからレベル4の「マグネット・ウォリアー」モンスター1体を特殊召喚する。

 

 

ついに磁石の戦士に新カードが登場する事になりました。

その名も「電磁石の戦士(エレクトロマグネット・ウォリアー)」、

電磁石をモチーフとしたデザインをしており地属性岩石族である点は共通で

またこちらも磁石の戦士同様α、β、γの3種類が存在します。

従来の磁石の戦士がレベル4の通常モンスターであったのに対し、

こちらはレベル3の効果モンスターとなっています。

 

 

②の効果は3体とも全て共通しており、相手ターンに自身をリリースする事で

デッキからレベル4のマグネット・ウォリアーを特殊召喚するというものです。

電磁石の戦士は全てレベル3である為、必然的に磁石の戦士3体を出す事になります。

サクリファイス・エスケープやエクシーズ用のレベル4調整に使える他、

墓地肥やしにも利用する事の出来る効果ですが通常モンスターである磁石の戦士は

予想GUYやレスキューラビットを用いる場合には、

デッキにあった方が都合の良いケースもある為、

そのあたりの兼ね合いを考えて効果を使っていく事になるでしょう。

 

 

電磁石の戦士αの①の効果は1ターンに1度、

召喚、特殊召喚に成功した場合にデッキからレベル8の磁石の戦士を

デッキからサーチできるというものです。

マグネット・バルキリオンかマグネット・ベルセリオンをサーチ、

それらのモンスターの特殊召喚に繋げるのに活用できます。

 

 

電磁石の戦士βの①の効果は1ターンに1度、

このカードと同名カード以外のレベル4以下のマグネット・ウォリアーを

1体デッキからサーチできるというものです。

万能サーチであり磁石の戦士の中でもキーとなってくれる効果です。

 

 

電磁石の戦士γの①の効果は1ターンに1度、

同名カード以外のレベル4以下のマグネット・ウォリアー1体を

手札から特殊召喚できるというものです。

同じくレベル3の電磁石の戦士α、βを特殊召喚する事が出来れば

サーチ効果を発動しつつランク3のエクシーズ召喚につなげる事が可能です。

 

 

従来の磁石の戦士と一緒に運用する事を前提としたカード達ですが

効果モンスターである点やレベルが違う点などが違う為、

特に通常モンスターサポートを採用する場合には

デッキ構築にも注意が必要となってきます。

なんといってもレベル3の岩石族である点がミソであり、

岩石の番兵と組み合わせればゴルゴニック・ガーディアンを筆頭とする

ランク3のエクシーズ召喚を容易に狙う事も可能です。

 

 

この3枚以外にも磁石の戦士用のカードが数多く登場している為、

磁石の戦士が今回のストラクチャーデッキの1番の目玉となってくる事でしょう。

 

ボルテスV

関連記事

遊戯王OCGカード考察:ジャンク・チェンジャー

ランク3にシンクロギミックを混ぜたい時に!   今回紹介するのはPREMIUM

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:D-HERO(デステニーヒーロー) ディストピアガイ

デステニーヒーローの新たなる看板モンスター   今回紹介するのはデステニー・ソ

記事を読む

遊戯王アークファイブ第68話『B・F(ビー・フォース)一斉蜂起』感想

遊戯王ARC-V68話の感想です。 シンジVS月影、これほど勝敗が読めない対戦カードも中々あり

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:No.(ナンバーズ)78 ナンバーズ・アーカイブ

安定性重視か少し冒険してみるか?   今回紹介するのはコレクターズパック「閃光

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ダイナミスト・ラッシュ

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王アークファイブ第123話『栄光の機械竜』感想

遊戯王ARC-V123話の感想です。 見事BB相手にエンタメデュエルを成功させた遊矢、

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:にん人

今回紹介するのはEXTRA PACK 2015よりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:救護部隊

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:D-HERO(デステニーヒーロー) ダイナマイトガイ

攻撃を防ぎつつ相手にダメージ   今回紹介するのはデステニー・ソルジャーズより

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:PSYフレームロード・Ω

今回紹介するのはハイスピード・ライダーズよりこのカードです。    

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
アマゾネス王女(プリンセス)、アマゾネス女帝(エンプレス):遊戯王カード考察  アマゾネスも10期仕様に!実施的な万能サーチ

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編-よりこの

ミキサーロイド:遊戯王カード考察 露骨すぎるスピードロイド対策、でも意外とスピードロイドでも活用できる?

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編-よりこの

スローライフ:遊戯王カード考察  通常召喚一切活用しないデッキって結構少ないんですよ

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。

東方鈴奈庵第51話『博麗霊夢の誤算(後編)』感想

鈴奈庵51話の感想です。 ・前回のあらすじ 魔理沙「君は行

白闘気海豚(ホワイト・オーラ・ドルフィン):遊戯王カード考察  自己蘇生の可能な戦闘担当レベル6シンクロ

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。

→もっと見る

    • 4,312,603 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑