遊戯王カード考察:終焉の覇王デミス リメイク前よりもさらにダメージを与えやすく

今回紹介するのはCYBERNETIC HORIZONよりこのカードです。

 

 

 

終焉の覇王デミス
儀式・効果モンスター
星10/闇属性/悪魔族/攻3000/守3000
「エンドレス・オブ・ザ・ワールド」により降臨。
①:このカードのカード名は、
手札・フィールドに存在する限り「終焉の王デミス」として扱う。
②:儀式召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分の儀式モンスターは戦闘では破壊されない。
③:儀式モンスターのみを使用して儀式召喚した
このカードの効果を発動するために払うLPは必要なくなる。
④:1ターンに1度、2000LPを払って発動できる。
フィールドの他のカードを全て破壊し、
破壊した相手フィールドのカードの数×200ダメージを相手に与える。

 

 

終焉の王デミスのリメイクとなる闇属性悪魔族のレベル10儀式モンスターです。

黒い鎧がよりいっそう豪華になっており大物感が増しています。

破滅の美神ルインともども正統進化と言えるデザインですね。

 

 

①:このカードのカード名は、
手札・フィールドに存在する限り「終焉の王デミス」として扱う。

①の効果は手札・フィールドに存在する限り

カード名を終焉の王デミスとして扱う名称変更効果です。

これにより終焉の王デミスとエンド・オブ・ザ・ワールドや

エンドレス・オブ・ザ・ワールドを共有する事が可能です。

デッキ名では名称が変わらない関係で

儀式の下準備でこのカードをサーチできない点には注意しましょう。

下準備を使う場合はちゃんと元の終焉の王デミスを用意です。

破滅の女神ルインでもいいですが。

 

 

②:儀式召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分の儀式モンスターは戦闘では破壊されない。

②の効果は儀式召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在している間

自分の儀式モンスター全体に戦闘破壊耐性を付与します。

効果破壊耐性を付与する破滅の美神ルインとセットで出す事で

戦闘破壊耐性と効果破壊耐性を同時に付与できるようにデザインされています。

このカードの攻撃力は3000と高い為そこまで戦闘破壊耐性は活きませんが

他のステータスの低い儀式モンスター、

例えばユニコールの影霊衣あたりに戦闘破壊耐性を付与出来れば

より場持ちを高める事が出来るでしょう。

 

 

③:儀式モンスターのみを使用して儀式召喚した
このカードの効果を発動するために払うLPは必要なくなる。
④:1ターンに1度、2000LPを払って発動できる。
フィールドの他のカードを全て破壊し、
破壊した相手フィールドのカードの数×200ダメージを相手に与える。

④の効果は1ターンに1度、ライフを2000支払う事で

このカード以外の自分、相手フィールドのカードを全て破壊して

そのうち相手の場にある破壊したカード×200だけダメージを与える

全体除去&バーン効果です。

リメイク前となる終焉の王デミスの効果の強化版であり

全体除去に加えてさらにダメージを与えるおまけがついています。

ライフコストこそ重いですが文句なしに強力な効果であり

相手の場をがら空きにした上で3000の攻撃力で直接攻撃が狙えます。

また儀式モンスターのみを生贄にしてこのカードの儀式召喚に成功すれば

2000のライフを払わずにこの全体除去を使う事が可能になります。

狙う場合はブレイク・オブ・ザ・ワールドあたりで

レベル調整をするのがいいでしょう。

 

 

「フィールドを一掃して3000の攻撃力でぶん殴る」

という破滅の美神ルインとはまた違った意味でシンプルかつ豪快な強さを持っています。

とはいえライフコストを踏み倒せる事以外は

リメイク前とあまりやれる事は変わってなかったりはします。

ライフに余裕がある場合などはリメイク前の方を出してもいいでしょう。

ただこちらの方が攻撃力が600ほど高いので

バーンダメージと合わせてより大きなダメージが与えられますし

破壊耐性持ちの大型モンスターが残った場合なども仕留められるケースは多いでしょう。

あとこちらはレベル10なのでもう1体レベル10を用意する事が出来れば

超弩級砲塔列車グスタフ・マックスに繋げてさらに2000ほどダメージを追加できます。

関連記事

遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)ショーダウン

ペンデュラムや永続魔法を多用するデッキに   今回紹介するのはスターターデッキ

記事を読む

遊戯王カード考察:調弦の魔術師(ちょうげんのまじゅつし)

手札からのペンデュラム召喚を狙え!   今回紹介するのはディメンション・ボック

記事を読む

遊戯王カード考察:サイバース・クアンタム・ドラゴン 戦闘した相手をバウンスしてさらに攻撃

今回紹介するのはSAVAGE STRIKE(サベージ ストライク)よりこのカードです。 &nb

記事を読む

遊戯王カード考察:覇道星(はどうせい)シュラ 実はかなり出しやすい

今回紹介するのはコレクターズパック2018よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王カード考察:デーモンの降臨 名前までリスペクトしてます

遊戯王OCG関連商品を税込みで1000以上買うごとに ムーラングレイスや儀式の下準備などが入っ

記事を読む

遊戯王アークファイブ第53話『笑顔のデュエル「スマイル・ワールド」』感想

遊戯王ARC-V53話です。 アークファイブのテーマともいえるサブタイトルをしています。

記事を読む

遊戯王アークファイブ第82話『究極の隼VS黒羽の雷』感想

遊戯王ARC-V82話の感想です。 まだまだ続く黒咲VSクロウの新旧闇属性鳥獣族対決。

記事を読む

ツイン・トライアングル・ドラゴン:遊戯王カード考察  出しやすくて使いやすいドラゴン族用リンク

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。    

記事を読む

サイバー・ダーク・クロー:遊戯王カード考察  エクストラデッキから墓地に送れるカードが新たに誕生!

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編-よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王アークファイブ第66話『開幕戦!!クロウvs権現坂』感想

遊戯王ARC-V66話の感想です。 ついに始まりましたフレンドシップカップ。 興味深いカ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 6,133,851 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑