PR
スポンサーリンク

《A★スペキュレーション》遊戯王OCGカード考察 リバース系のデッキ全般で超融合を活用できるように!

スポンサーリンク

12月16と17日にジャンプフェスタ2024が開始されます。

今回紹介するのはそこで販売される

PROMOTION PACK 2024(プロモーションパック2024)よりこのカードです。

 

 

カード説明

A★スペキュレーション(エースタースペキュレーション)
融合・効果モンスター
星7/風属性/戦士族/攻2500/守2500
攻撃力2500以上のモンスター+守備力2500以下の裏側守備表示モンスター
自分は「A★スペキュレーション」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
①:このカードの表示形式によって以下の効果を得る。
●攻撃表示:このカードの攻撃力は、
相手フィールドのモンスターの一番高い元々の攻撃力分アップする。
●守備表示:このカードは戦闘・効果では破壊されない。
②:攻撃表示モンスター1体と裏側守備表示モンスター1体を
自分フィールドからリリースして発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。

wiki

 

風属性戦士族のレベル7融合モンスターです。

 

銀と金の鎧を全身に纏っている戦士です。

ダイヤの形をした盾やスペードの形をした剣をはじめ

各所にトランプのスートの形をした装飾をあしらっており

トランプを強く意識したカードとなっています。

よく見ると背景にもトランプのスートがたくさん描かれていますね。

カード名の「A☆(エースター)」もトランプのエースから来ているものと思われます。

 

「スペキュレーション」とはトランプにおいてスペードのエース、

つまり最も強いカードを指す言葉です。

なおこの呼称は日本でだけ呼ばれるもので

何故そう呼ばれるようになったかも定かではありません。

 

スポンサーリンク

 

攻撃表示なら打点アップ、守備表示なら耐性付与

攻撃力2500以上のモンスター+守備力2500以下の裏側守備表示モンスター
自分は「A★スペキュレーション」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。

融合素材には攻撃力2500以上のモンスターと

守備力2500以下の裏側守備モンスターを指定しています。

素材に表示形式を指定しているというのはかなり珍しいです。

守備力2500以下というのは大抵のモンスターが該当するので

何かしらモンスターを裏守備でセットしていればそちらの条件は満たしやすいです。

 

攻撃力2500以上の方は手札からでも素材にできるので

ある程度平気攻撃力の高いデッキであれば素材を確保しやすいです。

単純にエクストラデッキから攻撃力2500以上のモンスターを用意できるのであれば

そちらで用意するのもいいでしょう。

 

①:このカードの表示形式によって以下の効果を得る。
●攻撃表示:このカードの攻撃力は、
相手フィールドのモンスターの一番高い元々の攻撃力分アップする。
●守備表示:このカードは戦闘・効果では破壊されない。

①の効果は表示形式に応じてそれぞれ効果を発揮するというものです。

攻撃表示であれば元々の攻撃力が最も高い相手モンスターの分だけ

自身の攻撃力をアップさせます。

元々の攻撃力が2500あるので相手の攻撃力が上昇していなければ

戦闘破壊した上で2500のダメージを与えられますし

多少攻撃力が上昇していたとしても戦闘破壊できる算段は高いです。

 

守備表示で出した場合は戦闘破壊耐性と効果破壊耐性が付与されます。

単純に壁として運用が可能であり守備力が2500あるので貫通ダメージも抑えやすいです。

 

②:攻撃表示モンスター1体と裏側守備表示モンスター1体を
自分フィールドからリリースして発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。

②の効果は攻撃表示モンスター1体と裏側守備表示モンスターを

自分の場からリリースする事で墓地から自己蘇生が可能です。

融合素材の指定と違って特に攻撃力や守備力の指定はないので

とにかく攻撃表示と裏側守備表示のモンスターを1体ずつ用意すればOKです。

 

 

超融合の新たな選択肢

攻撃力2500以上のモンスターというのは大抵のデッキで採用されている為に

「超融合」で相手モンスターを奪っての融合召喚も積極的に狙えます。

ただ裏側守備表示のモンスターの場合、相手のステータスは参照できなくなるので

月の書などで裏側にしても超融合で素材にできない点には注意です。

裏側守備のモンスターは自分で用意しましょう。

 

逆に言えば裏側守備表示のモンスターを積極的に活用するのであれば

それに「超融合」を混ぜれば活用していきやすいです。

守備表示で融合召喚する事で耐性によって相手ターンに出した場合でも生存がしやすく

返しに攻撃表示にしてアタッカーに転ずる、といった使い方が可能です。

裏側守備を積極的に利用しない場合でも「超融合」を採用している場合、

相手モンスターを素材にして出せる新たな選択肢となってくれるでしょう。

 

 

トランプをモチーフにしつつかなり正統派な恰好よさを持つカードですね。

色合い的にちょっとコードギアスのランスロットを連想します。

 

コメント