PR
スポンサーリンク

《蛇眼の炎燐(スネークアイズ・ボプルス)》遊戯王OCGカード考察 ディアベルスターに新しい仲間が出来ました

スポンサーリンク

今回紹介するのは10月28日発売の

PHANTOM NIGHTMARE(ファントム・ナイトメア)よりこのカードです。

 

カード説明

蛇眼の炎燐(スネークアイズ・ボプルス)
効果モンスター
星1/炎属性/炎族/攻 700/守 200
このカード名の①②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがドロー以外の方法で手札に加わった場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
②:このカードが召喚・特殊召喚した場合に発動できる。
デッキから「スネークアイ」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
③:このカードが墓地へ送られた場合、
自分の墓地の炎属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを永続魔法カード扱いで元々の持ち主の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。

wiki

 

【スネークアイ】の新規となる炎属性炎族のレベル1モンスターです。

 

 

全身に青い炎を纏ったピンク色の獣のようなモンスターです。

つぶらな瞳の上にスネークアイ特有の不気味な瞳があるのが印象的です。

ディアベルスターが蛇眼神殿スネークアイで蛇眼の炎龍を倒した後に

その残滓的なものがこのモンスターになったのかもしれませんね。

 

背景にはテーブルと様々な小道具があり

スネークアイの手配書なども見ると恐らくはディアベルスターの個室なのでしょう。

他のイラストでもディアベルスターにくっついている様子が描かれており

彼女の新しい旅の仲間になったものと思われます。

 

 

カード名は木の1つである「ポプラ」からでしょう。

蛇の女王エグレの娘がポプラの木に変化したと言われており

そこから名付けられたものと思われます。

ちなみにポプルス自体はラテン語で「人々」や「国民」を意味します。

 

サーチなどから特殊召喚して魔法罠サーチ

このカード名の①②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがドロー以外の方法で手札に加わった場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。

①の効果は1ターンに1度、ドロー以外の方法で手札に加わった場合に

自身を特殊召喚できる自己展開効果です。

発動条件を満たす手っ取り早い手段はサーチしてしまう事で

スネークアイ・エクセルでサーチする事でそのまま特殊召喚が可能です。

炎族なので篝火を使うのもいいでしょう。

 

 

このカード名の①②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードが召喚・特殊召喚した場合に発動できる。
デッキから「スネークアイ」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

②の効果は1ターンに1度、召喚や特殊召喚した場合に

デッキからスネークアイ魔法罠を手札に加えるサーチ効果です。

除去手段として使える反逆の罪宝-スネークアイ

各種スネークアイを永続魔法として置ける蛇眼神殿スネークアイなど

状況に応じたサーチが行えます。

 

このカード名の①②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
③:このカードが墓地へ送られた場合、
自分の墓地の炎属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを永続魔法カード扱いで元々の持ち主の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。

③の効果は1ターンに1度、墓地へ送られた場合に

墓地の炎属性1体を永続魔法扱いで魔法罠ゾーンに置く事ができます。

とにかく墓地へ送られれば発動が可能であり

魔法罠ゾーンのこのカードを各種スネークアイの効果で墓地へ送ってもいいですし

デッキや手札から直接墓地へ送っても各種素材にしても効果を発動できます。

魔法罠ゾーンに置く筆頭となるのは蛇眼の炎龍であり

あちらを墓地に送る事ができれば2体の蘇生に繋げられます。

この手の効果としては珍しく自分自身も置く事が可能であり

各種スネークアイの効果で墓地に送る要因として繰り返し活用ができます。

 

 

総じて便利なサーチ効果と各種スネークアイの効果の為に

墓地へ送るのに向いた効果を併せ持つ優秀なカードです。

【スネークアイ】で優秀なのは勿論、篝火が実質的なリクルート手段になるのと

②の効果で原罪宝-スネークアイをサーチすれば

そのままこのカードを墓地へ送り任意の炎属性レベル1をデッキから特殊召喚できるので

【レスキュー・エース】のような炎属性レベル1を活用するデッキであれば

出張要因としても積極的に活用していけます。

③の効果を有効活用したければ

スネークアイ・エクセルや蛇眼の炎龍も一緒に出張させるといいでしょう。

 

 

 

ディアベルスターは懐いたこの子を鬱陶しそうにしつつも

なんだかんだ大切にしてそうですね。

コメント