PR
スポンサーリンク

《選手入場アナウンス》遊戯王OCGカード考察 さすがに手札から特殊召喚だけだとアレなので豪華特典がつきました

スポンサーリンク

今回紹介するのは6月10日発売の

ANIMATION CHRONICLE 2023(アニメーションクロニクル2023)よりこのカードです。

 

カード説明

選手入場アナウンス
通常魔法
このカード名はルール上「バーニングナックル」カードとしても扱う。
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:手札から「BK」モンスター1体を特殊召喚する。
その後、自分フィールドのXモンスターの数までフィールドの魔法・罠カードを破壊できる。

wiki

 

【バーニングナックラー】用の通常魔法です。

遊戯王ZEXALにおいてアリトが使用したカードで

その効果で手札からBK グラス・ジョーを特殊召喚しました。

アニメでは特殊召喚する効果しかありませんでしたが

OCG化に伴い追加効果が付与されるようになりました。

 

MCがリングでアナウンスしており

スポットライトを浴びながらリングに飛び乗る選手が映し出されています。

これからガンダムファイトでもはじまりそうな雰囲気ですね。

 

手札からバーニングナックラー展開しつつ魔法罠破壊

このカード名はルール上「バーニングナックル」カードとしても扱う。

まずルール上「バーニングナックル」と名の付くカードとしても扱う効果外テキストがあります。

これによりBK キング・デンプシーでサーチが可能です。

 

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:手札から「BK」モンスター1体を特殊召喚する。
その後、自分フィールドのXモンスターの数までフィールドの魔法・罠カードを破壊できる。

その効果は1ターンに1度、手札からバーニングナックラー1体を特殊召喚した後に

自分の場のエクシーズの数までフィールドの魔法罠を破壊できるというものです。

ただ手札から特殊召喚するだけだとさすがにしょっぱいので

しっかりと後半の効果の魔法罠除去を狙える状況で使いたい所です。

BK キング・デンプシーでこのカードをサーチしてそのまま発動する事で

そのまま魔法罠除去の発動条件も満たせます。

 

とりあえず1体の展開と1枚の魔法罠除去が出来れば最低限の仕事はできますが

欲を言えば2枚以上の破壊も狙っていきたい所です。

幸いBK プロモーターなどを駆使すれば複数体エクシーズを並べるのも難しくなく

充分複数枚の除去手段としても活用していけるでしょう。

 

同じくキング・デンプシーでサーチできるバーニングナックル・クロスカウンター

対モンスター効果用なのに対しこちらは対魔法罠用といった感じです。

うまく使い分けていきましょう。

 

ちなみにアニメではアリトがノリノリで入場アナウンスをしていました。

アリトはこういうおバカなノリがあるのがいいですね。

 

 

コメント