PR
スポンサーリンク

《BK(バーニングナックラー) キング・デンプシー》遊戯王OCGカード考察 あれ?こいつ滅茶苦茶汎用性高くない?

スポンサーリンク

今回紹介するのは5月27日発売の
デュエリストパック-爆炎のデュエリスト編-よりこのカードです。

 

カード説明

BK キング・デンプシー(バーニングナックラーキングデンプシー)
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/炎属性/戦士族/攻2300/守1800
レベル4モンスター×2
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが特殊召喚した場合に発動できる。
デッキからレベル4以下の戦士族・炎属性モンスター1体または
「バーニングナックル」魔法・罠カード1枚を選び、手札に加えるか墓地へ送る。
②:自分・相手ターンに発動できる。
自分フィールドのX素材を1つ取り除き、以下の効果を適用する。
●このターン中は自分フィールドの「BK」モンスターを相手は効果の対象にできない。

wiki

 

【バーニングナックラー】の新規となる炎属性戦士族のランク4エクシーズです。

 

肩や腕にバーニアのようなものを多数取り付けて体を揺らしているバーニングナックラーです。

赤いボディと黄金のグローブがいい味出してますね。

 

モチーフはボクシングの技の1つ「デンプシー・ロール」からでしょう。

元ヘビー級世界王者であるジャック・デンプシーが編み出した技で

上半身を左右に揺らす事で体重の乗ったフックを叩きつけるというテクニックです。

「はじめの一歩」の主人公、幕之内一歩の必殺技として一躍有名になりました。

 

レベル4以下の炎属性戦士族をサーチしたり墓地へ送ったり

レベル4モンスター×2

エクシーズ素材に指定はなくレベル4モンスターを2体揃える事でエクシーズ召喚が可能です。

ただ効果を考えると【バーニングナックラー】をはじめとした

炎属性戦士族を中心とするデッキで活用するのが望ましいでしょう。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが特殊召喚した場合に発動できる。
デッキからレベル4以下の戦士族・炎属性モンスター1体または
「バーニングナックル」魔法・罠カード1枚を選び、手札に加えるか墓地へ送る。

①の効果は1ターンに1度、特殊召喚した場合に

レベル4以下の炎属性戦士族か「バーニングナックル」と名の付く魔法罠を

手札に加えるか墓地へ送るというものです。

【バーニングナックラー】であれば更なる展開に繋げられるBK プロモーター

サーチする有力な候補となってくるでしょう。

またカウンター罠であるバーニングナックル・クロスカウンターは妨害手段として効果的ですし

このカード自身が発動条件としても機能するので何かと相性がいいです。

 

墓地へ送るのも効果的でありBK アッパーカッターBK グラスジョー墓地肥やしを行いつつ

墓地のBK プロモーターやバーニングナックル・クロスカウンターの再利用が可能です。

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:自分・相手ターンに発動できる。
自分フィールドのX素材を1つ取り除き、以下の効果を適用する。
●このターン中は自分フィールドの「BK」モンスターを相手は効果の対象にできない。

②の効果はお互いのターンに1度、オーバーレイユニットを1つ取り除き

自分の場のバーニングナックラーに対象耐性を付与するというものです。

自身がバーニングナックラーなので単体でも効果があり

場持ち性能を飛躍的に高める事が可能です。

 

なお取り除くオーバーレイユニットは自身のものでなくとも構いません。

BK 拘束蛮兵リードブローを一緒に並べてあちらのオーバーレイユニットを取り除く事で

あちらの攻撃力を高めるといった芸当も可能です。

 

 

単純にこのカードのエクシーズ召喚からバーニングナックル・クロスカウンターをサーチするだけでも強く

相手の妨害をしつつ他のBKエクシーズにバトンタッチさせる事が可能です。

②の効果は発動した後はこのカードが場から離れても有効であり

クロスカウンターでバトンタッチしたBKエクシーズにも対象を付与できるのもポイントです。

 

②の効果は「コストではなく効果でオーバーレイユニットを取り除く」というのも見逃せない点です。

これによりBK グラスジョーやBK アッパーカッターをオーバーレイユニットにしている場合、

これらの効果発動条件をしっかり満たす事も可能です。

 

 

【バーニングナックラー】以外でも炎属性戦士族を活用するデッキであれば十分活用可能です。

特に焔聖騎士-リナルドはサーチしてすぐさま特殊召喚が可能であり

墓地から炎属性戦士族や装備魔法を回収しつつ聖騎士の追想 イゾルデのリンク召喚へ繋げられます。

これを適当なレベル4モンスター×2で行える為に様々なデッキで活用できるでしょう。

また焔聖騎士テュルパンは条件さえ満たせば墓地からの蘇生が可能であり

エクシーズ素材にする事で何度でも再利用ができるので墓地へ送る価値が高いです。

 

「効果でオーバーレイユニットを墓地へ送る事が出来る汎用ランク4」

として価値を見出すのも面白いです。

各種シャドールや月光、ティアラメンツ・レイノハートやステイセイラ・ロマリンなど

効果によって墓地へ送られる事で効果を発動出来るレベル4モンスターは結構多く

それらをエクシーズ素材にする場合の有力な候補となってくれます。

その際にはバーニングナックル・クロスカウンターも一緒に採用しておけば

①の効果も無駄にはなりません。

焔聖騎士-リナルドあたりと一緒に採用してイゾルデに繋げても構いません。

 

 

このカードでサーチできる炎属性戦士族、

ライズハートとかVSラゼンとかキーカードレベルの奴もいるんですよね。

マジで汎用性高いですねこいつ。

コメント