《迷宮城の白銀姫(レディ・オブ・ザ・ラビュリンス)》遊戯王OCGカード考察 ボスに第2形態があるのはお約束!

今回紹介するのはDARKWING BLAST(ダークウィング・ブラスト)よりこのカードです。

 

 

カード説明

迷宮城の白銀姫(レディ・オブ・ザ・ラビュリンス)
効果モンスター
星8/闇属性/悪魔族/攻3000/守2900
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:「迷宮城の白銀姫」以外の「ラビュリンス」カードの効果または
通常罠カードが発動した自分・相手ターンに発動できる。
このカードを手札から守備表示で特殊召喚する。
②:自分フィールドにセットされたカードが存在する限り、
このカードは相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
③:通常罠カードが発動した時に発動できる。
そのカードとはカード名が異なる通常罠カード1枚を
デッキから選んで自分フィールドにセットする。

wiki

 

【ラビュリンス】の新規となる闇属性悪魔族のレベル8モンスターです。

白銀の城のラビュリンスの進化形だと思われます。

 

ビフォー

 

 

アフター

 

豪華なドレスを身に纏っていた白銀の城のラビュリンスから一転、

いかにも動きやすそうな軽鎧を身に纏い、

武器も巨大な両刃斧からレイピアの二刀流になっています。

動きづらい恰好をやめた本気モードといった感じであり

ゲーム的に言えばボスの第2形態とも言うべき姿なのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

罠か他のラビュリンスの効果が発動していれば好きなタイミングで特殊召喚

このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:「迷宮城の白銀姫」以外の「ラビュリンス」カードの効果または
通常罠カードが発動した自分・相手ターンに発動できる。
このカードを手札から守備表示で特殊召喚する。

①の効果は1ターンに1度、

同名カード以外のラビュリンスの効果か通常罠が発動しているターンであれば

自身を手札から守備表示で特殊召喚できる自己展開効果です。

【ラビュリンス】であれば発動条件はかなり緩く、

発動条件さえ満たしていれば好きなタイミングにフリーチェーンで自己展開が可能です。

白銀の城の召使い アリアンナでサーチすればそのまま条件を満たし特殊召喚に繋げられます。

 

②:自分フィールドにセットされたカードが存在する限り、
このカードは相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。

②の効果は自分の場にセットカードがあれば

対象耐性と効果破壊耐性が付与されるというものです。

罠カードを多用する【ラビュリンス】であれば自然と条件は満たす事ができ

飛躍的に場持ち性能を高める事が可能です。

セットカードが破壊されれば耐性も消えてしまいますが

そちらが狙われることを見越してやぶ蛇などを伏せておくのも面白いです。

 

このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
③:通常罠カードが発動した時に発動できる。
そのカードとはカード名が異なる通常罠カード1枚を
デッキから選んで自分フィールドにセットする。

③の効果は1ターンに1度、通常罠が発動した時に

それとは別の通常罠をデッキからセットできるというものです。

墓地の通常罠をセットできる第1形態とは違いこちらはデッキから通常罠をセット可能であり

同名カードでさえなければ好きなカードをデッキから直接セット可能です。

その条件も通常罠を発動さえすればいいととても緩いです。

あらかじめ通常罠をセットしておくなど出来れば

お互いのターンに1回ずつ効果を発動するなんて事も狙えるでしょう。

 

 

 

第1形態よりさらに出張性能がアップ

条件さえ満たしていればフリーチェーンで好きなタイミングで特殊召喚可能という

中々珍しい特性を持っています。

①の効果特殊召喚した場合、守備表示でしか出せませんがそれでも2900とかなり高く、

何かしら罠をセットしてさえいれば強力な耐性も付与される為に

特に相手の場に攻撃力2900以下しかいないタイミングで特殊召喚できれば強固な壁として機能します。

仮に戦闘破壊されても③の効果を発動できれば最低限の仕事はこなせますし

場に残る事が出来れば継続的に罠カードをデッキからセットしていけるので

罠カードを駆使して守る事が出来ればとても強力です。

 

第1形態である白銀の城のラビュリンスもそうですが

通常罠さえ活用するデッキであれば全ての効果を問題なく活用できるので

【ラビュリンス】に限らず様々なデッキに出張できる性能をしています。

特にこのカードの場合、白銀の城のラビュリンスと違い自己展開効果を備えている為に

展開手段を別途用意する必要もなくあちらより更に出張性能が高いと言えます。

とにかく通常罠を積極的に活用していくデッキであれば

採用して損はない性能です。

 

 

ゲームモチーフのラビュリンスですから

ボスである彼女に第2形態があるのはある種のお約束とも言えますね。

こうなってくると第3形態も出てくる可能性があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました