《ガジェット・ゲーマー》遊戯王OCGカード考察 D・モバホンやD・テレホンをサーチしてそのまま特殊召喚できる

今回紹介するのはデュエリストパック-輝石のデュエリスト編-よりこのカードです。

 

 

カード説明

ガジェット・ゲーマー
効果モンスター
星3/地属性/機械族/攻 300/守 300
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキから機械族・レベル1モンスター1体を手札に加える。
②:このカードをリリースして発動できる。
手札から「D(ディフォーマー)」モンスター1体を特殊召喚する。
その後、手札・デッキから「ガジェット・トレーラー」1体を特殊召喚できる。

wiki

 

ガジェットの新規となる地属性機械族のレベル3モンスターです。

 

ゲーミングノートPCがロボットに変形しています。

キーボードの部分がミサイルポッドになってキーが発射されているのがイカしてます。

またプラグがレールガンのように右腕に装着されメモリがカートリッジのように差し込まれています。

 

所でゲーミング使用の機器ってやたら虹色にグラデーションしますが

そもそもなんで虹色にグラデーションしてるんでしょうね。意味あるんでしょうかこれ。

 

スポンサーリンク

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキから機械族・レベル1モンスター1体を手札に加える。

①の効果は1ターンに1度、召喚した時に

デッキからレベル1の機械族を手札に加えるサーチ効果です。

ディフォーマーはレベル1のモンスターが多数存在しており

特にD・モバホン、D・スマホン、D・テレホンと核となるカードがいずれもサーチ可能です。

D・モバホンやD・テレホンは②の効果そのまま特殊召喚を狙う事が可能であり

D・スマホンであれば墓地コストがあれば②の効果に頼らずとも自己展開が可能です。

ディフォーマー関連だと他にガジェット・ドライバーもサーチ可能です。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードをリリースして発動できる。
手札から「D(ディフォーマー)」モンスター1体を特殊召喚する。
その後、手札・デッキから「ガジェット・トレーラー」1体を特殊召喚できる。

②の効果は1ターンに1度、自身をリリースする事で

手札からディフォーマーを特殊召喚しつつ

さらに手札かデッキからガジェット・トレーラーを特殊召喚できるというものです。

①の効果でD・モバホンやD・テレホンをサーチすればそのまま特殊召喚が可能です。

チューナーのディフォーマーを特殊召喚する事で

ガジェット・トレーラーと共にシンクロ召喚へ繋げたり

ハリファイバーのリンク召喚へ繋げたりが可能です。

 

ちなみにガジェット・トレーラーの特殊召喚は任意です。

デッキにガジェット・トレーラーを採用したくないという場合は

ただ単に手札からディフォーマーを特殊召喚する効果として利用してもいいでしょう。

 

 

【ディフォーマー】においてはD・モバホンやD・テレホンをサーチして

そのまま特殊召喚に繋げられるという時点でとても有用なカードでしょう。

【ディフォーマー】に限らず①の効果はレベル1機械族であればなんでもサーチ可能であり

【機塊】や【機皇】、【ドライトロン】などでも重宝するでしょう。

汎用性の高いものでは速攻のかかしやブンボーグ001もサーチできます。

 

 

もうこのカード1枚でワンキルできるルートが開発されちゃってますね。

このカードでテレホンとトレーラー特殊召喚して

そのままハリファイバーでもう1体テレホン出すみたいな動きです。

このカードがやばいというかD・テレホンがやばいんですが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました