《肆世壊からの天跨(スケアクロー・ストラドル)》遊戯王OCGカード考察 トライヒハートがより厄介な存在に!

今回紹介するのはPOWER OF THE ELEMENTS(パワー・オブ・ジ・エレメンツ)よりこのカードです。

 

 

カード説明

肆世壊からの天跨(スケアクロー・ストラドル)
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分フィールドの、「スケアクロー」モンスターまたは「ヴィサス=スタフロスト」1体と、
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
その相手モンスターの攻撃力と守備力の内、
高い方の数値分だけその自分のモンスターの攻撃力・守備力をアップする。
●自分フィールドの、「スケアクロー」モンスター
または「ヴィサス=スタフロスト」を対象とする効果が発動した時に発動できる。
その効果を無効にする。

wiki

 

【スケアクロー】用の速攻魔法です。

 

宇宙空間のような場所を飛ぶヴィサス=スタフロストをスケアクロー・ライトハートが導いています。

なおヴィサスはライトハートを見て困惑したような表情を浮かべています。

そりゃ恐らくは殺したと思ったであろう相手がしゅごキャラ化した上で

何か味方面していればこんな表情にもなるでしょう。

 

「ストラドル」とは跨ぐといった意味の言葉です。

この場合跨ぐものとはずばり世界の事でしょう。

恐らくはヴィサス=スタフロストはこうやって異世界を旅しているものだと思われます。

 

スポンサーリンク

 

相手の攻撃力や守備力が自分のものに

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:以下の効果から1つを選択して発動できる。

その効果は1ターンに1度、2つある効果から1つを選択して発動します。

 

●自分フィールドの、「スケアクロー」モンスターまたは「ヴィサス=スタフロスト」1体と、
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
その相手モンスターの攻撃力と守備力の内、
高い方の数値分だけその自分のモンスターの攻撃力・守備力をアップする。

1つ目の効果は自分の場のスケアクローかヴィサス=スタフロストと

相手の表側モンスターそれぞれを選択して

相手モンスターの攻撃力か守備力の高い方の数値分

選んだ自分モンスターの攻撃力守備力をアップさせる強化効果です。

大抵の場合相手モンスターの攻撃力や守備力を上回れるので

そのままその相手モンスターの戦闘破壊が狙えます。

スケアクロー・トライヒハートは他のスケアクローの効果によって連続攻撃や貫通攻撃を付与可能で

この効果で攻撃力を強化する意味が特に大きいです。

速攻魔法なのでコンバットトリックとしても活用が可能です。

 

●自分フィールドの、「スケアクロー」モンスター
または「ヴィサス=スタフロスト」を対象とする効果が発動した時に発動できる。
その効果を無効にする。

2つ目の効果は自分の場のスケアクローかヴィサス=スタフロストを対象とする効果が発動した時に

それを無効にできるというものです。

一時的な対象耐性を付与できるようなものであり除去に対する対策の1つとなります。

やはりエースとなるスケアクロー・トライヒハートが

この効果で守る有力な候補となるでしょう。

 

 

1つ目の効果は攻撃用、2つ目の効果は防御用とはっきり用途が分かれていますね。

スケアクロー・トライヒハートの場持ち性能と攻撃性能の両方をサポートしてくれる存在であり

攻撃する前に相手が対象に取る除去を打ってきたら2つ目の効果で守り

相手が何も発動しなかったらダメージステップ時に1つ目の効果で攻撃力を底上げして

戦闘による大ダメージを狙っていくといった動きが可能です。

トライヒハートを徹底的にサポートするという

【スケアクロー】の戦術にもがっちり噛み合った速攻魔法と言えるでしょう。

 

ちなみにこのカードで攻撃力を上げる事で

本来貧弱なライトハートもアタッカーをこなせます。

各種スケアクローで連続攻撃や貫通効果を付与すれば

案外馬鹿にならない攻撃要員になれます。

まあ素直にトライヒハート出せるならそれに越したことはないですが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました