PR
スポンサーリンク

《魔導竜騎士-セブンスギアス》遊戯王ラッシュデュエル考察 種族バラバラなデッキほど強烈無比な攻撃力に!

スポンサーリンク

今回紹介するのはデッキ改造パック 運命のギャラクシー!!よりこのカードです。

 

 

カード説明

魔導竜騎士-セブンスギアス(まどうりゅうきしセブンスギアス)
フュージョン・効果モンスター
星10/闇属性/魔導騎士族/攻3000/守2500
「セブンスロード・マジシャン」+「連撃竜ドラギアス」
【条件】相手フィールドに表側表示モンスター(レベル7以上)がいる場合、
デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【選択効果】
●このターン、このカードの攻撃力は[自分の墓地のモンスターの種族の種類]×700アップし、
さらにモンスターに2回攻撃できる。
●お互いのフィールドの表側表示のカードを全て破壊する。

wiki

 

未来へと続くセブンスの道!
銀河に輝く7つの超新星!
これが僕らの!俺らの!合体技だ!!
フュージョン召喚!魔導騎士族!魔導竜騎士-セブンスギアス!!

 

闇属性魔導騎士族のレベル10フュージョンモンスターです。

遊戯王SEVENSにて王道遊我がオーティス戦で使用し

その効果で自身の攻撃力を8600にまで上昇させました。

 

連撃竜ドラギアスの上にセブンスロード・マジシャンが乗ったような姿となっています。

究極竜騎士をリスペクトするような乗っただけ融合の一種ですが

ドラギアスにはセブンスロード・マジシャンを意識したような色合いの鎧が装着され

セブンスロード・マジシャンもドラギアスの赤い球体を意識したパーツが

鎧や剣に施されています。

 

スポンサーリンク

 

墓地の種族が多いほど攻撃力が上がりさらに2回攻撃

「セブンスロード・マジシャン」+「連撃竜ドラギアス」

フュージョン素材にはセブンスロード・マジシャンと連撃竜ドラギアスを指定しています。

どちらも最上級モンスターというとても重いフュージョン素材指定であり

両方をアドバンス召喚で揃えてフュージョン召喚を狙う場合

そのままだとカードが7枚必要となります。

1ターンで揃えるのは相当に厳しいのでどちらか片方をフィールドに留めておきつつ

次のターンにもう1体を出して揃えるというのが現実的な方法でしょう。

 

【条件】相手フィールドに表側表示モンスター(レベル7以上)がいる場合、
デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【選択効果】

その効果は1ターンに1度、相手の場にレベル7以上のモンスターがいる場合に

デッキトップから1枚墓地へ送る事で2つある効果から1つを選択して発動できます。

 

●このターン、このカードの攻撃力は[自分の墓地のモンスターの種族の種類]×700アップし、
さらにモンスターに2回攻撃できる。

1つ目の効果は自分の墓地にいる種族の種類×700だけ自身の攻撃力を上げつつ

モンスターに2回攻撃できるというものです。

セブンスロード・マジシャンの強化条件を属性から種族に変更しつつ

そこにドラギアスの効果を加えたような効果ですね。

このカードをフュージョン召喚した時点でセブンスロード・マジシャンとドラギアスは墓地にいるでしょうし

それだけでも4400打点の2回攻撃が可能です。

他の種族がいれば更に攻撃力が上がり4種類いれば攻撃力は5800に到達、

1500打点2体を倒せば合計ダメージ8600で1ターンキルに到達します。

5種類で6500、ここまでくれば2500打点2体を倒しても1ターンキルです。

●お互いのフィールドの表側表示のカードを全て破壊する。

②の効果はお互いの表側カードを全て破壊可能です。

伏せカード以外を全て一掃できる豪快な効果ですが

このカードをわざわざフュージョン召喚して発動する効果としては少々勿体ない感じです。

相手がマキシマムモンスターを場に出していてかつ伏せカードが怖いという状況であれば

こちらの効果を発動するのもいいでしょう。

 

 

重いフュージョン素材に見合った強烈な効果を持った効果であり

基本的にマキシマムモンスター相手でも一方的に撃ち勝てる性能をしています。

墓地に複数の種族が多ければ多いほど真価を発揮するという

明確に複数種類を活用するデッキ向けの性能をしているカードでもあり

このカードのフュージョン召喚を狙えるのであれば

種族をバラバラにする価値を高めてくれる存在でもあります。

幸い、フュージョン元であるセブンスロード・マジシャンもドラギアスも汎用性の高いカードであり

種族バラバラなデッキの最上級モンスター枠としても自然に組み込めるでしょう。

前述した通り墓地に5種類種族があれば1キル性能が相当に高くなるので

このあたりを採用する種族の目安にしてもいいでしょう。

 

また現在フュージョンモンスターで唯一のレベル10となっています。

荒野の七輪ホルモン・ガンマックイーンの除去を逃れる事が可能であり

10sionMAX!!!などのサポートも受けられます。

 

出せれば強力なカードなのは間違いないので

このカードに特化したデッキ構成にするのも面白いかもしれません。

その場合は下級モンスターをフュージョン召喚に繋げられたり

クリボットのようにリリース要員として優れたカードがオススメです。

コメント