PR
スポンサーリンク

《魔法石の採掘》遊戯王ラッシュデュエル考察 レジェンドカードを回収できるなら3:1交換する価値は充分!

スポンサーリンク

今回紹介するのはゴールドラッシュパックよりこのカードです。

 

 

カード説明

魔法石の採掘(まほうせきのさいくつ)
通常魔法
【条件】手札2枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】自分の墓地の魔法カード1枚を選んで手札に加える。

wiki

 

OCGにもあった魔法石の採掘がラッシュデュエルに登場です。

遊戯王SEVENSにおいて六葉アサナが西園寺ネイル戦で使用し

その効果で墓地からパケットホイール・フォースを回収しました。

 

ビフォー

 

 

アフター

 

紫色に強く発光していたOCG版に比べる鉱石の色がより淡いものになっています。

これはこれで透明感が増していて神秘的な感じがしますね。

 

スポンサーリンク

 

OCGそのままの3:1交換の魔法回収

【条件】手札2枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】自分の墓地の魔法カード1枚を選んで手札に加える。

その効果は手札2枚を墓地へ送る事で

墓地から魔法カード1枚を選んで手札に加えるというものです。

OCGそのままの効果であり3:1交換という大きなディスアドバンテージを背負うものの

好きな魔法カードを墓地から回収する事が可能です。

大きなディスアドバンテージ、といっても毎ターン5枚までドローできるラッシュデュエルは

手札の損失をカバーしやすくOCGよりもぐっと使い勝手がいいカードとなっています。

 

回収する魔法カードの筆頭候補はやはりレジェンドカードとなるでしょう。

特に死者蘇生はフュージョンモンスターを墓地から蘇生できる状態であれば

3:1交換以上の価値は間違いなくあるでしょう。

そうでなくても最上級モンスターを蘇生するだけでも単純にカード3枚分の働きが出来るので

死者蘇生を回収できればとりあえず腐らない、ぐらいに優秀です。

魔法石の採掘で死者蘇生を回収するとか何気に原作リスペクトですね。

 

マキシマムモンスター対策の死者への手向けも回収する候補です。

あちらと合わせて合計4枚分もの手札消費が必要ですが

マキシマムモンスターを破壊できるのであればその価値は充分にあります。

 

墓地肥やしを旨とするデッキであれば天使の施しもいいでしょう。

この場合、回収したターンは伏せておいて次のターンに手札を補充してから発動すると

より効果的な手札交換が行えます。

 

 

レジェンドカード以外でもキーカードになりうるカードがあるのであれば

3:1交換してでも回収する意味はあるでしょう。

特に幻竜族は何かとフィールド魔法ありきなカードが多く

フィールド魔法を確保できない場合の緊急手段として機能します。

海を活用するようなデッキでも同様ですね。

 

コメント