《ナリキング・レックス》:ラッシュデュエルカード考察 単純に発動するだけでも1アド、墓地から回収できればもう1アド!

今回紹介するのはマキシマム超絶進化パックよりこのカードです。

 

カード説明

ナリキング・レックス
効果モンスター
星3/光属性/恐竜族/攻 700/守1000
【条件】相手の手札が0枚の場合に発動できる。
【効果】お互いは1枚ドローする。
この効果でお互いにドローした場合、
さらに自分は墓地の「成金ゴブリン」1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットできる。

wiki

 

光属性恐竜族のレベル3モンスターです。

金貨をベッド代わりにし貴金属や宝石を身に着けマンガ肉を貪る

まさに豪遊を満喫しているような恐竜が描かれています。

この恐竜、スーパー・キング・レックスによく似ていますが

鱗らしきものも見当たらず腹も出ているなどあちらのような凶暴さが見る影もありません。

 

スポンサーリンク

お互いにドローしつつ墓地から成金ゴブリン回収

【条件】相手の手札が0枚の場合に発動できる。
【効果】お互いは1枚ドローする。
この効果でお互いにドローした場合、
さらに自分は墓地の「成金ゴブリン」1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットできる。

その効果は1ターンに1度、相手の手札が0枚の場合にお互いに1枚ドローできるというものです。

ドローというシンプルにアドバンテージに繋がる効果であり

下級モンスターの効果としては非常に使いやすく便利な代物です。

相手にもドローさせてしまいますが次のターンのドローを前借りさせているに過ぎないので

2体目以降のこの効果が発動できなくなる、くらいの問題にしかならないでしょう。

 

相手の手札が0という条件は確実に発動できる条件とは言えませんが

発動できない場合は相手が何かしら損をしている状態の事が多いので

それならそれでというある程度の割り切りが必要でしょう。

とはいえマキシマム召喚を相手に許している場合だと手札が余っている事が多いので

そうなってくると苦しい所です。

 

また墓地に成金ゴブリンがあればそれをセットしてしまう事も可能です。

この効果が発動できれば実質的に2枚分のアドバンテージになるので非常にお得です。

成金ゴブリンそのものはレジェンドカードとしては強欲な壺の下位互換ですが

このカードの存在によってその価値を高めており、

あちらを使うならこのカードは実質的な必須カードと言っていいでしょう。

ただ1枚しか採用出来ないレジェンドカード故にそう都合よく墓地にいてくれない事も多いです。

回収できる確率を高めるのであればある程度墓地肥やしに長けたデッキ構成にしたい所です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました