遊戯王ラッシュカード考察:《スーパー・キング・レックス》下級モンスターを蘇生するだけでも十分に意味がある

今回紹介するのはデッキ改造パック 驚愕のライトニングアタック!! よりこのカードです。

 

 

カード説明

スーパー・キング・レックス
効果モンスター
星8/地属性/恐竜族/攻2500/守2000
【条件】このカードを召喚・特殊召喚した自分メインフェイズに、
デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】自分の墓地の通常モンスター(レベル6以下/恐竜族)1体を選び、
自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。

wiki

 

地属性恐竜族のレベル8モンスターです。

体のいたるところに輝く結晶が生えている獰猛な恐竜です。

同じく「キング・レックス」の名を冠するモンスターとして

どうやら今後遊戯王SEVENSに登場するデュエルと恐竜の関係を研究する少年、

「伯佛(はくぶつ)カン」のエースモンスターとの事です。

OCGに「二頭を持つキング・レックス」をいますが特に見た目的な共通点が見受けられず

偶然名前が似ているだけって感じのようですね。

 

スポンサーリンク

墓地から恐竜族通常モンスターを蘇生

【条件】このカードを召喚・特殊召喚した自分メインフェイズに、
デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】自分の墓地の通常モンスター(レベル6以下/恐竜族)1体を選び、
自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。

その効果は召喚か特殊召喚した自分メインフェイズに1度、

デッキの一番上のカードを墓地へ送る事で

墓地のレベル6以下の恐竜族通常モンスター1体を自分の場に特殊召喚する蘇生効果です。

現在蘇生対象に該当するモンスターとしてはレベル6のメガザウラーと

レベル3のベビー・ティーレックスが存在します。

メガザウラーを蘇生できればこのカードと合わせて攻撃力合計が4300に到達し

戦闘面で有利になるだけでなく大きなダメージを与える事も期待できます。

 

メガザウラーを蘇生できるのが理想的ですが

ベビー・ティーレックスを蘇生するだけでも各種素材に利用できたり

ダイレクトアタックで合計攻撃力3600のダメージが与えられると決して無駄ではありません。

ベビー・ティーレックスをリリースしてこのカードをアドバンス召喚すれば

スムーズにベビー・ティーレックスの蘇生に繋げる事もできるでしょう。

 

このカード自身の攻撃力が2500と最上級モンスターの上限ラインに達しているのも魅力的です。

最悪、蘇生対象がいない状態で場に出したとしても単純にアタッカーとしての仕事はしてくれます。

現状ではこのカードの蘇生に対応するカードは少ないですが

今後通常モンスターの恐竜族が増えてくればよりこのカードの使い勝手も上がるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました