遊戯王OCGカード考察:《海竜王グランガノス》ラッシュデュエル初の海竜族モンスター!

今回紹介するのはデッキ改造パック 幻撃のミラージュインパクト!! よりこのカードです。

 

カード説明

海竜王グランガノス
効果モンスター
星8/水属性/海竜族/攻2500/守1800
【条件】このカードを召喚したターンに発動できる。
【効果】[相手フィールドの魔法・罠カードの数]×300ダメージを相手に与える。

wiki

 

水属性海竜族のレベル8モンスターです。

何気にラッシュデュエルでは初となる海竜族モンスターです。

牙を向きだしにした口がアップで映し出された獰猛そうな青白い海竜です。

全体的にトゲトゲの多い狂暴さを感じられる海竜としてスタンダードな外見をしています。

 

スポンサーリンク

相手の魔法罠の数に応じたバーンダメージ

【条件】このカードを召喚したターンに発動できる。
【効果】[相手フィールドの魔法・罠カードの数]×300ダメージを相手に与える。

その効果は1ターンに1度、召喚に成功したターンに

相手の魔法罠の数×300のダメージを与えるバーン効果です。

フィールドゾーンも含めて全てのゾーンに魔法罠があれば1200のバーンダメ―ジですが

さすがにそこまでの状況で発動できるのは稀でしょう。

大体1枚2枚存在する場合の300、600のバーンダメージが基本となります。

そう考えるとバーンダメージとしてはやや地味ですが着実にダメージを与えられる手段なのも確かで

ラッシュデュエルの基本となるライフの削り合いにおいてジャブのように効いてくる効果です。

 

自身の攻撃力も2500と最上級モンスターのラインに達しているので

戦闘ダメージによってもダメージを稼げる場面は多いでしょう。

攻撃力が2500あるという事は反撃でも大きなダメージをくらいにくいという事でもあり

ダメージレースに趣を置いたカードと言えます。

何気に守備力も1800あるので守備表示にされてもある程度のラインまで耐えるのもポイントです。

 

またフィールド魔法の海に対応するモンスターとしては

逆玉の神 ディアン・ケトと並ぶ最高攻撃力のモンスターでもあります。

ライフアドバンテージという意味ではあちらの方が使い勝手では上ですが

こちらは水属性なので大海洋でも弱体化を食らわないのがポイントで

海と大海洋を両方採用するようなデッキであればこちらの方が使いやすいでしょう。

どちらもライフアドバンテージを稼ぐカードでもあるので

ディアン・ケトと一緒に海を共有する手もあります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました