遊戯王OCGカード考察:《アームド・ドラゴン LV10-ホワイト》白のヴェール救済カード!特殊召喚もしやすい!

今回紹介するのはBLAZING VORTEXよりこのカードです。

 

カード説明

アームド・ドラゴン LV10-ホワイト
特殊召喚・効果モンスター
星10/光属性/ドラゴン族/攻3000/守2000
このカードは通常召喚できず、このカードの効果でのみ特殊召喚できる。
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:レベルの合計が10になるように自分のフィールド・墓地から
「アームド・ドラゴン」モンスターを除外して発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
その後、デッキから「白のヴェール」1枚を手札に加える事ができる。
②:このカードのコントローラーが受ける効果ダメージは0になる。
③:このカードが攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。
フィールドのカード1枚を選んで破壊する。

wiki

 

アームド・ドラゴン LV10の進化形となる光属性ドラゴン族のレベル10特殊召喚モンスターです。

GXにおいて万丈目準がアームド・ドラゴン LV10に白のヴェールを装備させており

その状態のアームド・ドラゴン LV10をこの名前で呼んでいます。

 

ビフォー

 

 

アフター

 

カラフルな色合いだった元の色から一転、見事なまでに白一色です。

 

スポンサーリンク

攻撃時に対象を取らない破壊

このカードは通常召喚できず、このカードの効果でのみ特殊召喚できる。
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:レベルの合計が10になるように自分のフィールド・墓地から
「アームド・ドラゴン」モンスターを除外して発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
その後、デッキから「白のヴェール」1枚を手札に加える事ができる。

特殊召喚モンスターでありレベルの合計が10になるように

フィールドか墓地からアームド・ドラゴンと名の付くモンスターを除外する事で特殊召喚が可能です。

レベルの合計が10ピッタリでないといけない点には注意です。

アームド・ドラゴン・サンダー系統のモンスターは手札から墓地へ送られる事で効果を発動するので

アームド・ドラゴン・サンダーLV3やLV7をコストとして墓地へ送っていれば

自然と召喚条件を満たす事ができるでしょう。

龍の霊廟などでアームド・ドラゴン・サンダーLV10あたりを直接墓地へ送ってしまうのも手です。

 

さらに特殊召喚時に白のヴェールをサーチする事も可能です。

このカードの攻撃力が3000ある為あちらの③の効果も発動しやすいでしょう。

 

 

②:このカードのコントローラーが受ける効果ダメージは0になる。

②の効果はこのカードが場に存在している間、

自身が受ける効果ダメージを0にするというものです。

単純なバーン対策になる他白のヴェールが破壊された場合のデメリットを回避可能です。

ただこのカードが除去されてしまうとそのままヴェールのデメリットによる3000ダメージを受けるので注意です。

 

③:このカードが攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。
フィールドのカード1枚を選んで破壊する。

③の効果はこのカードが攻撃するダメージステップ開始時に

フィールドのカードを1枚選んで破壊するというものです。

戦闘を介する必要こそありますが対象を取らない破壊なので

対象耐性持ちにも効果がある除去として機能します。

また1ターンに1度の制約がなく何かしらの手段で複数攻撃を可能にすれば

攻撃した回数だけ破壊効果を発動できます。

 

スポンサーリンク

白のヴェールがなくても普通に強い

全体的に白のヴェール救済カードといった側面があり

あちらをサーチしつつ②の効果でダメージを受けるデメリットをある程度防ぎ、

白のヴェールで魔法罠を恐れずに攻撃しつつ③の効果で

あちらの効果では対処できないモンスターの対処ができるといった感じに相性補完がされています。

 

とはいえ単体でも十分に使える性能をしている為

必ずしも白のヴェールの存在ありきといったカードでもありません。

前述の通りこのカード本体が除去されてしまうと白のヴェールのダメージは普通に受けてしまうので

それが怖いのであればそもそも白のヴェールなしで使うという運用も考えられます。

アームド・ドラゴンを軸にするデッキであれば特殊召喚もしやすい為

ランク10のエクシーズ素材にする選択肢もあるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました