遊戯王OCGカード考察:《巌帯の美技(ロックバンド・グルーヴ)-ゼノギタム》アダマシアでもそれ以外の岩石族デッキにも

今回紹介するのはPHANTOM RAGE(ファントム・レイジ)よりこのカードです。

 

 

カード説明

巌帯の美技-ゼノギタム
効果モンスター
星4/地属性/岩石族/攻1000/守2000
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが墓地へ送られた場合、
「巌帯の美技-ゼノギタム」以外の自分の墓地の岩石族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。
その後、手札を1枚選んでデッキの一番上に置く。
②:このカードがフィールド・墓地から除外された場合に発動できる。
デッキから岩石族モンスター1体を墓地へ送る。

wiki

 

地属性岩石族のレベル4モンスターです。

結晶で出来たギターを鳴らすイケメンミュージシャンです。

ギターだけでなく服の随所や髪も結晶で出来ており岩石族感を醸し出しています。

またシルエットになっていますが隣にはドラマーの姿もあり

同じく結晶で出来たドラムセットを鳴らしています。

音楽のロックと岩のロックをかけたカードになっています。

 

カード名の由来は異種や外部といった意味の「ゼノ」+「ギター」+「ドラム」からでしょうか。

 

スポンサーリンク

除外される事で墓地肥やし

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが墓地へ送られた場合、
「巌帯の美技-ゼノギタム」以外の自分の墓地の岩石族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。
その後、手札を1枚選んでデッキの一番上に置く。

①の効果は1ターンに1度、墓地へ送られた場合に

同名カード以外の岩石族モンスターを墓地から手札に加え

その後手札1枚をデッキの一番上におく手札交換効果です。

どこから墓地へ送られてもよく奇跡の穿孔などでデッキから直接墓地へ送って発動が可能です。

この手の手札交換効果としてはむしろ墓地アドバンテージ的には損になっているものの

任意のカードをデッキトップに置ける為に各種アダマシアのデッキトップ参照効果のサポートになります。

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードがフィールド・墓地から除外された場合に発動できる。
デッキから岩石族モンスター1体を墓地へ送る。

②の効果は1ターンに1度、場か墓地から除外された場合に

デッキから岩石族モンスター1体を墓地へ送る墓地肥やし効果です。

化石融合-フォッシル・フュージョンやブロック・ドラゴン等から効果の発動を狙っていけます。

ちなみに同名カードを墓地へ送って①の効果へ繋げるなんて芸当も可能です。

墓地のこのカードを除外するカードがそのまま岩石族の墓地肥やしがメリットになるカードが多く

同名カードを墓地へ送る事で継続的に墓地アドバンテージを補給していく事が可能です。

 

色んな岩石族デッキに

①の効果から特に【アダマシア】と相性がいいですが

単純に②の効果も優秀であり化石融合-フォッシル・フュージョンやブロック・ドラゴンを扱う

様々な岩石族デッキにおいて墓地アドバンテージを稼ぐ役として活用が可能です。

とにかく墓地を肥やしたい岩石族デッキであれば3枚投入しても無駄ではないでしょう。

その場合でも①の効果はブロックドラゴンの使いまわしなどに利用できる為決して無駄にはなりません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました