遊戯王OCGカード考察:《魔導闇商人(マジカル・ブローカー)》場に残った魔法罠をドローソースに!霊使いとも高相性!

今回紹介するのはPHANTOM RAGE(ファントム・レイジ)よりこのカードです。

 

カード説明

魔導闇商人
効果モンスター
星3/闇属性/魔法使い族/攻1500/守 200
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに永続魔法・永続罠カードが存在する限り、
このカードは戦闘・効果では破壊されない。
②:相手ターンに、自分フィールドの
表側表示の永続魔法・永続罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。

wiki

 

闇属性魔法使い族のレベル3モンスターです。

山羊のような見た目をしたローブと杖を持った獣人です。

背中には剣や弓などさまざな荷物を背負っておりこれらを持って各地で販売しているのでしょう。

ブローカーとは売買における仲介人であり転売人などがそれにあたります。

各所でマジックアイテムを買ってそれを別の地で売りさばいているのでしょう。

 

スポンサーリンク

永続魔法や永続罠を墓地へ送って1枚ドロー

①:自分フィールドに永続魔法・永続罠カードが存在する限り、
このカードは戦闘・効果では破壊されない。

①の効果は自分の場に永続魔法か永続罠がある間

自身に戦闘破壊耐性と効果破壊耐性が付与されるというものです。

このカードを破壊しようとするのであれば先に永続魔法か永続罠をどうにかしなければならず

下級モンスターとしては中々いやらしい場持ち体制を持っています。

 

 

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
②:相手ターンに、自分フィールドの
表側表示の永続魔法・永続罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。

②の効果は相手ターンに1度、

自分の場の表側表示の永続魔法か永続罠を墓地へ送る事で

デッキから1枚ドローできるというものです。

永続魔法や永続罠を売ってお金(手札)に変えているのでしょう。

サーチ効果を使い終わった炎舞-「天璣」や場に残ったリビングデッドの呼び声などが

墓地に送るコストとして使いやすいでしょう。

①の効果でこのカードを破壊するには先に永続罠や永続魔法を除去しなければいけないわけですが

それらに除去を撃って来た時にこの効果でコストにしてしまえばリリース・エスケープとなります。

相手に安全地帯を使い、それをコストにする事で破壊するといったコンボも可能です。

 

何気に霊使い向けのステータス

永続魔法や永続罠が場に残りやすいデッキであれば

ある程度継続的なドローソースとして活用していく事が可能です。

リビングデッドの呼び声のような場に残りやすい蘇生カードを多用するデッキではそれを処理しやすいですし

【V・HERO】あたりであればコストとなる永続魔法も確保しやすいでしょう。

安全地帯あたりを活用するセルフバウンス系のデッキに投入する手もあります。

 

また攻撃力1500、守備力200という事でジゴバイトやランリュウ、

大霊術-「一輪」などに対応しているのもポイントです。

該当するモンスターとしては現在唯一の闇属性などがポイントでこのカードを採用していれば

大霊術-「一輪」で闇属性モンスターをコストにする事が可能となります。

その為【霊使い】に採用してみるのも面白いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました