遊戯王ラッシュカード考察:《千本ナイフ》黒・魔・導とどちらを優先する?

今回紹介するのはデッキ改造パック 驚愕のライトニングアタック!! よりこのカードです。

 

 

カード説明

千本ナイフ
通常魔法
【条件】自分フィールドに表側表示の「ブラック・マジシャン」がいる場合に発動できる。
【効果】相手フィールドのモンスター1体を選んで破壊する。

wiki

 

ブラック・マジシャン用のサポートカードである千本ナイフが本体ともどもラッシュデュエルに登場です。

 

ビフォー

 

 

アフター

全体的にナイフ一本一本がよりしっかり書き込まれており

刃の厚みなどが伝わってきます。

グリップ部分も光沢や模様がしっかりとありOCGよりも高級感あります。

こんなのを千本も投げていたら出費もかさみそうですね。

 

スポンサーリンク

分かりやすいシンプルな除去

【条件】自分フィールドに表側表示の「ブラック・マジシャン」がいる場合に発動できる。
【効果】相手フィールドのモンスター1体を選んで破壊する。

その効果は自分の場にブラック・マジシャンがいる場合に

相手モンスター1体を選んで破壊できるというもので

やはり他の除去系のカード同様に対象に取らない効果用のテキストになっています。

「ラッシュデュエルには対象に取る取らないの違いがない」というのは

このカードから見ても濃厚のようですね。

 

現在ラッシュデュエルには効果破壊耐性を持つモンスターも全然いない為

OCGよりも相手を選ばずに活用できる対モンスターにおける万能除去として機能します。

特に上級、最上級モンスターを除去する事が出来れば

単なる1:1交換以上の結果をもたらしてくれるでしょう。

 

しかしやはり問題となるのが1枚しか入れられないレジェンドカード用のサポートカードという事で

先にブラック・マジシャンが引ければよし

引けなければ腐ってしまうという事になります。

採用枚数をしっかり考えるか先に引いた後にも活用できるように

セブンスロード・ウィッチなど手札コスト用のカードも用意しておくのがいいでしょう。

 

また同じくブラック・マジシャン用のサポートカードである

黒・魔・導との兼ね合いも大事になってきます。

さすがにブラック・マジシャン1枚に千本ナイフと黒・魔・導を3枚ずつというのは

事故率も相当なものになってしまうでしょう。

そうなるとどちらを優先するべきかという話になってきます。

どちらも除去として強力なのは間違いないですが

ブラック・マジシャンはそもそも攻撃力2500とラッシュデュエルでトップクラスの攻撃力がある為

大抵のモンスターは殴り倒す事が可能です。

それを考えると安全に攻撃できるように場をケアできる黒・魔・導の方が使い勝手では上でしょうか。

ですが連撃竜ドラギアスなどの2500ラインや青眼の白龍などの対処を考えた場合

千本ナイフがあると非常に助かりますし

戦闘破壊する事よりもダメージを与える事を優先する場合には

予めモンスターをこのカードで除去してから直接攻撃を叩きこむという動きも出来るので

相手の伏せカードを恐れない姿勢ならば千本ナイフも選択肢です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました