遊戯王カード考察:≪破械童子(はかいどうじ)ラキア≫ グレイモヤ不発弾などと相性抜群

スポンサーリンク

今回紹介するのはCHAOS IMPACT(カオス・インパクト)よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

破械童子ラキア
効果モンスター
星3/水属性/悪魔族/攻1500/守1500
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
この効果の発動後、
ターン終了時まで自分は悪魔族モンスターしか特殊召喚できない。
この効果は相手ターンでも発動できる。
②:フィールドのこのカードが戦闘または
「破械童子ラキア」以外のカードの効果で破壊された場合に発動できる。
手札・デッキから「破械童子ラキア」以外の
「破械」モンスター1体を特殊召喚する。

 

カオス・インパクトの新テーマ【破械】に属する水属性悪魔族のレベル3モンスターです。

スカートなあたり恐らくは女性なのでしょう。

相方のアルハ同様手足、そして顔を枷で拘束されています。

 

顔の枷が解かれるととっても素敵な笑顔を披露してくれます。

ストーリーによると2人は封印された術師が作り出した写し身のようです。

となると双子みたいなものでしょうか、笑顔が似ているのも納得ですね。

 

 

フリーチェーンで自分のカードを破壊

スポンサーリンク

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
この効果の発動後、
ターン終了時まで自分は悪魔族モンスターしか特殊召喚できない。
この効果は相手ターンでも発動できる。

①の効果は1ターンに1度、自分の場のカード1枚を破壊するというものです。

そのままではただ自分のカードを1枚減らすだけで

しかも悪魔族しか特殊召喚出来なくなる制約まで発生するとデメリットしかない効果ですが

破械カードはいずれも破壊される事で発動する効果を持っており

それらの発動トリガーとしてアルハともども【破械】のキーカード的な存在となってきます。

フリーチェーンで発動できる点が大きな特徴で

破械カードが破壊以外の除去をされそうになった時に

サクリファイスエスケープ的な使い方をする事もできます。

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:フィールドのこのカードが戦闘または
「破械童子ラキア」以外のカードの効果で破壊された場合に発動できる。
手札・デッキから「破械童子ラキア」以外の
「破械」モンスター1体を特殊召喚する。

②の効果は1ターンに1度、

戦闘破壊か同名カード以外の効果で破壊された場合に

手札かデッキから同名カード以外の破械モンスターを特殊召喚するというものです。

概ね相方のアルハと同じ効果であり

最上級モンスターであり相手モンスターをリンク素材にできる

破械神の禍霊を場に出す手段として重宝します。

 

 

破壊する事がメリットになるカード色々

自分のカードをフリーチェーンで破壊出来るというその特性から

破壊をトリガーとする様々なカードとのコンボに仕えます。

このカードがあればグレイモヤ不発弾はフリーチェーンで相手モンスター2体を破壊でき

盗人の煙弾は好きなカードをハンデスできるカードに化けます。

 

破壊をトリガーとする効果を持つモンスターに使用するのも非常に効果的で

特に破壊以外の除去をされそうになった時に

それにチェーンして破壊して無理やり効果を発動するする手段として重宝します。

該当するモンスターとしては炎王神獣ガルドニクスやネフティスの鳳凰神、

あと太陽龍インティや超重武者シノビ-A・Cなどが存在します。

これらはいずれも特殊召喚するモンスターですが

発動タイミングが次のターン以降なので制約をやりすごせます。

特に超重武者シノビ-A・Cは効果を十全に使おうと思った場合

魔法罠を採用出来ないのでモンスターであるこのカードを使う意味は大きいでしょう。

 

また攻撃力1500の水属性なのでサルベージで回収可能です。

各種破械カードでこのカードを特殊召喚する事も出来るので

絶えず場に出す事は難しくなく

このカードとのコンボ前提のカードも腐らせる可能性は減らせるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました