遊戯王カード考察:EM(エンタメイト)クリボーダー クリボーの中でも割合汎用性高めです

スポンサーリンク

今回紹介するのはPREMIUM PACK 2019よりこのカードです。

 

 

 

EMクリボーダー
効果モンスター
星1/闇属性/悪魔族/攻 300/守 200
①:相手モンスターの直接攻撃宣言時に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、
その相手モンスターの攻撃対象をこのカードに移し替えてダメージ計算を行う。
その戦闘で自分が戦闘ダメージを受ける場合、
代わりにその数値分だけ自分のLPを回復する。

 

 

エンタメイトの新しい仲間にしてクリボーの新しい仲間です。

漫画版ARC-Vにおいて榊遊矢が蓮戦で使用したカードであり

その効果で白闘気双頭神龍の攻撃を防ぎました。

名前の通りボーダー模様の帽子や尻尾カバーを身に着けたクリボーです。

アクセサリーを身に着けている以外は通常のクリボーによく似ています。

 

 

その効果は相手の直接攻撃時にこのカードを手札から特殊召喚し

攻撃対象を無理やりこのカードに変更するというものです。

この際ダメージを受ける場合その数値分逆に回復が可能です。

クリボー系列ではお馴染みなダメージを防ぐ効果ですが

このカードの場合ダメージを防ぐどころか逆に回復が可能です。

1体の攻撃しか防げないので単純に攻撃を防ぐという意味では

バトルフェーダーや速攻のかかしの方が使い勝手では上ですが

相手のモンスターが1体のみの場合だったり

アタッカーが1体しかいないといった場合には

単純に攻撃を防ぐよりもライフの上昇が見込めるでしょう。

特に神の通告などのライフコストが必要なカードや

冥府の使者ゴーズや好敵手の記憶、ヘル・テンペストなどの

ダメージを受ける事が前提のカードを使う場合

このライフ回復は結構ありがたいものとなってきます。

 

 

クリボーなのでクリボーンで蘇生できる点も見逃せません。

各種クリボーの中でも結構デッキを選ばずに使える方であり

最近リンクモンスターの増加により使いづらくなっているクリボールに比べて

こちらはリンクモンスター相手でも問題なく活用する事が可能です。

リンクリボーや虹クリボーあたりを採用しているデッキで

「もう1種類ぐらいクリボーンで蘇生できるカード欲しいなぁ・・・」

って時にはこのカードの出番となってきます。

またエンタメイトに属しているので

EMドクロバット・ジョーカーやEMコールでサーチも可能です。

EMセカンドンキーでデッキから墓地へ送る事も可能なので

クリボーンの効果発動の手助けにもなるでしょう。

 

 

漫画版も含めれば何だかんだ毎回新しいのが出て来るクリボー一族、

今後も新しいのがくればそれだけクリボーンの使い勝手がますので

これからもクリボー一族の登場には期待したい所ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました