遊戯王カード考察:弾丸特急バレット・ライナー 地属性機械族って結構います

スポンサーリンク

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-よりこのカードです。

 

 

 

弾丸特急バレット・ライナー
効果モンスター
星10/地属性/機械族/攻3000/守   0
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのモンスターが機械族・地属性モンスターのみの場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
②:このカードの攻撃宣言の際に、
自分はこのカード以外の自分フィールドのカード2枚を墓地へ送らなければならない。
③:このカードが墓地へ送られたターンのエンドフェイズに、
「弾丸特急バレット・ライナー」以外の
自分の墓地の機械族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

 

 

地属性機械族のレベル10モンスターです。

未来感溢れる流線型のボディをした列車です。

巨大なジェットエンジンを2つ取り付けており

先端からはソニックブームが発生しておりまさに弾丸特急です。

これ乗ってる人こうなるんじゃないですかね?

 

 

このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのモンスターが機械族・地属性モンスターのみの場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。

①の効果は自分の場のモンスターが地属性機械族のみの場合に

手札から特殊召喚できる自己展開効果です。

まさに【列車】で使えと言わんばかりの効果で

深夜急行騎士ナイト・エクスプレス・ナイトと一緒に並べる事で

ランク10のエクシーズ召喚に繋げられます。

また地属性機械族は各種列車の他、クリフォートやアンティーク・ギア、

超重武者、ギアギア、ブンボーグ、ガジェットなどが該当しており

特殊召喚を狙えるデッキは意外と多いです。

 

 

②:このカードの攻撃宣言の際に、
自分はこのカード以外の自分フィールドのカード2枚を墓地へ送らなければならない。

②の効果は自分の場のカード2枚を墓地へ送らないと攻撃できないデメリットです。

このデメリットの為攻撃しないのが基本となり

攻撃力3000はあくまで臨時ダイヤに対応する為の数値と言う感じですが

緊急ダイヤや臨時ダイヤなどの効果の発動トリガーとして使う事も可能です。

スキルドレインなどで効果を無効にしてやればアタッカーとしても活用できます。

 

 

このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
③:このカードが墓地へ送られたターンのエンドフェイズに、
「弾丸特急バレット・ライナー」以外の
自分の墓地の機械族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

③の効果は墓地へ送られたターンのエンドフェイズに1度、

同名カード以外の墓地の機械族を手札に加える墓地回収効果です。

どのような方法で墓地へ送られてもよく、

しっかりとエクシーズ素材として墓地へ送られた場合にも対応しています。

レベル10なのでマシンナーズ・フォートレスのコストにするのも有用です。

後は闇の増産工場あたりのコストにしてしまうのもいいでしょう。

 

 

まさに【列車】においてランク10のエクシーズ素材にしろって感じのカードですが

③の効果は機械族全般で有用な代物です。

地属性機械族をメインに扱うデッキであればエクシーズ素材にしなくとも

リンク素材に活用するのもいいですし、

場に出さずともデッキから直接墓地に落としたり手札コストにすればいいので

機械族を用いて手札コストを必要とするカードを入れているデッキ全般で

このカードが活躍できる可能性を秘めているでしょう。

コメント

  1. 匿名 より:

    カラクリも忘れないであげてください!

タイトルとURLをコピーしました