無償交換(リコール):遊戯王カード考察  モンスター効果版魔宮の賄賂!シンプルで使いやすくて強い!

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。

 

 

 

無償交換
カウンター罠
①:相手がモンスターの効果を発動した時に発動できる。その発動を無効にし破壊する。
相手はデッキから1枚ドローする。

 

 

汎用のカウンター罠です。

イラストでは成金ゴブリンが店主のゴブリンにクレームをしています。

この店主、一点買いのイラストにも登場しており

その時に成金ゴブリンはこの店主から強欲で謙虚の壺を購入しています。

どうやら取っ手の部分が取れてしまったようでそれに対する文句のようで

それに対する店主の対応は「いやーすまないねー」と感じに謝罪、

代わりとして強欲で貪欲な壺と交換する事で手を打つ感じのようです。

ちなみにこの成金ゴブリンは「差し戻し」のカードで

同じように不良品を客に渡しており自分がクレームを受けています。

 

 

その効果は相手がモンスターの効果を発動した時にそれを無効にして破壊、

そして相手に1枚ドローさせるというものです。

言ってしまえば魔宮の賄賂のモンスター効果版です。

相手に1枚ドローさせるのは決して軽くないデメリットですが

昨今の遊戯王においては1枚どころじゃないアドを生み出す効果も多く

1枚ドローしてでもそれを無効にして破壊するべき状況は多く

展開の妨害としても利用しやすい事から高い汎用性を持つ効果と言えます。

豊穣のアルテミスや冥王竜ヴァンダルギオンなどを主軸にした

【パーミッション】デッキでは新しい汎用性の高いカウンター罠として

大いに有効活用できる事でしょう。

 

 

同じく相手のモンスター効果の発動を無効にカウンター罠として

神の通告や天罰が存在します。

ライフコストに余裕のあるデッキであれば神の通告を、

手札コストを手軽に用意できるのであれば天罰を、

そのどちらの余裕も無さそうなデッキであれば無償交換をと

デッキに合わせてどれを採用するか使い分けるといいでしょう。

3枚のカードの中ではこのカードが一番状況を選ばずに発動できる為、

神の通告や天罰を合わせて採用する選択肢も大いにアリです。

解放のアリアドネで神の通告、天罰、無償交換をそれぞれ選択すれば

相手が何を選んでもモンスター効果に対するメタを用意する事が可能です。

ただし他の2つと違い相手にドローさせてしまう効果はコストではない為、

解放のアリアドネのP効果適用中でも相手にアドを与えてしまう点には注意です。

 

 

それにしても成金ゴブリンは本当に様々なカードに登場していますね。

個人的にも成金ゴブリンは愛着があるので今後も色々なカードに登場して欲しいです。

関連記事

遊戯王OCGカード考察:ダーク・アドバンス

墓地から回収しつつ召喚権増加!     今回紹介するのはPRE

記事を読む

電送擬人(でんそうぎじん)エレキネシス:遊戯王カード考察 10期向け手札誘発、メタカード以外の使い道も

10月です。とうとう新しいリミットレギュレーション適用ですね。 まあ既にSPYRAL環境になっ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:破滅竜ガンドラX(クロス)

とりあえず二回出して殴れば大体勝てると思う   劇場版遊戯王の公開日も近づいて

記事を読む

牛頭鬼(ごずき):遊戯王カード考察

馬頭鬼の相方、満を持してOCG化!   今回紹介するのはPREMIUM PAC

記事を読む

遊戯王アークファイブ第120話『バトル・ビースト』感想

遊戯王ARC-V120話の感想です。 兄に反逆する妹、瑠璃とのデュエルに打ち勝った隼。

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:虚空の黒魔導師(くろまどうし)

相手の魔法罠破壊カードを腐らせろ!   今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージ

記事を読む

星霜のペンデュラムグラフ、時空のペンデュラムグラフ:遊戯王カード考察

強いのに虹彩の魔術師でサーチし放題!   というわけで12月25日、ク

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:黒竜降臨、黒竜の聖騎士(ナイト・オブ・ブラックドラゴン)

今回紹介するのはコレクターズパック-運命の決闘者編-よりこれらのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:竜魔王ベクターP(ペンデュラム)

とうとう今日ディメンション・オブ・カオスの発売ですね! 皆さんにとってのお目当てのカードは何で

記事を読む

デュアル・アセンブルム:遊戯王カード考察 対象に取らない除外効果!攻撃力低下はバックドアでフォローしよう

今回紹介するのはサイバース・リンクよりこのカードです。    

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:剛鬼(ごうき)ザ・マスター・オーガ アタッカーと制圧役どっちも行ける

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:LAN(ラン)フォリンクス 効果なし!その代わり素材指定も一切なし!

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-よりこのカ

遊戯王カード考察:甲虫装機(インゼクター) ピコファレーナ 超進化の繭が使いやすくなりました

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

遊戯王カード考察:ジェムナイト・ファントムルーツ ジェムナイトの持ち味である連続融合のサポートに

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

遊戯王カード考察:魔導原典(まどうげんてん) クロウリー

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

→もっと見る

    • 4,803,191 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑