遊戯王OCG新カード考察:イタチの大暴発

お前たちは“この世で一番美しい白い花”を汚した!
わかっているはずだな!白を汚したものはどうなるか!

 

今回紹介するのはクラッシュ・オブ・リベリオンよりこのカードです。

 

イタチの大暴発
通常罠
①:相手フィールドの表側表示モンスターの攻撃力の合計が
自分のLPよりも高い場合に発動できる。
相手フィールドの表側表示モンスターの攻撃力の合計が、
自分のLP以下の数値となるように、
相手は自身のフィールドの表側表示モンスターを選んで
持ち主のデッキに戻さなければならない。

 

 

自分のライフポイントが少なければ少ないほど強力になるロマン溢れるカードです。

相手フィールドの表側表示モンスターの攻撃力の合計が、

こちらのライフポイント以下の時に発動できるカードであり、

相手はその攻撃力の合計がこちらのライフポイント以下になるまで、

つまりこのカードの発動条件を満たせなくなるまでデッキに戻す必要があります。

デッキバウンスという点も見逃せないポイントです。

 

この効果が有効に働く残りライフは相手のデッキや状況次第ですが、

大体2000を下回っていれば大抵のエースモンスターはデッキバウンスできるでしょう。

中々都合よくライフを調整するのは難しいかもしれませんが、

神の宣告やヒーローアライブ等、ライフを半減するカードを多く採用しているならば、

このカードを有効に活用しやすいでしょう。

条件さえ満たせばたった1枚で沢渡ロスト・トルネードができるようなものであり、

まさにピンチを覆す大逆転用のカードと言えます。

実際に高い攻撃力のモンスターを多く揃えるエンタメイト相手には効果抜群です。

デッキに戻す効果である為ペンデュラム召喚も封じる事が出来ます。

しかし時械神メタイオンのような攻撃力0のモンスターには無力なのは残念な所です。

 

このカードの特筆すべき点は「相手プレイヤーに効果を及ぼす」という点です。

その為相手のモンスターにどんな耐性があろうと相手プレイヤーは

こちらのライフポイント以下の攻撃力になるまでモンスターをデッキに戻さねばなりません。

エクシーズ素材が3つ以上あるNo.86 H-C ロンゴミアントや

アポクリフォート・キラー、毒蛇神ヴェノミナーガでさえこのカードに対しては無力です。

そういう意味でもピンチを覆す大逆転用のカードと言えるでしょう。

 

総じて発動条件に多少の難はあるものの実に強力なカードだと言えます。

上手くライフ調整の可能なデッキであるならば是非採用したい所です。

 

 

 

 

以下は個人的に相性がいいと思われるカードを挙げていきます。

※カード名をクリックでwikiを表示します

 

ダメージ・ダイエット

イタチの大暴発は確かに強力なカードですが

ライフが少ないという状況はやはりリスクの大きいものです。

ダメージを減らす手段を用意しておくに越した事は無いでしょう。

その中でもダメージ・ダイエットは完全に無効にするのではなく半減、

さらに墓地でも効果を利用できるとダメージ調整に優秀なカードです。

イタチの大暴落の効果を有効に利用する為のライフ調整に一役買ってくれるでしょう。

 

 

SNo.39 希望皇ホープONE

「ライフは投げ捨てるもの」という背水の陣を突き進むあなたにはこのカードです。

自分のライフを強制的に10にする為イタチの大暴発の効果を最大限に利用できます。

もはや攻撃力0のモンスター以外は全てデッキバウンスできると思っていいでしょう。

当然ながらライフが10というのは極めてピンチな状況であり、

星因士 シャムやEmフレイム・イーターがポツンと立っただけでライフが0になるので、

相応の覚悟はしなければなりません。

Emダメージ・ジャグラーなどのダメージを防ぐカードも用意しておくといいでしょう。

関連記事

遊戯王OCGカード考察:クリアクリボー

効果ダメージと直接攻撃をそれぞれ防ぐ!   今回紹介するのは4月3日に発売され

記事を読む

遊戯王カード考察:黒牙の魔術師(こくがのまじゅつし)

相手の攻撃力を下げつつ墓地のカードを蘇生!しかもスケール8!   今回紹介する

記事を読む

DDD怒涛大王エグゼクティブ・シーザー:遊戯王カード考察  相手の妨害に専念する?それとも積極的に攻撃力上げる?

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:奇術王 ムーン・スター

エクシーズ召喚に使ってもいいぞ!   バレンタインデーですね。 今回紹介

記事を読む

遊戯王OCG:2017年10月の制限改定を個人的に予想してみる

9月になりました。涼しくなってきたという声もあるようですが ぶっちゃけここら辺はまだまだめっち

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:RUM-光波昇華(ランクアップマジック サイファー・アセンション)

超銀河眼の光波龍を出す為のほぼ必須カード!   今回紹介するのはレイジング・テ

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第19話『闇に葬られし事件』感想

遊戯王VRAINS19話の感想です。 リバースモンスターを駆使する財前晃に苦戦するプレイメーカ

記事を読む

エンコード・トーカー:遊戯王カード考察 デコード・トーカーの親戚登場!スピードデュエル向きのリンクマーカー

6月17日にストラクチャーデッキ-サイバース・リンク-が発売されます。 藤木遊作の使うサイバー

記事を読む

遊戯王カード考察:花札衛-月花見-(カーディアン つきはなみ)

カーディアンにシンクロチューナーが登場どすえ   ディメンションボックスの収録

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:スウィッチヒーロー

お前のモンスター全部貰うから!   今回紹介するのはレイジング・テンペストより

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
アロマセラフィ-ジャスミン:遊戯王カード考察  アロマだけでなく植物族全般で有用

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第23話『ゲノムの巨人』感想

遊戯王ヴレインズ23話の感想です。 アザナー状態になったマコトの

彼岸の黒天使 ケルビーニ:遊戯王カード考察 彼岸だけでなくレベル3メイン全般で有用!

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

水晶機巧(クリストロン)-ハリファイバー:遊戯王カード考察 アクセルシンクロの救世主、むしろもっとやばい何か

11月25日に既存OCGテーマ用のリンクモンスターを収録したパック、

おジャマ改造:遊戯王カード考察 このカード1枚で3体特殊召喚して1枚ドロー、デッキさえ組めれば

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこ

→もっと見る

    • 4,717,523 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑