遊戯王OCGカード考察:RUM-光波昇華(ランクアップマジック サイファー・アセンション)

超銀河眼の光波龍を出す為のほぼ必須カード!

 

今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこのカードです。

 

 

 

RUM-光波昇華
速攻魔法
①:自分・相手のメインフェイズに、
自分フィールドの「サイファー」Xモンスター1体を対象として発動できる。
その自分のモンスターよりランクが1つ高い「サイファー」Xモンスター1体を、
対象のモンスターの上に重ねてX召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは以下の効果を得る。
●このカードの攻撃力は、
自分フィールドのレベル4以上のモンスターの数×500アップする。

 

 

サイファーのサポートカードにしてランクアップマジックの1つです。

アークファイブにおいて天城カイトがデニス・マックフィールド戦で使用し

光波異邦臣の効果でサーチされた後、銀河眼の光波竜に使用され

超銀河眼の光波龍へとランクアップさせました。

アニメでは通常魔法でしたがOCG化の際に速攻魔法になっています。

強化とも言えますがホープ・ゼアルのコストには出来なくなっている為、

一概に嬉しい変更点とも言えません。

 

%ef%bd%92%ef%bd%95%ef%bd%8d%ef%bc%8d%e5%85%89%e6%b3%a2%e6%98%87%e8%8f%af

光波翼機についている翼に酷似した形状のマークが浮かび上がっています。

この光りの翼がサイファーにおけるシンボルなのでしょう。

 

 

その効果は自分、もしくは相手のメインフェイズ時に

自分の場のサイファーエクシーズをそれよりランクの1つ高い

サイファーエクシーズへとランクアップさせるというものです。

またさらにこの効果でランクアップさせたサイファーエクシーズに

自分の場のレベル4以上のモンスターの数×500だけ

攻撃力を上昇させる永続効果を付与します。

エクシーズ元、エクシーズ先両方にサイファーの指定が存在しており

現状ではほぼ銀河眼の光波竜超銀河眼の光波龍へと

ランクアップさせる専用の効果と言えるでしょう。

それと同時に銀河眼の光波竜超銀河眼の光波龍へランクアップさせる

現状ほぼ唯一の手段となっています。

 

 

攻撃力を上昇させる効果に関しては超銀河眼の光波龍と噛み合っており、

あちらの効果でレベル4以上の相手モンスターを奪取できれば

その数だけ超銀河眼の光波龍の攻撃力を上昇させられます。

エクシーズモンスターを奪取した場合は攻撃力が上がりませんが

その場合は銀河眼の光波刃竜などに重ねてしまう事が出来る為、

エクシーズ以外のモンスターを奪取した場合であっても

恩恵を受ける事のできる効果だと捉える事ができます。

 

 

このカードの特筆すべき点は何といってもサイファーの名を関しており

光波異邦臣の効果でサーチできる点にあります。

ランクアップマジックの中でも気軽にサーチしやすいカードであり

No.99 希望皇龍ホープドラグーンのコストとしても

大いに活用が可能です。

 

%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%88%ef%bc%96

関連記事

遊戯王OCGカード考察:超重忍者(ちょうじゅうにんじゃ)シノビ-A・C(ア・シー)

意外と超重武者以外でも使えるぞ   今回紹介するのはレイジング・テンペストより

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:音響戦士(サウンドウォリアー)マイクス

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:輝望道(シャイニング・ホープ・ロード)

手札1枚でホープゼアル!     今回紹介するのはPREMIU

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:青き眼の賢士(けんし)、青き眼の護人(もりと)

今回紹介するのはシャイニング・ビクトリーズよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCG,2016年4月の制限改定を個人的に予想してみる

3月になりました。今期は気温の変化が激しいですね。 知り合いでも結構多くの人が風邪をこじらせて

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:古代の機械魔神(アンティーク・ギア・デビル)

出しやすい上にいやらしい!   今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこの

記事を読む

EM小判竜(エンタメイト ドラゴ・リモーラ):遊戯王カード考察

ドラゴン族に混ぜてみるといかがでしょう?   今回紹介するのはマキシマム・クラ

記事を読む

遊戯王アークファイブ第113話『修羅の渇望』感想

遊戯王ARC-V113話の感想です。 アカデミアのスパイだと判明しながらもランサーズとして様々

記事を読む

遊戯王カード考察:RR(レイド・ラプターズ)-アーセナル・ファルコン

撃墜されると切り札が緊急発進!   今回紹介するのはDIMENSION BOX

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第15話『闇に忍ぶオルターガイスト』感想

遊戯王ヴレインズ15話の感想です。 ゴーストガールの「1000ライフ以下にさせずに削り切る」と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
輪廻のパーシアス:遊戯王カード考察 カウンター罠多めに採用すれば他のデッキにも

ストラクチャーデッキR-神光の波動-の発売にも近づいてまいりました。

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第19話『闇に葬られし事件』感想

遊戯王VRAINS19話の感想です。 リバースモンスターを駆使す

SW2.0:エイジ・オブ・グリモワール登場 新種族「ノーブルエルフ」「マナフレア」に新技能「グリモワール」「アーティサン」「アリストクラシー」

2017年9月20日、ソードワールド2.0の新しいサプリメント、

銃砲撃(ガン・キャノン・ショット):遊戯王カード考察 実にキースらしいイカサマカード

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこ

究極変異態・インセクト女王(クィーン):遊戯王カード考察 ちゃんとトークン守備表示で出せます

こちらはなんとか台風が通過しました。 でもまた少し暑くなってきま

→もっと見る

    • 4,626,777 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑