遊戯王OCGカード考察:創世の竜騎士

要所要所で役に立ちます

 

 

今回紹介するのは2016年2月20日に発売される

Vジャンプ4月号の付録となるこのカードです。

 

 

 

創世の竜騎士
効果モンスター
星4/光属性/ドラゴン族/攻1800/守 600
「創世の竜騎士」の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
このカードのレベルは相手ターンの間4つ上がる。
②このカードが戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った時に発動できる。
デッキからレベル7・8のドラゴン族モンスター1体を墓地へ送る。
③:手札を1枚墓地へ送り、
自分の墓地のレベル7・8のドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを墓地へ送り、対象のモンスターを特殊召喚する。

 

 

新しく登場するドラゴン族の下級モンスターです。

創世の竜騎士

イラストはややサンライズ立ちに近いポーズをとった

黄金の鎧と兜を身につけた腹筋の逞しい戦士となっています。

明らかに戦士風の見た目ですがドラゴン族なので気をつけましょう。

種族以外は創世の預言者と同一のステータスを持っています。

 

 

効果は3つありますがいずれも巨神竜復活を強く意識した効果を持っています。

 

①の効果はモンスターゾーンに存在する間、

相手ターンの間だけレベルを4上昇させる効果です。

自分のターンでレベル4に戻る関係上ランク8のエクシーズ召喚を狙う場合には

ワンダー・エクシーズ等の手段を用いる必要があります。

巨神竜の遺跡とのコンボを意識した思われる効果でありあちらと組み合わせる事で

相手ターンの間蘇生以外の手段で特殊召喚したモンスターの効果を封じれる上に

自分のターンでレベル4に戻る為こちらだけ気兼ねなしに特殊召喚が可能になります。

 

 

②はこのカードが相手モンスターを戦闘破壊して墓地へ送った時に

デッキからレベル7、8のドラゴン族を墓地へ送るという墓地肥やし効果です。

墓地へ送る必要がある為、墓地へ送れないペンデュラムカードを戦闘破壊しても

効果を発動できない点には注意が必要です。

巨神竜フェルグラントのような蘇生したいカードを墓地へ送るのが基本となるでしょう。

確実に発動できる類の効果ではないので他の効果を中心に活用しつつ、

戦闘破壊を狙える状況が出来た時にとりあえず狙ってみる形がいいでしょう。

 

 

③の効果は手札をコストに発動しこのカードを墓地へ送り、

墓地のレベル7,8のドラゴン族を蘇生させるというものです。

このカードを含めて2枚を消費して1枚を蘇生させるディスアドバンテージですが

巨神竜フェルグラントなどを蘇生して除去効果を発動できれば

ディスアドバンテージの軽減も容易です。

また墓地に既に蘇生できるレベル7,8のドラゴン族がいる状態であれば

手札の蘇生したいレベル7,8のドラゴンをコストにして蘇生させる事も出来たはずなので

「自身をリリースして手札のレベル7,8のドラゴン族を蘇生扱いで特殊召喚する効果」

と解釈して運用する事も可能です。

蘇生効果としては巨竜の聖騎士や巨竜の守護騎士よりもやや使いづらい面はありますが

あちらと違ってフィールドにモンスターを揃える必要が無い点や

手札に来てしまった最上級モンスターの処理手段としても活用できる点が利点であり

あちらの弱点をカバーするような蘇生効果となっています。

 

 

総じて巨神竜の遺跡の①のメタ効果を最大限に活用できたり

巨竜の聖騎士や巨竜の守護騎士の効果で蘇生できない状況でも蘇生に繋げたりと

巨神竜復活に収録されているカードの痒い所を上手くカバーしてくれる燻し銀な1枚です。

値段の手ごろなストラクチャーデッキを買わせて置いて

Vジャンプの付録でそのストラクチャーデッキと相性のいいこいつを出すあたり

コナミもまたいやらしい商売をしてくるものです。

 

カイン

関連記事

遊戯王OCGカード考察:天地開闢(てんちかいびゃく)

戦士族の新しい墓地肥やし手段!   今回紹介するのはレイジング・テンペストより

記事を読む

遊戯王カード考察:光の精霊 ディアーナ ごく平凡な性能、でも使える奴です

今回紹介するのはSOUL FUSION(ソウル・フュージョン)よりこのカードです。  

記事を読む

【機界騎士(ジャックナイツ)】:遊戯王テーマ考察 直線番長な奴ら、一部すごい事書いてあります

星杯にクローラー。 どちらも聖遺物を巡った戦いを繰り広げており。 10期の遊戯王OCGの

記事を読む

超天新龍(ちょうてんしんりゅう)オッドアイズ・レボリューション・ドラゴン:遊戯王カード考察 切り札(多芸ドラゴン族サポート)

10月4日に「ARC-V 最強デュエリスト遊矢!!」の2巻が発売されます。 今回紹介するのはそ

記事を読む

遊戯王カード考察:星呼びの天儀台(セレスティアル・セクスタント) デッキに戻してもいいレベル6とは

今回紹介するのはCYBERNETIC HORIZONよりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン、オッドアイズ・フュージョン

ディメンション・オブ・カオスのカードも次々と判明してきましたね。 今回紹介するのはこのカードで

記事を読む

ハーピィの羽根吹雪(はねふぶき):遊戯王カード考察

お前このターンモンスター効果発動禁止な   いよいよ今日アニバーサリーパック1

記事を読む

インスペクト・ボーダー:遊戯王カード考察 ロック性能は十分!ステータスも十分!

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

遊戯王カード考察:フォーマッド・スキッパー レベル5以上のサイバースと一緒に出張させよう

今回紹介するのはLINK VRAINS BOX(リンク・ヴレインズ・ボックス)よりこのカードです。

記事を読む

遊戯王カード考察:光霊神フォスオラージュ 光属性と言えばライトロードがあるけれど・・・

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。   &n

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 6,119,245 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑