遊戯王OCGカード考察:解放のアリアドネ

ブレイカーズ・オブ・シャドウのカードの情報、一気に来ましたね。

今回紹介するのはこのカードです。

 

 

 

解放のアリアドネ
ペンデュラム・効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻1700/守 800
【Pスケール:青3/赤3】
①:このカードがPゾーンに存在する限り、以下の効果を適用する。
●自分はカウンター罠カードを発動するために払うLPが必要なくなる。
●自分はカウンター罠カードを発動する為に捨てる手札が必要なくなる。
【モンスター効果】
①:このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
デッキからカウンター罠カード3枚を相手に見せ、
相手はその中から1枚選ぶ。
そのカード1枚を自分の手札に加え、残りをデッキに戻す。

 

 

 

ついにカウンター罠のサーチカードが来てしまった・・・

 

新しく登場したレベル4天使族のペンデュラムモンスターです。

何気に天使族のペンデュラムモンスターは初になるのでしょうか?

アリアドネとはギリシャ神話に繋がる女神の名前であり、

迷宮に赴くテーセイウスに糸を渡し、出口へ導いたという逸話があります。

イラストにも長い糸のようなものが描かれています。

 

 

ペンデュラム効果、モンスター効果共にカウンター罠に関する効果を持っています。

ペンデュラム効果はこのカードがペンデュラムゾーンに存在する限り

カウンター罠を発動する為のコストとなるLPと手札を踏み倒す事が可能となります。

手札やライフをコストにするカウンター罠は数多く存在し、

代表的なものとしては神の宣告や警告、天罰やマジック・ジャマーなどがあり、

その他にも封魔の呪印やデストラクション・ジャマーなども該当します。

カウンター罠は強力な効果を持つものが多い故にコストを要求するものが多く、

これらのコストを無視できるのは大きなアドバンテージに繋がるでしょう。

 

 

モンスター効果はこのカードが戦闘、効果で破壊された場合に

デッキから好きなカウンター罠を3枚選択して相手に選ばせ、

選ばれたカードを手札に加えて残りはデッキに戻すという効果です。

現状デッキから任意のカウンター罠をサーチできる唯一のカードです。

ただ相手が3枚の中から好きなカードを選ぶという性質上、

神の宣告や警告といった制限カードは上手くサーチできない事も多いでしょう。

また効果の性質上デッキにカウンター罠を多く採用する必要も出てきます。

 

発動条件が破壊された場合と非常に緩く、さらに破壊される場所も問わない為

ペンデュラムゾーンで破壊されたとしてもサーチ効果を発動する事が可能です。

竜剣士ラスターP揺れる眼差しで能動的に破壊してサーチするのも強いです。

特にラスターPはペンデュラム召喚の相方としてもお世話になるでしょう。

というか1ターンに1度って書いてないんですけど・・・

デッキにカウンター罠がある限り破壊すれば破壊するだけサーチが可能です。

下手すればまたEmヒグルミみたいな事になりそうな効果です。

 

 

 

強いに決まってるじゃないですかこんなの

ペンデュラム効果、モンスター効果どちらも非常に優秀です。

特に【エンジェル・パーミッション】を強力にサポートするカードだと言えます。

豊穣のボルテニスや智天使ハーヴェストと組み合わせる事で

相手を完全に封殺できる事も少なくないでしょう。

強力なカウンター罠も数多く登場している中、

非常に恐ろしい性能を秘めたモンスターだと言えます。

 

 

 

 

アリアドネ

いと、もった?

 

以下は個人的に相性がいいと思われるカードを挙げていきます。

※カード名をクリックでwikiを表示します

 

神の忠告

神の宣告の対象をさらに広げたような効果を持つ強力なカウンター罠です。

3000LPという非常に重たいライフコストを要求しますが

解放のアリアドネのペンデュラム効果によって踏み倒す事が可能です。

神の宣告と違って無制限カードであり複数枚採用できるのも利点の1つです。

関連記事

遊戯王OCGカード考察:アモルファージ・ライシス

アモルファージの場持ちを大きくサポート!   今回紹介するのはシャイニング・ビ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:EM(エンタメイト)モンキーボード

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCG:「電影の騎士ガイアセイバー」から考えるリンクモンスターの傾向予測、まだ不明瞭な点など

リンク召喚の登場と新マスタールールにおけるエクストラデッキの制限により 遊戯王の環境が激変、各

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:霊魂鳥神-彦孔雀(エスプリット・ロード-ひこくじゃく)、霊魂の降神(エスプリット・コーリング)

史上初!儀式モンスターにしてスピリットモンスター!   今回紹介するのはレイジ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:濡れ衣

ブレイカーズ・オブ・シャドウのフラゲ情報も出ているみたいですね。 今回紹介するのはこのカードで

記事を読む

遊戯王アークファイブ第106話『アークエリア・プロジェクト』感想

アークファイブ106話の感想です。 黒咲でさえもカイトを説得する事は出来なかった。 その

記事を読む

戦線復帰(せんせんふっき):遊戯王カード考察

こんなカードを待っていた人も多いはず!   今回紹介するのはコード・オブ・ザ・

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:クリアクリボー

効果ダメージと直接攻撃をそれぞれ防ぐ!   今回紹介するのは4月3日に発売され

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:旧神(きゅうしん)ヌトス

今回紹介するのはEXTRA PACK 2015よりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:クリボーン

「クリボー」ついにカテゴリ化!   今回紹介するのはストラクチャーデッキ-武藤

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    エンジェルパ?いやいやもっと危機感持ってくださいよ
    明らかEMemのオモチャでしょーが先行ルーラetcか先行カウンター罠伏せetcかあるいは両方みたいな事が環境で始まりますよ

  2. ユーゴ次元 より:

    その内にP効果で「カウンター罠の効果は無効にならない」を持つ対のPモンスターが出そう
    スケールは7で

  3. 匿名 より:

    封魔の呪印やヴァンダルギオンも使ったら面白そう

  4. 匿名 より:

    こいつ流行るとベクター必須に…

    • ツルギ より:

      今はどちらかというと「サーチ効果」のほうが評価高いんですよね
      だからベクターさんでは歯止めにならない。最悪《揺れる眼差し》の餌になる
      …でも融合竜剣士でベクター守れば…

      アリアドネ側も然りで、眼差しの餌食になりかねない
      マストカウンターはたぶん眼差し。次点はPカード
      どちらも魔法なので、ノーコスト封魔で無効化する?

  5.   より:

    これ、通告買わせる為に作ったとしか思えないカードですよね
    マジェなら入りませんけど、EM竜剣士作りたい人にとっては
    これは悪夢のようなカードですよ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
Re:EX(レックス):遊戯王カード考察  2700打点まで届く下級恐竜族の脳筋担当!

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。

レスキューフェレット:遊戯王カード考察  レベル6までなら何でも特殊召喚可能!

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。

東方鈴奈庵第49話『本居小鈴の葛藤(後編)』感想

鈴奈庵49話の感想です。 前回は前編と書かれていなかったのですが

覇王眷竜(はおうけんりゅう)クリアウィング:遊戯王カード考察  シンクロ召喚すれば相手モンスター全破壊、覇王眷竜どれも強いぞ!

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。

遊戯王アークファイブ第148話(最終回)『ペンデュラムが描く奇跡』感想

遊戯王ARC-V148話の感想です。 3年続いたアークファイブも

→もっと見る

PAGE TOP ↑