PR
スポンサーリンク

遊戯王ゴーラッシュ!!第111話『ダークメン・ズウィージョウ』感想 ダークマター醤油は勝利の味!

スポンサーリンク

ゴーラッシュ111話の感想です。

前回の感想はこちらです。

 

何気にOPに結構な変化が見られます。

 

 

カレーパンを賭けた再開のデュエル

消滅したはずのズウィージョウと再会できて喜びを隠せないユウディアス。

他の皆もズウィージョウが復活した事を喜ばしく思っています。

しかしユウディアスがズウィージョウのデュエルディスクを大切に保管していたと言いかけると

そのデュエルディスクを腕に装着して見せてくるズウィージョウ。

ワレはダークマイスターの騎士、ダークマター帝国の黒き刃だと名乗ります。

あの・・・その肩書き自分で考えたんですか?

そしてデュエルを挑み、もし自分が勝ったら一番奥の取りにくい所にあるカレーパンを貰うと宣言します。

多分そいつら別の食べ物用意すれば快く交換してくれると思うよ。

とはいえ今回の場合はデュエルする事にも大きな意味があるのでしょう。

ユウディアスはもし自分が勝ったら知ってる事を話してもらうといい

ユウディアスVSズウィージョウのラッシュデュエルが開始されます。

 

 

先攻はユウディアス、ドロー。

モンスター2体を召喚してリリース、ギャラクティカ・オブリビオンをアドバンス召喚です。

カード2枚セットしてユウディアスはターンエンド。

 

ズウィージョウのターン、ダークメンドロー。もうすっかりダークメンの一員ですね。

モンスター2体召喚してリリース、ヴォイドエルグ・レクイエムをアドバンス召喚です。

効果で攻撃力をアップさせた後に更に装備魔法「ヴォイド・デスバインダー」を装備、

そのままオブリビオンに攻撃します。

ユウディアスは罠「ギャラクティカ・ヒーリング」でHPを回復しつつ戦闘破壊耐性を付与しますが

デスバインダーの効果により戦闘破壊できなかった場合に

デスバインダーと一緒にそのモンスターを破壊します。

ただユウディアスも直後に罠「トランザム・アライブ」でオブリビオンを蘇生させます。

ズウィージョウはこれでターンエンド、一進一退の攻防にサビュアスも興奮してます。

もうこいつすっかりズウィージョウのファンです。

 

スポンサーリンク

ズウィージョウのコンタクトフュージョン

ユウディアス達が旅をしている目的はベルギャー人の復活と遊歩の捜索。

復活したズウィージョウの存在はその目的の大きな手掛かりとなるもので

彼に聞かねばならない事は山ほどあります。

ですが今はそれよりもこうしてズウィージョウと再会し再びデュエル出来る事が

何よりも嬉しく喜びを抑えきれないユウディアス。

ダークメンの一員になったといっても別に元からそんな敵対してるわけでもないですし

賭けてるものもカレーパンだし割と気軽にデュエル出来てるのも大きいのでしょうね。

 

ユウディアスのターン、ドロー。

トランザム・ライナックとインターステイラムを召喚、そして「フュージョン」を発動、

3体を素材にエターナル・ギャラクティカ・オブリビオンをフュージョン召喚します。

その効果で攻撃力を5300にまで高めた後、更に装備魔法「エターナル・ミラージュ」を装備、

オブリビオンが破壊される時、代わりにこのカードを身代わりにします。

そしてレクイエムを攻撃、ズウィージョウは罠「ヴォイド・マグニファイレクイエム」を発動、

レクイエムに戦闘破壊耐性を付与しつつ攻撃力を1000アップさせます。

しかし2回攻撃を受けた事で3600の戦闘ダメージを受け残り400にまでライフを減らします。

それでもレクイエムを場に残したかったという事なのでしょうね。

ユウディアスはこれでターンエンドです。

 

 

ズウィージョウのターン、ドロー。

モンスターを3体召喚しヴォイドヴェルグ・キリエの効果でモンスター1体を墓地へ送り

墓地のレクイエムを回収、そのまま2体リリースでアドバンス召喚します。

今回のレクイエムの召喚口上にはサビュアスも一緒になって口にしており

その様子を見て遊飛やエポックがあっけにとられています。

もうサビュアスがズウィージョウの限界オタクみたいな事になってます。

そして魔法「ヴォイド・コンフターティス」によってデッキトップ5枚を墓地へ送り

更に墓地の通常モンスター1体を手札に加えます。

ズウィージョウが回収したのはC(コンタクト)・ダークマター・ヴォイジャー。

そうCの名を冠するモンスターです。

ユウディアス達はそれを回収する意味が理解できていませんでしたがすぐに理解する事になります。

 

そのまま召喚しレクイエムと共にコンタクトフュージョン。

ダークマター・レクイエムをフュージョン召喚します。

初めて見るコンタクト・フュージョンに驚愕するユウディアス達、

サビュアスもまたズウィージョウがコンタクト・フュージョンを授かっていた事に驚きを隠せません。

その効果は相手モンスターを影守備にしつつ自身の攻撃力を1300アップ、更に貫通効果を付与するもの。

エターナル・ギャラクティカ・オブリビオンが影守備になったことで装備魔法も破壊されてしまいます。

更にフィールド魔法「ダークマター・ヴォイロード」を発動して攻撃。

ヴォイロードの効果でモンスターの守備力は墓地のギャラクシー族×200ダウンし

結果としてオブリビオンの守備力は300にまで低下、

4000の貫通効果を受けてしまいユウディアスのライフは一撃で0になってしまいました。

ズウィージョウの勝利です。

 

ダークパワーはお餅にかけると闇と闇が合わさり最強に見える

デュエル後、やはり強かったとズウィージョウの強さを讃えるユウディアス。

そして1つと言わず好きなだけカレーパンを持っていっていいと気前のいい事を言っています。

まあこれは仲間に止められてますが、カレーパン一色の生活といっても大事な食糧ですからね。

 

ともあれズウィージョウはカレーパンのある食糧庫へと案内されます。

無理して取ろうとするとなだれ落ちてくると以前フカムラが断念していたカレーパンですが

ズウィージョウはどうするのかというと・・・

 

ワレ・コクウノ・ソコヨリヨビオコシタルワ…
オキッパナシノ・ツワモノノ・ムネン…
ココニタムケトナラン!イチバンオクノカレーパン!!

何かレクイエムめいた口上を言いながらコンテナの裏側からダークネスフィンガーをぶちかまし

壁をこじ開ける形で奥にあったカレーパンを入手しました。

その口上言う必要あった?

まあとにかく目的のものは達成したのでサビュアスと共に帰還します。

「帰るぞサビュアス」と言われて素直に付き従うサビュアスは完全に舎弟ポジションか何かです。

 

 

ダークマター帝国に帰還したズウィージョウはダークマイスターにカレーパンを献上、

ダークマイスターは労い、そして何かの容器にダークパワーを集めていきます。

その容器なんですが・・・どう見ても醤油さしです。

ラッシュデュエルに勝利した事で集まったダークパワーという事ですが

もう自分はこのダークパワーを「ダークマター醤油」とでも呼称する事にします。

そもそもダークメン、皆お餅と醤油が好きと設定に書いてありますからね。これ醤油です。

そして勝利の味をという事でこのダークマター醤油をお餅に垂らして皆に食べさせます。

ダークマター醤油を垂らしたお餅はとっても美味しいようで

皆幸せそうな顔で口にしています。お餅にお醤油は美味しいですよね。

ちなみにクヤムヤもしっかり食べてました。

ズウィージョウだけはお餅を食べずにそのまま立ち去ります。

ベルギャー人とダークメンではそもそも必要な食事が違うのかもしれませんね。

 

一方でダークマイスターは1人、こっそりカレーパンの中身を空けていましたが

それを見て「やってくれたな・・・!」と歯がゆい表情をしています。

本当の目的はカレーパンの中に入っていたであろう何かだったのでしょうか。

本来は死者蘇生でも混ざってたりしたんでしょうか。

 

 

 

 

というわけでダークメンとしてノリノリで活動しつつも

完全に忠誠を誓ったわけではなさそうな意味深なズウィージョウでした。

しかしお餅を美味しそうに食べるダークメンを見てるとほっこりしますね。

今後は美味しいダークマター醤油の為に更にやる気を出してデュエルを挑んでくるかもしれません。

カレーパンといい3期目は食事が結構ピックアップされていますね。

 

スポンサーリンク

次回予告 第112話『ダマムーの権利』

公式予告

 

ズウィージョウが復活した事でもしかしたら他にも復活した人がいるかもしれないと

ベルギャー星団へ舵を向けるバリベルギャー。

でも何かダマムーの様子がおかしいので元に戻そうと遊飛がデュエルするようですね。

ダークメンとデュエルするたびに増えていたダマムーですが

ダークメンに相手に敗北する事でまた違った影響が出たのかもしれません。

 

ところでそのカード何すか?

 

 

コメント