PR
スポンサーリンク

【粛声(しゅくせい)】遊戯王OCGテーマ考察 ローの祈りとローガーディアンが他の儀式モンスターと一緒に新テーマに!

スポンサーリンク

ローの祈り
儀式魔法
「ローガーディアン」の降臨に必要。
場か手札から、星の数が合計7個以上になるよう
カードを生け贄に捧げなければならない。

皆さんは「ローの祈り」というカードを知っているでしょうか?

儀式モンスター、ローガーディアン用の儀式魔法であり

儀式魔法の中でも最初期のものの1つです。

そんなある意味では何の変哲もない儀式魔法ですが

PHANTOM NIGHTMARE(ファントム・ナイトメア)において

専用の儀式モンスターであるローガーディアンや他の儀式モンスターと共に

新テーマとしてリメイクされる事となりました。

今回はそんな儀式テーマ【粛声(しゅくせい)】について紹介したいと思います。

 

テーマ特徴

テーマの特徴を挙げると以下の通りです。

 

・ローの祈りが様々な儀式モンスターと共にリメイクされたテーマである

・光属性のテーマで儀式召喚を中心に戦っていく

・自己蘇生ができる粛声の祈り手ローを生け贄要員にして儀式召喚していく

・儀式魔法を墓地からデッキに戻しやすくサーチを大量に積んでも腐りづらい

・現代風にリメイクされればローの祈りも立派な萌えキャラになるのだ!

 

スーパーファミコンあたりのゲームのイラストな作風だったローの祈りの女の子が

現代風にリメイクされてすっかり可愛らしくなっています。

ローガーディアンに至っては原型とどめてないレベルで豪華なパワーアップを遂げています。

 

 

またそれと同時に古聖戴サウラヴィス竜姫神サフィラも人間の姿になっています。

イラストは共通で白い枠のような装飾が見られており

全体的に荘厳な雰囲気が出ています。

 

 

スポンサーリンク

 

1人で何回でも生け贄になれるローちゃん

このテーマは儀式召喚を主軸とするテーマであり

キーカードとなる粛声の祈り手ローは

光属性の戦士族やドラゴン族儀式モンスターを儀式召喚する際に

このカード1枚で儀式のリリース要員を満たせる効果を持っています。

さらに該当する儀式モンスターを儀式召喚した場合には

墓地から蘇生を行う事も可能です。

蘇生した粛声の祈り手ローは粛声なる守護者ローガーディアン③の効果の発動条件となりますし

更なる儀式召喚の生け贄にもなるので何かとお世話になります。

粛声なる結界でサーチしたり宣告者の神巫でリクルートしたりできるので

まずは粛声の祈り手ローを確保して儀式召喚を行っていく、というのが

このテーマにおける動きの基本となるでしょう。

 

また専用の儀式魔法である粛声なる祈りは光属性全般の儀式召喚が可能な上に

墓地から除外する事で粛声なる守護者ローガーディアンの他、

古聖戴サウラヴィスと竜姫神サフィラをデッキから直接特殊召喚が可能です。

効果テキストにこの3体の儀式モンスターの単語が記載されている為に

儀式の下準備によってこれら3体のいずれかと一緒にサーチができる上に

粛声の竜賢聖サウラヴィスによって容易に墓地からデッキに戻せるので

デッキサーチ対象が尽きる心配がほぼ無用と儀式の下準備とこれ以上なく相性がいいです。

勿論マンジュ・ゴッドや魔神儀でも同じことが言えるので

他の儀式テーマ以上にサーチカードを遠慮なく積めるテーマだと言えるでしょう。

 

 

過去の儀式モンスターも立派に扱える

テーマのエースである儀式モンスター、粛声なる守護者ローガーディアンは

儀式召喚時に各種粛声モンスターやドラゴン族か戦士族の儀式をサーチできる他、

場か墓地に粛声の祈り手ローがいれば攻撃力が2050アップするので

粛声の祈り手ローを生け贄に儀式召喚する事でそのまま4100打点のアタッカーとして活躍できます。

それだけでなく場に粛声の祈り手ローがいれば相手のモンスター効果や魔法罠を無効にできるので

高い打点と妨害能力を合わせ持ったまさに主力となる存在です。

 

また粛声なる守護者ローガーディアンでなく

過去に存在していた儀式モンスターである

竜姫神サフィラや古聖戴サウラヴィスを活用する事も想定されており

これらも有用な効果を持っているので儀式召喚していく機会も多いです。

その気になれば元のローガーディアンを出していく事も可能であり

過去の儀式モンスターもしっかり活かしていくテーマとなっています。

 

 

儀式魔法のみならず毎ターンサーチ効果を発動でき対象耐性を付与できる粛声なる結界に

フリーチェーンで各種粛声モンスターの特殊召喚や除去が可能な粛声なる威光と

他の魔法罠も強力なものが揃っています。

これらのサポートによって新旧様々な儀式モンスターを使いこなしていきましょう。

 

 

個人的に相性がいいと思うカード

オッドアイズ・ペンデュラムグラフ・ドラゴン
儀式・ペンデュラム・効果モンスター
星7/光属性/ドラゴン族/攻2700/守2500
【Pスケール:青4/赤4】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手のエンドフェイズに発動できる。
自分のデッキ・墓地から儀式魔法カード1枚を選んで手札に加える。
その後、このカードを持ち主の手札に戻す。
【モンスター効果】
「オッドアイズ・アドベント」により降臨。
このカードは儀式召喚及び手札からのP召喚でのみ特殊召喚できる。
①:相手がEXデッキからモンスターを特殊召喚する度に、相手に300ダメージを与える。
②:1ターンに1度、相手が魔法カードの効果を発動した時に発動できる。
このカードを自分のPゾーンに置き、その相手の効果を無効にする。
儀式召喚したこのカードをPゾーンに置いた場合、
さらにEXデッキから「オッドアイズ」モンスター1体を特殊召喚できる。

エンドフェイズにデッキや墓地から儀式魔法を手札に引っ張ってこれる儀式ペンデュラムです。

主軸となる儀式魔法である粛声なる祈りをサーチする手段の1つになるだけでなく

このカードも光属性ドラゴン族なので粛声なる祈りで儀式召喚が可能です。

【粛声】はエクストラデッキの依存度が低いテーマなので

エクストラデッキから特殊召喚する用のオッドアイズも採用しやすいでしょう。

 

 

大儺主水
リンク・効果モンスター
地属性/サイバース族/攻2200/LINK-2
【リンクマーカー:上/下】

←   →

儀式モンスターを含むモンスター2体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが特殊召喚に成功した場合、
フィールドのカード1枚と自分の墓地の儀式モンスター1体を対象として発動できる。
その2枚を持ち主のデッキに戻す。
②:相手ターンに、このカードをリリースし、
自分の墓地の儀式モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加えるか特殊召喚する。

儀式モンスターを素材に出せるリンクモンスターです。

儀式召喚した後に墓地から粛声の祈り手ローを蘇生する事で簡単にリンク召喚できる他、

相手ターンに墓地から儀式モンスターを蘇生させられるので

相手ターンに粛声の祈り手ローを蘇生させる手段としても機能します。

 

スポンサーリンク

カードリスト

粛声の祈り手ロー(しゅくせいのいのりてロー)
効果モンスター
星1/光属性/天使族/攻 50/守2050
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚した場合に発動できる。
デッキから「粛声」永続魔法・永続罠カード1枚を自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。
②:戦士族・ドラゴン族で光属性の儀式モンスター1体を儀式召喚する場合、
このカード1枚で儀式召喚に必要な分のリリースとして使用できる。
③:このカードが墓地に存在する状態で、
自分フィールドに戦士族・ドラゴン族で光属性の儀式モンスターが特殊召喚された場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。

wiki

 

粛声の竜賢姫サフィラ(しゅくせいのりゅういけんきサフィラ)
効果モンスター
星6/光属性/ドラゴン族/攻2500/守2400
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードを手札から捨てて発動できる。
デッキから儀式魔法カード1枚を墓地へ送る。
その後、戦士族・ドラゴン族で光属性の儀式モンスター1体を
自分のデッキ・墓地から手札に加える事ができる。
②:墓地のこのカードを除外して発動できる。
レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、
自分の手札・フィールドのモンスターをリリースし、
手札から戦士族・ドラゴン族で光属性の儀式モンスター1体を儀式召喚する。

wiki

 

粛声の竜賢聖サウラヴィス(しゅくせいのりゅうけんせいサウラヴィス)
効果モンスター
星7/光属性/ドラゴン族/攻2600/守2800
このカード名の、①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、
②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードは自分の手札・墓地から儀式魔法カードを含む魔法カード2枚をデッキに戻し、
手札から特殊召喚できる。
②:相手がカードの効果を発動した時、フィールドのこのカードを手札に戻して発動できる。
手札・デッキから戦士族・ドラゴン族で光属性の儀式モンスター1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは次のターンのエンドフェイズにデッキに戻る。

wiki

 

粛声なる守護者ローガーディアン(しゅくせいなるしゅごしゃローガーディアン)
儀式・効果モンスター
星7/光属性/戦士族/攻2050/守2500
「粛声なる祈り」により降臨。
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが儀式召喚した場合に発動できる。
デッキから「粛声」モンスターまたは戦士族・ドラゴン族の儀式モンスター1体を手札に加える。
②:自分のフィールドか墓地に「粛声の祈り手ロー」が存在する限り、
このカードの攻撃力は2050アップする。
③:自分フィールドに「粛声の祈り手ロー」が存在し、
相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動した時に発動できる。
その発動を無効にし破壊する。

wiki

 

竜姫神サフィラ
儀式・効果モンスター
星6/光属性/ドラゴン族/攻2500/守2400
「祝祷の聖歌」により降臨。
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが儀式召喚したターンのエンドフェイズ及び、
このカードがモンスターゾーンに存在し、
手札・デッキから光属性モンスターが墓地へ送られたターンのエンドフェイズに、
以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分はデッキから2枚ドローし、その後手札を1枚選んで捨てる。
●相手の手札をランダムに1枚選んで墓地へ捨てる。
●自分の墓地の光属性モンスター1体を選んで手札に加える。

wiki

 

古聖戴サウラヴィス
儀式・効果モンスター
星7/光属性/ドラゴン族/攻2600/守2800
「精霊の祝福」により降臨。
①:自分フィールドのモンスターを対象とする魔法・罠・モンスターの効果を相手が発動した時、
このカードを手札から捨てて発動できる。
その発動を無効にする。
②:相手がモンスターを特殊召喚する際に、フィールドのこのカードを手札に戻して発動できる。
その特殊召喚を無効にし、そのモンスターを除外する。

wiki

 

粛声なる祈り(しゅくせいなるいのり)
儀式魔法
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、
自分の手札・フィールドの光属性モンスターをリリースし、
手札から光属性の儀式モンスター1体を儀式召喚する。
②:自分フィールドの表側表示の光属性の儀式モンスターが相手の効果でフィールドから離れた場合、
墓地のこのカードを除外して発動できる。
手札・デッキから「古聖戴サウラヴィス」「竜姫神サフィラ」「粛声なる守護者ローガーディアン」の
いずれか1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。

wiki

 

粛声なる結界(しゅくせいなるけっかい)
永続魔法
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに「粛声の祈り手ロー」及び光属性の儀式モンスターが存在する限り、
相手モンスターは儀式モンスターしか攻撃対象に選択できず、
自分フィールドの光属性モンスターを相手は効果の対象にできない。
②:自分メインフェイズに発動できる。
「粛声なる結界」を除く、「粛声」カード1枚か
「ローガーディアン」儀式モンスター1体をデッキから手札に加える。

wiki

 

粛声なる威光(しゅくせいなるいこう)
永続罠
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手のメインフェイズに、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分の手札・墓地から、戦士族・ドラゴン族で光属性の儀式モンスター1体
または儀式魔法カード1枚をデッキに戻し、
デッキから「粛声」モンスター1体を選び、手札に加えるか特殊召喚する。
●自分フィールドの戦士族・ドラゴン族で光属性の儀式モンスターの数まで、
相手フィールドのカードを対象として発動できる。
そのカードとこのカードを破壊する。

wiki

 

 

コメント