PR
スポンサーリンク

《百鬼羅刹(ゴブリンライダー) 冷血ミアンダ》遊戯王OCGカード考察 デスガイド対応の頼れる姉御!

スポンサーリンク

今回紹介するのは10月28日発売の

PHANTOM NIGHTMARE(ファントム・ナイトメア)よりこのカードです。

 

カード説明

百鬼羅刹 冷血ミアンダ(ゴブリンライダー れいけつミアンダ)
効果モンスター
星3/水属性/悪魔族/攻1400/守 0
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚した場合に発動できる。
手札から「百鬼羅刹 冷血ミアンダ」以外の「ゴブリン」モンスター1体を特殊召喚する。
②:このカードが墓地に存在する場合、自分メインフェイズに発動できる。
フィールドのX素材を1つ取り除き、このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

wiki

 

【ゴブリンライダー】に属する水属性悪魔族のレベル3モンスターです。

 

マフラーやサイドミラーなどを装着した巨大なコブラに騎乗する女のゴブリンです。

茨鞭を手に持っておりいかにもサディストって感じが出ていますね。

このコブラ、本来の目の他に中央にも目がついている感じであり

3つ目のコブラなのかもしれません。

あと舌に杭のようなものが装備されてますが不便じゃないのでしょうか。

ちなみに「ミアンダ」は蛇行を意味します。

 

イラストではマスクを装着していますが

百鬼羅刹大集合のイラストで素顔が確認できます。

百鬼羅刹 特攻ダグと仲良さそうにしていますね。

 

手札から仲間を特殊召喚

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚した場合に発動できる。
手札から「百鬼羅刹 冷血ミアンダ」以外の「ゴブリン」モンスター1体を特殊召喚する。

①の効果は1ターンに1度、召喚や特殊召喚した場合に

手札から同名カード以外のゴブリン1体を特殊召喚できるというものです。

特に百鬼羅刹 爆音クラッタは自分ターンでは特殊召喚ができないので

この効果で特殊召喚する場面が多いでしょう。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードが墓地に存在する場合、自分メインフェイズに発動できる。
フィールドのX素材を1つ取り除き、このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

②の効果は1ターンに1度、

場のオーバーレイユニットを1つ取り除く事で

自身を墓地から特殊召喚出来る自己蘇生効果です。

相手ターンに自己蘇生が可能な百鬼羅刹 爆音クラッタと違って

こちらは自分ターンに自己蘇生する効果となっています。

場から離れると除外されるデメリットが付与されるので

自己蘇生した後はそのままエクシーズ素材にして除外を回避するのがいいでしょう。

 

 

効果も優秀ですが悪魔族というのもポイントで

魔界発現世行きデスガイドでデッキから直接特殊召喚が可能です。

特にまだ場にエクシーズを用意できていない盤面の時、初動の1つとして機能します。

 

 

また①の効果はゴブリン全般の特殊召喚が可能です。

相手ターンに手札からゴブリン降下部隊を特殊召喚する事ができれば

妨害手段としても機能するようになります。

このカード自体は爆音クラッタで相手ターンに墓地から蘇生が狙えるので

手札にゴブリン降下部隊を確保していれば狙っていけます。

 

 

ゴブリンが登場する作品って多いですが

女性の、それも白色のゴブリンって中々珍しいですね。

コメント