PR
スポンサーリンク

【百鬼羅刹(ゴブリンライダー)】遊戯王テーマ考察 遂にゴブリンが本格テーマ化!お前ら罪宝世界テーマかよぉ!

スポンサーリンク

新しい大規模ストーリーテーマである「罪宝」関連の主役、ディアベルスター。

罪宝狩りの悪魔と呼ばれる彼女は賞金首として多額の懸賞金がかけられています。

当然その懸賞金を狙う賞金稼ぎの連中も出てくるわけです。

そんな彼女の懸賞金を突け狙っているであろうならず者たちが集う新たなる罪宝関連のテーマが

PHANTOM NIGHTMARE(ファントム・ナイトメア)にて登場します。

というわけで今回はそんなならず者テーマ、

【百鬼羅刹(ゴブリンライダー)】について紹介したいと思います。

 

 

 

テーマ特徴

テーマの特徴を挙げると以下の通りです。

・賞金稼ぎと思われるゴブリンのならず者なテーマである

・レベル3テーマでありエクシーズ召喚を主体とする

・メインデッキのモンスターがエクシーズ素材を消費して効果発動を狙っていく

・相手のエクシーズ素材を奪う事もできエクシーズメタとしての側面もある

・他のテーマでは類を見ないほどの圧倒的ヤラレ役感

 

 

 

様々な獣をバイク代わりに乗り回すゴブリン達の無法者集団といった感じの連中です。

漢字の使い方が完全に暴走族のノリです。

ゴブリンといっても遊戯王でよく見かける緑色のゴブリンとかではなく

結構バリエーション豊かな連中となっています。

恐らくは賞金稼ぎとしてディアベルスターの懸賞金を目当てに

彼女を突け狙っているのでしょう。

明らかに三下集団といった感じの連中で事あるごとに襲撃をしかけては

返り討ちにあっている様子が想像できます。

そして恐らくは何度返り討ちにあってもめげない精神力の持ち主なんでしょう。

こういう奴らがいざという時に味方として登場する展開とか大好物です。

 

なお罪宝関連のテーマですが彼ら自身は特に罪宝に関連するカードは持っていません。

このあたりからも本筋には関わらないヤラレ役感が出ていますね。

あと全員守備力0なあたりもゴブリンらしさが出ています。

 

 

 

スポンサーリンク

エクシーズ本体ではなくメインデッキのモンスターがX素材を使う

このテーマはランク3のエクシーズをメインとしますが

主力となるランク3エクシーズ、百鬼羅刹 巨魁ガボンガは

自身ではオーバーレイユニットを消費する効果を持っていません。

その一方でメインデッキのゴブリン達が場のエクシーズモンスターから

オーバーレイユニットを奪って消費する事で発動する効果を持っており

まず場にエクシーズモンスターを用意しておいて

そちらのオーバーレイユニットを消費しながら

特に百鬼羅刹 爆音クラッタや百鬼羅刹 神速ブーン、百鬼羅刹 冷血ミアンダは

場のオーバーレイユニットを消費する事で墓地から自己蘇生が可能であり

一旦エクシーズモンスターを用意できればそこから一気に展開が可能です。

 

 

逆に言えば本格的な展開を行うには

まずはエクシーズモンスターを用意するという準備が必要となります。

幸い百鬼羅刹 爆音クラッタや百鬼羅刹 冷血ミアンダは

他のゴブリンを展開する効果を持っている他、

永続魔法の百鬼羅刹大集会もゴブリンの追加召喚権を得られるので

まずはこれらを用いてランク3のエクシーズ召喚を狙っていくのがいいでしょう。

主力のエクシーズとなる百鬼羅刹 巨魁ガボンガ自体は特に素材指定はないので

ランク3に繋げやすいレベル3モンスターを別途用意してしまうのも1つの手です。

 

 

またゴブリンライダーの効果で取り除くオーバーレイユニットは自分のエクシーズモンスターに限らず

相手のオーバーレイユニットを奪って発動する事も可能となっています。

これによりこのテーマはエクシーズメタとしての側面も持っており

相手は下手にエクシーズモンスターを出しても

オーバーレイユニットを奪われて効果の発動が制限されてしまうだけでなく

むしろ各種ゴブリンライダーの効果発動の機会を増やしてしまう事となります。

ならず者のゴブリンライダーにとって相手のオーバーレイユニットとは略奪する為の物資です。

 

ゴブリン全般をサポートできる

主力のエクシーズとなる百鬼羅刹 巨魁ガボンガは

エクシーズ召喚時に各種ゴブリンをサーチできると同時に

場のオーバーレイユニットが取り除かれた場合に相手モンスターを

自分のオーバーレイユニットにしてしまえる効果を持ちます。

前述の通り自身はオーバーレイユニットを消費する効果を持っていない為に

他のカードの手助けが必要となるもののゴブリンライダーのカードには

百鬼羅刹 爆音クラッタや百鬼羅刹 神速ブーン、百鬼羅刹大暴走など

相手ターンにもオーバーレイユニットを消費して発動できるものが揃っており

上手く活用する事で自分、相手ターンそれぞれで除去が可能です。

この巨魁ガボンガを上手く場に維持して展開と除去を同時に狙っていくというのが

【ゴブリンライダー】におけるメインの戦術となります。

 

 

一応過去にゴブリンをサポートするカードはあったのですが

このテーマによって本格的に【ゴブリン】が1つのカテゴリとして確立する事となりました。

既存のゴブリンはレベル4が主流であり

ランク3テーマのこのカードとは微妙に噛み合いが悪いものの

百鬼羅刹大集会によってレベル調整をする事は可能ですし

相手ターンに百鬼羅刹 冷血ミアンダを特殊召喚して

その効果でゴブリン降下部隊を特殊召喚すれば妨害として機能させる事ができるなど

活かせるカードもしっかりと存在しています。

まさにゴブリンの新時代を開拓するテーマだと言えるでしょう。

 

個人的に相性がいいと思うカード

魔界発現世行きデスガイド

効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻1000/守 600
①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。
手札・デッキから悪魔族・レベル3モンスター1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは効果が無効化され、S素材にできない。

デッキからレベル3悪魔族を特殊召喚できるモンスターです。

百鬼羅刹 冷血ミアンダがレベル3の悪魔族なので対応しており

このカード1枚から百鬼羅刹 巨魁ガボンガのエクシーズ召喚へと繋げられます。

冷血ミアンダは墓地からの自己蘇生も可能であり

デッキから特殊召喚できる点は間接的に墓地へ送る際にも重宝します。

 

 

風林火山

通常罠
①:風・水・炎・地属性モンスターがフィールドに全て存在する場合に発動できる。
以下の効果から1つを選んで適用する。
●相手フィールドのモンスターを全て破壊する。
●相手フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。
●相手の手札をランダムに2枚選んで捨てる。
●自分はデッキから2枚ドローする。

風、水、炎、地属性の4体が場に存在している場合に

4つの強力な効果から好きなのを選んで発動出来る罠カードです。

メインデッキのゴブリンライダーはこの4属性に綺麗に分かれている上に

このうち3体が自己蘇生効果持ちの為に並べるのが難しくなく

積極的に発動条件を満たしていく事が可能です。

 

スポンサーリンク

カードリスト

百鬼羅刹 特攻ダグ(ゴブリンライダー とっこうダグ)
効果モンスター
星3/地属性/戦士族/攻1600/守 0
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札に存在する場合に発動できる。
フィールドのX素材を1つ取り除き、このカードを特殊召喚する。
②:このカードが召喚・特殊召喚した場合に発動できる。
デッキから「ゴブリンライダー」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

wiki

 

百鬼羅刹 爆音クラッタ(ゴブリンライダー ばくおんクラッタ)
効果モンスター
星3/炎属性/獣戦士族/攻1500/守 0
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚した場合、
「百鬼羅刹 爆音クラッタ」以外の自分の墓地の「ゴブリン」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
②:このカードが墓地に存在する場合、相手メインフェイズに発動できる。
フィールドのX素材を1つ取り除き、このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

wiki

 

百鬼羅刹 神速ブーン(ゴブリンライダー しんそくブーン)
効果モンスター
星3/風属性/戦士族/攻1300/守 0
①:このカードが手札・墓地に存在する場合、自分・相手のメインフェイズに発動できる。
フィールドのX素材を1つ取り除き、このカードを特殊召喚する。
この効果の発動後、次のターンの終了時まで自分は「百鬼羅刹 神速ブーン」を特殊召喚できない。

wiki

 

百鬼羅刹 冷血ミアンダ(ゴブリンライダー れいけつミアンダ)
効果モンスター
星3/水属性/悪魔族/攻1400/守 0
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚した場合に発動できる。
手札から「百鬼羅刹 冷血ミアンダ」以外の「ゴブリン」モンスター1体を特殊召喚する。
②:このカードが墓地に存在する場合、自分メインフェイズに発動できる。
フィールドのX素材を1つ取り除き、このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

wiki

 

百鬼羅刹 巨魁ガボンガ(ゴブリンライダー ビッグヘッドガボンガ)
エクシーズ・効果モンスター
ランク3/光属性/獣戦士族/攻2100/守 0
レベル3モンスター×2
このカード名の①②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがX召喚した場合に発動できる。
デッキから「ゴブリン」モンスター1体を手札に加える。
②:フィールドのX素材が取り除かれた場合、
フィールドの他の表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをこのカードのX素材とする。
③:自分・相手のエンドフェイズに発動できる。
デッキから「ゴブリン」モンスター1体をこのカードのX素材とする。

wiki

 

百鬼羅刹の大饕獣(ゴブリンズ・クレイジー・ビースト)
エクシーズ・効果モンスター
ランク6/闇属性/悪魔族/攻2700/守 0
レベル6モンスター×2体以上
このカード名の③の効果はデュエル中に1度しか使用できない。
①:自分・相手ターンに1度、フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
フィールドのX素材を2つ取り除き、対象のカードをこのカードのX素材とする。
②:自分フィールドのモンスターが効果で破壊される場合、
代わりにこのカードのX素材を1つ取り除く事ができる。
③:このカードが墓地に存在する場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
その後、自分の墓地の「ゴブリン」モンスター1体をこのカードのX素材にできる。

wiki

 

百鬼羅刹大集会(ゴブリンライダーだいしゅうかい)
永続魔法
このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「ゴブリン」モンスターの攻撃力は、
自分フィールドの「ゴブリン」モンスターの数×300アップする。
②:自分は通常召喚に加えて1度だけ、
自分メインフェイズに「ゴブリン」モンスター1体を召喚できる。
③:自分フィールドの「ゴブリン」モンスター2体を対象とし、
以下の効果から1つを選択して発動できる。
●その内1体のレベルを、もう1体のレベルと同じにする。
●その2体のレベルは、それぞれ元々のレベルを合計したレベルになる。

wiki

 

百鬼羅刹大参上(ゴブリンライダーだいさんじょう)
通常魔法
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:デッキから「ゴブリン」モンスター1体を手札に加える。
その後、以下の効果を適用できる。
●フィールドのX素材を1つ取り除き、
手札からレベル4以下の「ゴブリン」モンスター1体を特殊召喚する。
②:墓地のこのカードを除外して発動できる。
フィールドのX素材を1つ取り除く。
その後、自分の墓地から「ゴブリン」モンスター1体を手札に加える事ができる。

wiki

 

百鬼羅刹大暴走(ゴブリンライダー・スタンピード)
永続罠
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:自分・相手のメインフェイズに発動できる。
自分フィールドの「ゴブリン」モンスターのみを素材としてX召喚を行う。
②:自分フィールドに「ゴブリン」Xモンスターが存在する場合、
フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
フィールドのX素材を1つ取り除き、対象のモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。

wiki

 

 

コメント