PR
スポンサーリンク

《セベクの魔導士》遊戯王OCGカード考察 回復や戦闘ダメージを狙うデッキと相性がいい新たな汎用LINK-2!

スポンサーリンク

今回紹介するのは10月28日発売の

PHANTOM NIGHTMARE(ファントム・ナイトメア)よりこのカードです。

 

カード説明

セベクの魔導士
リンク・効果モンスター
水属性/水族/攻2000/LINK-2
【リンクマーカー:左下/右下】
\ ↑ /
←   →

効果モンスター2体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードまたはこのカードのリンク先の自分のモンスターが
相手に戦闘ダメージを与えた時に発動できる。
その数値分だけ自分のLPを回復する。
②:自分か相手のLPが回復した場合に発動できる(ダメージステップでも発動可能)。
お互いに1000ダメージを受ける。

wiki

 

水属性水族のLINK-2リンクモンスターです。

 

鏡を抱え、緑色のローブで顔を隠した魔導士です。

顔が隠れて見えませんが髪や手の雰囲気からすると女性でしょうか。

いかにも魔法使い族な外見ですが水族となっています。

 

名前や手に持った杖の形状、鏡などから

セベクの祝福を強く意識しているカードとなっています。

 

戦闘ダメージを与えるとライフ回復、ライフ回復するとお互いにダメージ

【リンクマーカー:左下/右下】
効果モンスター2体

リンク素材は効果モンスター2体となっています。

効果も汎用性が高いものであり様々なデッキでリンク召喚が狙えます。

 

リンクマーカーは斜め下方向に2つのEXモンスターゾーン向けの配置です。

効果にもリンクマーカーが関係するので

できるだけEXモンスターゾーンに出したい所です。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードまたはこのカードのリンク先の自分のモンスターが
相手に戦闘ダメージを与えた時に発動できる。
その数値分だけ自分のLPを回復する。

①の効果は1ターンに1度、

自身か自身のリンク先のモンスターが戦闘ダメージを与えた時に

そのダメージと同じ分だけ自分のライフを回復できるというものです。

このカードの攻撃力は2000とLINK-2にしては高めではあるものの

より効果的に活かすのであれば高攻撃力のモンスターや

直接攻撃の可能なモンスターを用意したい所です。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:自分か相手のLPが回復した場合に発動できる(ダメージステップでも発動可能)。
お互いに1000ダメージを受ける。

②の効果は1ターンに1度、自分か相手のライフが回復した場合に

お互いに1000のダメージを与えるバーン効果です。

ダメージステップでも発動可能であり①の効果が発動できれば

そのままこちらの効果も連動して発動が可能です。

相手ターンに回復する手段も用意できるのであれば

お互いのターンに発動が狙えるのでダメージ効率も高くなります。

往復2000の効果ダメージは馬鹿にならない数値です。

 

 

ライフ回復とダメージを同時に行える為に

直接攻撃など戦闘ダメージを主眼に置くデッキにおいては

ダメージレースで優位に立つ為のカードとして活用ができます。

LINK-2の中では攻撃力が高めな事もあり

相手が下級モンスターを場に出している場合などは

このカードで殴って効果発動を狙っていける場面もあるでしょう。

 

またライフ回復と自傷ダメージを同時に行えるカードであるので

【ヴァルモニカ】において天使の聲と悪魔の聲両方のカウンターを稼ぐカードとしても使えます。

ヴァルモニカは相手ターンにライフを回復する手段が豊富にあるので

②の効果をお互いのターンに発動がしやすいのもポイントです。

それ以外でも効果ダメージや回復をトリガーとするデッキならば

効果を活かしやすく採用もしやすいでしょう。

 

 

実は素材指定が緩い水属性リンクというのはかなり貴重で

これ以外だとLINK-4の世海龍ジーランティスぐらいです。

水属性を素材に指定するリンクの中継ぎにする使い方もあります。

 

コメント