『遊戯王デュエルリンクス』【アドバンススピリット】せっかくなので現在KCカップで使っているデッキを晒してみます

かなり久しぶりですがデュエルリンクスの記事でも。

マスターデュエルの方に浮気していて遊ぶ機会が減ってはいるものの

なんだかんだ今でもデュエルリンクスはちょくちょく起動して遊んではいます。

現在KCカップ(海馬コーポレーションカップ)も開催されていますし

そちらで自分が使っているデッキでも紹介してみます。

 

 

メインデッキ
邪帝ガイウス×1
氷帝メビウス×1
砂塵の悪霊×2
鳳凰×1
荒魂×3
和魂×3
BKベイル×3
ゲリラカイト×2
黄泉ガエル×3
貪欲で無欲な壺×1
サンダー×ブレイク×1
因果切断×2

 

エクストラデッキ
No.25 重装光学撮影機フォーカス・フォース×1
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン×1
No.52 ダイヤモンド・クラブ・キング×2
ダイガスタ・エメラル×2
NO.70 デッドリー・シン×1
イビリチュア・メロウガイスト×1

 

スポンサーリンク

 

いわゆる【ガエル帝】をベースにしつつ

スピリットモンスターである砂塵の悪霊鳳凰を軸にしたアドバンス召喚メインのデッキです。

黄泉ガエル以外にもBKベイルや和魂をアドバンス召喚のリリース要員にできるようにしています。

相手の攻撃をBKベイルやゲリラカイトで凌ぎつつ、

返しのターンで砂塵の悪霊でモンスターを殲滅して直接攻撃を仕掛けるというのが基本戦術です。

ただこの戦術は相手のモンスターに破壊耐性があると成り立たなくなるので

そこを邪帝ガイウスや因果切断でフォローしています。

 

また荒魂と和魂、BKベイルを活用したランク4デッキの側面もあります。

主に高打点で殴る為のダークリベリオンとダイヤモンドクラブキング、

厄介な壁モンスターをどかす為のデッドリーシンとメロウガイストの構成になっています。

ダイガスタ・エメラルはデュエルが長引いて

アドバンス召喚するモンスターがもうないってなった時のフォロー用や

打点が必要ない時にとりあえず手札補充する用です。

割とデュエルが長引いてデッキ切れの危険に陥りやすいのでそれを補充する意味もあります。

あまり出す機会はありませんが一応ランク6も1枚入れています。

 

 

 

スキルはBKベイルの発動機会を増やす為にLP増強αにしています。

実際にライフ4000だと一撃でライフを削られてしまうというケースは珍しくなく

ライフ5000にする事で耐えられたというケースが度々あります。

 

なんだかんだ勝率は悪くありません。

デュエルリンクスだと戦闘による1ターンキルを狙ってくるデッキが珍しくなく

そちらのカウンターは結構狙いやすいです。

ただ効果破壊耐性を持つモンスターの相手はやっぱり苦手ですね。

フィールド魔法で全体に効果破壊耐性を付与してくる【トラミッド】あたりは天敵に近いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました