PR
スポンサーリンク

遊戯王ゴーラッシュ!!第26話『翔べ!ラッシュデュエル』感想 実はこの町自体が・・・巨大な宇宙船だったんだよ!

スポンサーリンク

遊戯王ゴーラッシュ26話の感想です。

 

前回のあらすじ:ゴーハ堂は間借り

 

親方!地下から宇宙船が!

ロヴィアンは重力をエネルギーへと変換する装置、ラッシュブーターを宇宙人たちへ配る事で

宇宙埋蔵金を入手する為のエネルギーを確保しようとしていました。

しかしその宇宙埋蔵金を横取りしようとしていたのが霧島ロンドン、

彼は真実ネツゾーを手を組み、UTSの地下に潜入しました。

それを察知し追いかけた遊歩ですがロンドンは宇宙埋蔵金の正体は

遊歩が想像していたものとは違うと告げます。

 

デュエルはロヴィアンのターン、ドロー。

タイバン・ブルーマイをリリースしてヒール・ヒーラーをアドバンス召喚、

その効果でライフを1000回復した後に

2体リリースから闘奏のバンディージョをアドバンス召喚です。

そして装備魔法「重装ダブルネクスカリバー」をバンディージョに装備・・・だけでは終わりません。

さらに2つ目の装備魔法「聖装ストラビショップ」を装備させ

攻撃力を100、守備力を1500アップさせ更に罠カードに対する破壊耐性を付与します。

高まった攻撃力でアステロイーバに攻撃、これが通るとライフが0になってしまいますが

ユウディアスは罠「ストレンジ・アトラクター」でアステロイーバを守備表示にして凌ぎます。

これには破壊効果もありますが前述の通りストラビショップで破壊耐性が付与されてるので効いていません。

続けての連続攻撃でヘリアカルライザーを戦闘破壊してロヴィアンはターンエンドです。

ちなみにストレンジアトラクターという名前のカード、

実は同名の別カードをSEVENSにおいてネイルが使った事があったりします。

 

そうしているうちに突然UTSの本社が揺れ動きます。

そして地面が割れて地下から出て来たのは・・・なんと宇宙船です。

そのままロンドンとネツゾーは宇宙船に乗って空へと逃げてしまいます・・・が、

どうにもスピードが出ません。どうやら半ドア状態のようで速度が制限されているみたいです。

宇宙船で半ドアとか割と致命的では?

そしてなんと遊歩がフィッシャー須海のへそと一緒に宇宙船にしがみついていました。

風圧の影響を考えるとかなり危険な状況でしょう。これにはさすがのロンドンも慌てています。

ユウディアスはバリベルギャーを飛ばして遊歩を助けようとするものの

現在故障中のバリベルギャーではあそこまで飛べないようです。

そして遊飛は言います。ユウディアスにはこのままラッシュデュエルを続けて欲しいと。

遊歩の声が聞こえてそう言っているのだと。

同じ様な事はズウィージョウの決戦の時にもあり、その時は遊飛の声を遊歩が届けていました。

今回は逆の形でありどうやらこの双子にはカテゴリーFのような能力が備わっているみたいです。

そんな遊飛の、そして遊歩の迷いを捨てなきゃロヴィアンに勝てないという声を聴き

ユウディアスも全力でラッシュデュエルを続けます。

 

スポンサーリンク

 

雑念を捨てた境地

ユウディアスのターン、ドロー。

ギャラクティカ・ジャメイヴュを召喚してその効果で魔法カードを2枚戻して1枚ドロー、

さらにクラック・ニュートロンを召喚して2体リリース、

ギャラクティカ・オブリビオンをアドバンス召喚です。

ユウディアスはこのラッシュデュエルには何も求めないという事を訂正し、

もし自分が勝ったら遊飛と遊歩に謝ってもらうとロヴィアンに宣言します。

遊歩は一見がめつく見えてもそれらは全て会社の為の行動であり

遊飛もまた出世しようとするのは少しでも遊歩を助けたいと考えているからで

2人とも私利私欲のためにデュエルをしているのとはまったく違うのだと。

こういう他人の為に怒れる姿というのはいいものですね。

ユウディアスは再び装備魔法「ギャラクティカ・サイフォス」を発動しオブリビオンに装備させます。

サイフォスはオブリビオンに装備させたときに追加で攻撃力を1000上昇させる事が可能であり

これにより攻撃力を4100にまで上昇させます。

しかしロヴィアンはそんなユウディアスに対しまったく違う、分かってないと言い

我慢の限界モードを発動します。

そのオーラはユウナも今まで見た事がないといっており

オーラの余波がユウディアスに直接攻撃しているかのように襲い掛かります。

ロヴィアンは罠「ミッドナイト・タケダケシーフ」を発動、

バンディージョの守備力を1200アップさせ、

さらにその守備力を相手が上回ってなければ攻撃できなくさせます。

バンディージョの現在の守備力は4200、オブリビオンの攻撃力4100がわずかに届きません。

ロヴィアンは言います。デュエルに余計なものはいらない、雑念は邪念は全て捨てろと。

ユウディアスの友を思う気持ちですらロヴィアンにとっては邪念扱いです。

そして改めてユウディアスに問います。お前はこのラッシュデュエルをどうしたいのかと。

そうして出たユウディアスの答えはとにかく勝ちたいというものでした。

 

翔べ!六葉町!

ユウディアスがただ純粋にデュエルを勝とうと、楽しもうと決意した時に

突如町の住民全員のデュエルディスクが光り出します。

それに呼応するかのように町全体が揺れ動きだします。

その様子を見ていたズウィージョウはある確信をしていました。

六葉町の地下に存在する宇宙人居住区、

それこそが宇宙からやってきた遺物であり町全体が巨大な宇宙船なのだと。

そして同時にバリベルギャーの欠けていたパーツが飛んできます。

ユウディアスはバリベルギャーの888万に呼びかけ緊急接続を開始、

使用できていなかった3つ目のモンスターゾーンが復活しました。

そのモンスターゾーンにジャイント・バルジを召喚し

サイフォスの効果でオブリビオンの攻撃力が4400に、バンディージョの守備力を上回りました。

そのままバンディージョを攻撃、戦闘破壊すると同時にロヴィアンのライフが0となります。

デュエルはユウディアスの勝利です。

 

そして同時に六葉町全体が宇宙船となって空へと飛び立ちます。

この宇宙船にはベルギャーの技術が使われているようで

ユウディアスが心からデュエルを楽しむ事で宇宙船が起動するエネルギーが補填されたとの事。

この六葉町そのものの宇宙船こそが本当の宇宙埋蔵金の正体だったのです。

遊歩も宇宙埋蔵金の正体がちっぽけな宇宙船なわけないと予測していたようでした。

しかし遊歩の体力は限界に来ていたようで力尽きて小型宇宙船から落下してしまいます。

しかしそれを寸前のところでキャッチしたのが遊飛。

六葉アサカの協力の元、マットなりなんなりを手配してもらいつつ

落ちる遊飛をなんとか助ける事に成功しました。

こういう所ではしっかり頼れる兄をしていますね。

遊歩が小型宇宙船から離れた事で半ドアが解除されたみたいで

ロンドンとネツゾーはそのまま宇宙まで飛んでいきました。

六葉町もそれを追うように宇宙へと進出します。

 

そしてデュエルが終わった後、ユウディアスはロヴィアンに

胸躍るラッシュデュエルだったと礼を言います。

ロヴィアンもそれに応えるかのようにユウディアスに握手をしました。

 

そんな中、太陽の近くに黒いひずみのようなものが発生しており

そこには謎の人影がありました。

 

 

というわけで第2部終了といった感じですね。

町全体が宇宙船になるとかマクロスじみたスケールの大きさになってい参りました。

今後はより宇宙が舞台になっていくのでしょうね。

新たな伏線も次々にはられており、ロンドンとネツゾーが今後どう動くのかも気になる所です。

 

また今回は結局ユウナにリベンジする機会がありませんでした。

セブンスロードを活用している意味深なポジションですし

今後もユウナにはまだ出番がありそうですね。

 

スポンサーリンク

 

次回予告 第27話『アニメはつらいよ』

公式予告

サブタイトルは男はつらいよのパロディかな?

チュパ太郎がメェ~グちゃんのイメージ回復の為にアニメを作ろうとし

UTSがそれの手伝いをするようです。

 

この30年ぐらい前の少女向けアニメのノリ、逆に新鮮で好きです。

 

そしてジャンゴに似たキャラクター出てきています。

恐らくこの人がアニメ監督でしょうか。

 

コメント