PR
スポンサーリンク

遊戯王ゴーラッシュ!!第25話『狙われたUTS』感想 UTSの地下に隠された秘密とは

スポンサーリンク

遊戯王ゴーラッシュ25話の感想です。

 

前回のあらすじ:茹でても平気だと思われてるユウディアス

 

 

親方!トイレに女の子が!

Tシャツから元に戻ったユウディアス。

そもそもなぜTシャツになったのかというと別にロヴィアン盗賊団が何かしたかというわけではなく

力尽きてTシャツになった所をたまたまロヴィアン盗賊団が拾った、というのが真相なようです。

・・・はい、ベルギャー星人は力尽きるとTシャツになって仮死状態になるようです。

ズウィージョウが戻し方を知っていたのはそういう事だったんですね。

いやすごい種族だなベルギャー星人!ズウィージョウも同じようにTシャツになるんでしょうか。

 

とりあえずこれからどうしようかと考えひとまずトイレに行く遊飛。

なんとそこにはガニ子が勝手にトイレを使っていました。

一応男にトイレ覗かれてる形なのですがガニ子はまったく気にしてる様子がありませんね。

そもそもなぜガニ子がここに・・・と思ったらロヴィアン盗賊団一同がUTSに侵入していました。

盗人猛々しいとも言うべき態度でいきなりビジネスの話をはじめるユウナ。

その要求はなんとUTSそのもをいただこうというものでした。

一応タダでというわけでもなく見返りとして

六葉町でしか発掘されていない貴重な金属を譲ると提案しています。

しかる所で換金すれば億や兆の値段もつくかもしれないとか。

実際何の金属なんでしょうねこれ。もしかしてゴーハニウムでしょうか。

遊飛はちょっとお金に目がくらみながらもその交渉を跳ねのけますが、

ユウディアスはなんとラッシュデュエルで勝てばその交渉に乗ると言い出します。

遊歩もロヴィアンには散々コケにされたからと乗り気です。

勝った場合何を求めるのかと問うロヴィアンに対して何もいらないと答えるユウディアス。

この戦いの先に新たなベルギャードがあるとラッシュデュエルをする事そのものが目的のようです。

ユウディアスのその答えにロヴィアンは気に入ったようでかなりの上機嫌です。

 

ちなみにユウナが社長を務めるゴーハ堂、実はそんなに大きな会社でもなく

馬井食堂の2階を間借りして成立してるようです。

それを指摘されてユウナが太陽系ムカつく!天の川銀河ムカつく!とマジギレしてるあたり

かなり図星の様子。

よく考えたらユウナ、社長というポジションにも関わらず社員を使っている様子がないですし

衣装や恰好とかもいかにもお金かけてそうな装飾とか全然ありませんでしたね。

馬井食堂でバイトをしていたのも資金繰りの一環だったのでしょう。

 

またロヴィアン盗賊団の一員、真実ネツゾーが登場していますが

他のメンバーとも違いユウナにもロヴィアンに心酔しておらず明らかに何か裏がある様子です。

 

スポンサーリンク

 

装備魔法には装備魔法で

こうしてユウディアスVSロヴィアンのラッシュデュエルが開始される!

といったところでアクシデントが発生します。

ユウディアスのデュエルディスクはユウナに奪われている為に

バリベルギャーがユウディアスのデュエルディスクに変形するのですが

モンスターゾーンが2ヵ所しか作られていません。

どうやらユウナに攻撃された際に故障してしまった様子です。

ラッシュデュエルにおいてモンスターゾーンが2ヵ所というのはかなり痛いポイントですが

ユウディアスはバリベルギャーが負傷したのも自分の責任として

その状態でラッシュデュエルを続行する事を決めます。

 

先行はユウディアス、ドロー。

ボルテクスシューターとトランザムライナックを召喚して1体リリース、

ヘヴン・ギャンゼルをアドバンス召喚してターンエンドです。

 

ロヴィアンのターン、ドロー。

まず魔法「押収」を発動、OCGでの禁止カードの1つですね。

ライフを1000払ってユウディアスの手札を1枚捨てさせます。

そしてブルーグラス・スティーラー、ラッドローグ・メル、タイバン・ブルーマイを召喚し

ブルーマイの効果で相手の手札が5枚になるようにドローさせ、

メルの効果で自分は1枚ドローします。

そして効果によって2体分のリリースとなったスティーラーをリリースして

風彩のプロフェシーフレーズをアドバンス召喚します。

そのまま効果でユウディアスに1000ダメージを与えた後に

ユウディアスのモンスター全ての攻撃力を1000ダウンさせ

さらに装備魔法「炎装フレッドベルジュ」を装備、

攻撃力を400アップさえた上に自身しか攻撃対象にできなくさせるというものです。

そして総攻撃を仕掛けるロヴィアン。

2体のモンスターが戦闘破壊されプロフェシーフレーズの直接攻撃でライフが0になる所で

ユウディアスは罠「トランザム・アライブ」でヘヴン・ギャンゼルを蘇生、

壁にする事でライフを2000残します。

ロヴィアンはこれでターンエンドです。

 

ユウディアスのターン、ドロー。

手札の状況ではプロフェシーフレーズを倒す事は出来ない為に賭けに出ます。

まずクラック・ニュートロンとオービット・スケーターを召喚し2体リリース、

バニシング・ヘリアカルライザーをアドバンス召喚します。

その効果は攻撃力を200アップさせた後に場に表側の魔法カードがあれば

1枚ドローできるというもの、今回は装備魔法のフレッドベルジュがあるので条件を満たせます。

そうしてドローしたカードは・・・なんと装備魔法のギャラクティカ・サイフォス!

これはユウディアスがTシャツになっていた時にズウィージョウが渡しておいたものです。

本来装備魔法はロヴィアン盗賊団しか持っていないもののようですが

みつ子がスパイとして潜入していた為に手に入れる事に成功した模様です。

何故ユウディアスに力を貸すのかを聞くみつ子に答えをはぐらかしつつも、

ベルギャーの戦士はある定めからは逃れられないのは確かだと告げます。

 

ユウディアスもズウィージョウが手助けしてくれた真意を測りかねつつも、

とにかく今はその助けをありがたく受ける事にします。

アステロイーバを召喚した後にギャラクティカ・サイフォスをヘリアカルライザーに装備、

その効果は自分の場の通常モンスターの数×300アップするというもので

これによりプロフェシーフレーズの攻撃力を上回り戦闘破壊に成功します。

ロヴィアンも装備魔法を装備魔法で返される事はさすがに予想外だった模様です。

ユウディアスはこれでターンエンドです。

 

UTSの地下には・・・

ユウディアスとロヴィアンがデュエルを続けている間、

宇宙ではワープホールらしきものから謎の宇宙船が姿を現していました。

MIKや河合テルもそれを観測したようで

ランランはマナブに異常が起こってないかを問いただしてきました。

同時にロヴィアンもその異変は察知していたようで

被っていた帽子が突然喋り出して飛び回ります。

どうやらこの帽子、以前登場したノムラトダマスと同じように寄生型の宇宙人だそうです。

 

また遊歩は宇宙埋蔵金の事を考えていました。

宇宙埋蔵金は小さい頃に本で読んだ王道家の間でのみ伝わる伝説だと思っていたようですが

ロヴィアンがそれを口にした事やMIKの動きなどから

遊歩は宇宙埋蔵金が確かに存在しているものだと確信した様子です。小さい頃の遊歩が可愛いです。

そうして色々と考えているとロヴィアン盗賊団の一部がいなくなっていることに気付きます。

慌てて会社に戻ると、地下に通じる通路が開いていました。

追いかけてみると、巨大な建造物の前に立つロンドンとネツゾーの姿がそこにありました。

その巨大な建造物こそ遊歩が求めていた宇宙埋蔵金のようです。

 

 

 

というわけでロヴィアンと決戦のデュエルをしつつ一気に情報が動いてきましたね。

UTSの地下に眠る宇宙埋蔵金、ロヴィアン盗賊団もロンドンもこれを狙っていたのでしょう。

特にロンドンとネツゾーはどういう立場の存在なのか謎が深まるばかりです。

それにしてもユウディアスのTシャツ化がまさかベルギャー星人の特性のものだとは予想外です。

いやバリベルギャーの888万の同胞はさすがに把握しとけよ。

 

スポンサーリンク

 

次回予告 第26話『翔べ!ラッシュデュエル』

公式予告

 

中々に最終話っぽい雰囲気のあるサブタイトルです。

ユウディアスが心からラッシュデュエルを楽しむ事で六葉町に奇跡が訪れるようですね。

もしかしたら宇宙からの侵入者とかこの奇跡で簡単にケリがつくかもしれません。

ところで何かロヴィアンの全身が真っ赤に光ってビームを発射してます。

明らかにユウディアスを直接攻撃しているような様子です。

 

コメント