PR
スポンサーリンク

《イビリチュア・ネーレイマナス》遊戯王OCGカード考察 とってもいやらしい妨害効果を持ったエリアルの新しき儀式形態!

スポンサーリンク

今回紹介するのはPHOTON HYPERNOVA(フォトン・ハイパーノヴァ)よりこのカードです。

 

カード説明

イビリチュア・ネーレイマナス
儀式・効果モンスター
星10/水属性/魔法使い族/攻3000/守1800
「リチュア」儀式魔法カードにより降臨。
①:このカードが儀式召喚に成功した場合、
自分の墓地の水属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
②:このカードはEXデッキから特殊召喚されたモンスターとの戦闘では破壊されない。
③:1ターンに1度、相手がモンスターの効果を発動した時に発動できる。
自分フィールドの「リチュア」儀式モンスター1体を選んで持ち主の手札に戻し、
その発動を無効にし持ち主のデッキに戻す。

wiki

 

【リチュア】の新規となる水属性魔法使い族のレベル10モンスターです。

リチュア・エリアルの下半身が巨大なシャチのようになった姿をしています。

 

リチュア・エリアルの儀式体にはイビリチュア・マインドオーガスがありましたが

このカードはあちらよりも禍々しさが薄れた感じになっています。

あちらと違いしっかりと制御した形で儀式を使いこなしているのかもしれませんね。

 

カード名はギリシャ神話における海の女神の総称を表す「ネーレイス」+

サンスクリット語で心を意味する「マナス」からだと思われます。

 

スポンサーリンク

 

儀式モンスターを手札に戻してモンスター効果を無効&デッキバウンス

「リチュア」儀式魔法カードにより降臨。

各種リチュア儀式魔法によって儀式召喚が可能です。

このカードはレベル10の為に普通に儀式召喚すると生け贄を揃えるのが大変ですが

リチュアにはどんなレベルでも1枚で儀式素材になれるヴィジョン・リチュアや

シャドウ・リチュアがいるので実際の所そこまで難しくはありません。

また一緒に収録されるリチュアの氷魔鏡を用いる事で

相手モンスター1体を生け贄にして儀式召喚が出来るので儀式召喚がとても楽になります。

ただしその場合3000のライフを失うのでそこは覚悟しましょう。

ライフが心配なら何かしらのライフ回復手段も一緒に用意しておくのも1つの手です。

 

①:このカードが儀式召喚に成功した場合、
自分の墓地の水属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

①の効果は儀式召喚した場合に墓地の水属性1体を蘇生できるというものです。

シンプルで使いやすい蘇生効果であり

蘇生制限を満たした儀式モンスターを蘇生する事が出来れば③の効果にも繋げやすいです。

 

②:このカードはEXデッキから特殊召喚されたモンスターとの戦闘では破壊されない。

②の効果はEXデッキから特殊召喚されたモンスター相手に対する戦闘破壊耐性です。

このカードの攻撃力は3000と高めではありますが

EXデッキから出てくるエース級のカードは3000打点を超えるカードも多く

力推しでこのカードを処理する事は出来ないのは大きいです。

 

③:1ターンに1度、相手がモンスターの効果を発動した時に発動できる。
自分フィールドの「リチュア」儀式モンスター1体を選んで持ち主の手札に戻し、
その発動を無効にし持ち主のデッキに戻す。

③の効果は1ターンに1度、相手がモンスター効果を発動した時に

自分の場のリチュア儀式モンスターを手札に戻す事でその発動を無効にしてデッキに戻すというものです。

せっかく儀式召喚した儀式モンスターを手札に戻す必要こそあるものの、

無効にした上でデッキバウンスするという強烈な妨害が可能です。

特に展開の要となるモンスター効果を無効にできれば相手の出鼻を思いっきりくじくことができるでしょう。

 

自身を手札に戻して発動する事も可能であり

レベル10のこのカードを手札に戻すのは多少勿体なくはありますが

除去を受ける前に手札に避難できますし

再度儀式召喚が出来れば①の効果がまた発動出来るのでそう悪い選択肢ではありません。

 

 

まさに現代遊戯王らしい優秀な制圧能力を持ったカードです。

自分ターンには蘇生効果で展開の補助をしつつ3000打点を活かしたアタッカーをし、

相手ターンには③の効果で相手モンスターを妨害するというのがいやらしい存在です。

魔法罠に対しては特に耐性の類がないという弱点こそあるものの

実際の所リチュアでは結構気軽にポンポン儀式召喚していく事もできるので

毎ターン儀式召喚して毎ターン妨害をするぐらいのスタンスでもいいでしょう。

相手からすれば③の効果で手札に戻る事すらも「戻るな、また儀式召喚されてくるな」と

悲鳴を上げる要因にもなるでしょう。

 

実に久しぶりに登場したリチュアの新規ですが

設定の時間軸的にはどのあたりなんでしょうね。

コメント