PR
スポンサーリンク

《神碑(ルーン)の牙フレーキ》遊戯王OCGカード考察 ゲーリの相方満を持して登場!デッキ破壊しつつ時間稼ぎに

スポンサーリンク

今回紹介するのはDARKWING BLAST(ダークウィング・ブラスト)よりこのカードです。

 

 

カード説明

神碑の牙フレーキ(ルーンのきばフレーキ)
融合・効果モンスター
星5/闇属性/獣族/攻2000/守 0
「神碑」モンスター×2
このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:EXモンスターゾーンのこのカードが戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。
相手のデッキの上からカードを2枚除外する。
②:このカードの戦闘で発生するお互いの戦闘ダメージは0になる。
③:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、
自分の墓地の「神碑」速攻魔法カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。

wiki

 

【神碑】の新規となる闇属性獣族のレベル5融合モンスターです。

 

 

紫色を基調に頭部の部分が金色の体毛を持つ狼です。

森の中に佇んでおり手足にも草花を思わせる装飾があるなど

神秘の牙ゲーリと同じく鞍の部分に家畜や財産を意味する「フィオ」のルーンが確認できます。

 

フレーキとは北欧神話におけるオーディンに付き従う一対の狼です。

ゲーリとセットで扱われる事がおおくゲーリが既に登場していた事から

こちらもカード化されるものと考えていましたがついに来たという感じですね。

 

スポンサーリンク

 

「神碑」モンスター×2

融合素材には神碑モンスター2体を指定します。

他の神碑融合モンスターと同じ素材指定であり直接融合召喚するよりも

各種神碑速攻魔法の共通効果で特殊召喚するのが基本となるでしょう。

 

①:EXモンスターゾーンのこのカードが戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。
相手のデッキの上からカードを2枚除外する。

①の効果はエクストラモンスターゾーンにあるこのカードが戦闘する攻撃宣言時に

相手のデッキの上からカード2枚を除外できるというものです。

戦闘を介する事で直接デッキ破壊に貢献できる効果となっていますが

神碑速攻魔法はいずれもバトルフェイズをスキップするデメリットがあり

自分からは中々攻撃を行えない点に注意です。

基本的に相手からの攻撃で発動を狙う事になるでしょう。

 

 

②:このカードの戦闘で発生するお互いの戦闘ダメージは0になる。

②の効果はこのカードが戦闘する場合の戦闘ダメージがお互いに0になるというものです。

このカードは攻撃力の方が高い為に攻撃表示で出すのが基本となりますが

高攻撃力のモンスターに殴られてダメージを受けるという事もなく、

安心して①のや③の効果に繋げられます。

 

このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
③:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、
自分の墓地の「神碑」速攻魔法カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。

③の効果は1ターンに1度、戦闘破壊か効果破壊された場合に

墓地の神碑速攻魔法を手札に加えるというものです。

神碑速攻魔法の再利用が可能であり破壊さえされれば

このカードの特殊召喚に使用した分の損失は取り戻せます。

回収できるのは速攻魔法限定であり

フィールド魔法である神碑の泉は回収できない点には注意です。

 

 

墓地から神碑速攻魔法の再利用ができる点から

神碑融合モンスターの中でも特に

「とりあえず壁として場に出しておく」というのに向いた性能をしています。

相手の攻撃を1回防いだうえでデッキ破壊もついでに行えるというのは時間稼ぎとしては充分です。

戦闘ダメージを0にできる点は他の神碑融合モンスターでは対処し辛い

貫通効果持ちの攻撃を防ぎたい場合には大きな意味を持ってくるでしょう。

 

その性質上除外やバウンスをされると痛いので

バトルフェイズ中に呼び出すなどできるだけ

戦闘破壊されやすい状態で出したい所です。

コメント