PR
スポンサーリンク

《ディメンジョン・ダイス》遊戯王OCGカード考察 御伽のカードはやっぱりサイコロサポート!

スポンサーリンク

今回紹介するのはANIMATION CHRONICLE(アニメーションクロニクル)2022よりこのカードです。

 

 

カード説明

ディメンジョン・ダイス
通常魔法
①:サイコロを振る効果を持つカードが自分フィールドに存在する場合、
自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
サイコロを振るモンスター効果を持つモンスター1体を手札・デッキから特殊召喚する。

wiki

 

サイコロ用のサポートとなる通常魔法です。

遊戯王デュエルモンスターズにおいて御伽龍児がビッグ4太田戦で使用し

その効果でゴッド・オーガスの特殊召喚に繋げました。

アニメではモンスター2体を生け贄にゴッドオーガスを特殊召喚する効果でしたが

OCG化に伴い別物になっています。

 

サイコロが開かれてそこからゴッドオーガスが出現しています。

御伽が作成したゲーム「D・D・M(ダンジョン・ダイス・モンスターズ)」において

モンスターが出現する演出と同じです。

 

スポンサーリンク

 

サイコロ関連のモンスターをデッキから直接特殊召喚

①:サイコロを振る効果を持つカードが自分フィールドに存在する場合、
自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
サイコロを振るモンスター効果を持つモンスター1体を手札・デッキから特殊召喚する。

その効果はサイコロを振る効果を持つカードが自分の場にある場合に

自分の場のモンスター1体をリリースする事で

サイコロを振る効果を持っているモンスターを手札やデッキから特殊召喚できるというものです。

サイコロを活用するモンスターというのは数が少ないものの

【ディフォーマー】においてはキーカードとなる

D・モバホンやD・テレホンをデッキから直接引っ張ってこれる為にとても有用です。

リリース要員を活用する価値は十分にあるでしょう。

 

【ヴァリアンツ】においてはヴァリアンツM-マーキスを特殊召喚する事も可能です。

好きなモンスターゾーンに特殊召喚する手段となるので

他のヴァリアンツの展開を阻害せずに純粋に展開力を増やす事が可能です。

もちろん原作通りにゴッドオーガスをデッキから引っ張って来てもいいでしょう。

 

一緒に収録されるダイス・ダンジョンでサーチできるのもポイントですね。

フィールド魔法のサーチ手段がそのままこのカードのサーチ手段となるので

サイコロ関連のモンスターをデッキから引っ張ってくる安定性はより高まります。

 

サイコロを振るモンスターって思った以上に少ないんですよね。

そういったモンスターが増えてくれば

このカードの価値もどんどん上がっていくと思います。

コメント