PR
スポンサーリンク

《彩光超プリンセスオメガ》遊戯王ラッシュデュエル考察 オメガギターナと使い分ける事でどんな状況にも対応できる!

スポンサーリンク

今回紹介するのはメガロードパックよりこのカードです。

 

 

カード説明

彩光超プリンセスオメガ(さいこうちょうプリンセスオメガ)
フュージョン・効果モンスター
星9/光属性/オメガサイキック族/攻2900/守2000
「彩光のプリマギターナ」+「アマ・リリス」
【条件】なし
【選択効果】
●自分フィールドの全てのモンスターの表示形式を変更する。
その後、相手フィールドの表側表示モンスター1体を選んで
その攻撃力をターン終了時まで[自分フィールドのモンスターの数]×800ダウンできる。
●相手の墓地のカードを7枚まで選んでデッキに戻す。

wiki

 

音は彩を帯びて光る!全ての音にそれぞれの彩!それぞれの光!
私は私!唯一無二!あるままの姿で彩り光れ!
オメガサイキック族!彩光超プリンセスオメガをフュージョン召喚!!

 

光属性オメガサイキック族のレベル9フュージョンモンスターです。

遊戯王SEVENSにおいて霧島ロミンがプリンセスG戦で使用し

その効果で彩光超オメガギターナの攻撃力を2400下げました。

オメガギターナとまったく同じフュージョン素材から繰り出しており

プリンセスGをリスペクトしつつもプリンセスGとは違う唯一無二を表現しています。

 

ビフォー

 

 

アフター

 

プリマギターナが真っ赤なドレスのようなライブ衣装を身に纏い

また戦乙女を思わせるような翼が背中や髪に生えています。

 

オメガギターナと比較すると露出を減らしたより可愛らしさを重視したような服装であり

色合いも相まっていい感じに好対照になっています。

 

スポンサーリンク

 

自分モンスターの数だけ相手を弱体化or7枚の墓地メタ

「彩光のプリマギターナ」+「アマ・リリス」

フュージョン素材には彩光のプリマギターナとアマ・リリスを指定しています。

レベル9フュージョンモンスターとしては

最上級モンスター+下級通常モンスターというオーソドックスな素材指定であり

彩光超オメガギターナと同じフュージョン素材となっています。

アマ・リリスはAIくまキャンで蘇生が可能であり

蘇生した後にAIくまキャンをリリースしてプリマギターナを出す事で

消費を抑えてフュージョン素材を揃えて行く事ができます。

 

【条件】なし
【選択効果】

その効果は1ターンに1度、2つある効果から1つを選択します。

 

●自分フィールドの全てのモンスターの表示形式を変更する。
その後、相手フィールドの表側表示モンスター1体を選んで
その攻撃力をターン終了時まで[自分フィールドのモンスターの数]×800ダウンできる。

1つ目の効果は自分のモンスターの表示形式を全て変更した後に

相手モンスター1体の攻撃力を

自分モンスターの数×800だけダウンさせるというものです。

このカードの攻撃力2900あり、自身だけでも3700打点までは戦闘破壊が狙えます。

もう1体モンスターを用意する事が出来れば4500打点まで戦闘破壊が可能であり

大抵のマキシマムモンスターも問題なく戦闘破壊が可能となります。

 

●相手の墓地のカードを7枚まで選んでデッキに戻す。

2つ目の効果は相手の墓地のカードを7枚まで選んでデッキに戻します。

墓地メタとしては最高峰とも言える枚数であり

墓地アドバンテージを重要視する相手にとっては悪夢とも言える効果です。

 

 

まったく同じ条件で彩光超オメガギターナを出す事が可能であり

組み合わせる事で実質的に4つの選択効果から1つを発動出来る形になります。

特に1つ目の効果はあちらが相手モンスターが多いほど効果を発揮し

こちらが自分モンスターが多いほど効果を発揮できるので

状況に合わせてどちらがより打点を確保しやすいかで出す方を選ぶといいでしょう。

2つ目の効果はあちらが魔法罠除去、こちらが墓地メタとなっています。

どちらの効果も戦闘補助が必要ない場合にお世話になる効果であり

伏せカードが怖ければあちらを、墓地利用を妨害したいのであればこちらといった感じになるでしょう。

選択効果持ちのフュージョンモンスターは使い分ける事で様々な状況に対応できますが

このカードはフュージョン先すら選択して使い分ける事で

より高い状況適応力を持った独自の強みを持ったカードとなっています。

 

 

同じ素材で別のカードが出せるというのは面白い仕様だと思います。

今後同じようなフュージョンモンスターも出てくるかもしれませんね。

コメント