PR
スポンサーリンク

《悪醒師ナイトメルト(あくせいしナイトメルト)》遊戯王OCGカード考察 ライズベルトお兄ちゃん、だったはずの怪物

スポンサーリンク

今回紹介するのはPOWER OF THE ELEMENTS(パワー・オブ・ジ・エレメンツ)よりこのカードです。

 

 

カード説明

悪醒師ナイトメルト(あくせいしナイトメルト)
効果モンスター
星4/風属性/サイキック族/攻1500/守1500
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
そのモンスターとは元々のカード名が異なり、
元々の種族・属性・レベル・攻撃力・守備力が同じモンスター1体をデッキから特殊召喚する。
EXデッキから特殊召喚されたモンスターをリリースして発動した場合、
この効果で特殊召喚するモンスターをEXデッキから選ぶ事もできる。

wiki

 

風属性サイキック族のレベル4モンスターです。

名前やステータスからしてライズベルトの派生系だと思われます。

 

ビフォー

 

 

悪醒師ナイトメルト(あくせいしナイトメルト)

アフター

 

もはや人の姿すら保っていません。

使い魔をそのまま吸収したような黒いケルベロスのような姿となっており

背中からいくつもの手が生えているという実に禍々しい姿をしています。

この兄妹のストーリー、どんどん悲惨な方向へ行ってますが果たして救いはあるのでしょうか。

名前は悪夢を意味する「ナイトメア」+「ライズベルト」からでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

 

各種ステータスが全て同じモンスターをデッキから特殊召喚

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
そのモンスターとは元々のカード名が異なり、
元々の種族・属性・レベル・攻撃力・守備力が同じモンスター1体をデッキから特殊召喚する。

その効果は1ターンに1度、自分の場のモンスター1体をリリースして

リリースしたモンスターと元々の種族、属性、レベル、攻撃力守備力が全て同じで

名前だけが違うモンスター1体をデッキから特殊召喚するというものです。

トランスターンやダウンビートに連なるタイプの入れ替え効果ですが

各種ステータスが全て一致していないといけないとう条件の狭さであり

例えばこのカードをリリースして特殊召喚できるのは現在覚星師ライズベルトのみです。

 

EXデッキから特殊召喚されたモンスターをリリースして発動した場合、
この効果で特殊召喚するモンスターをEXデッキから選ぶ事もできる。

このカードの特色としてEXデッキから特殊召喚されたモンスターをリリースした場合、

EXデッキからも特殊召喚する事が可能です。

狙い目と思われるのは攻撃力3000、守備力2500のドラゴン族であり

例えば混沌魔龍 カオス・ルーラーやヴァレルロード・S・ドラゴンをリリースする事で

ヴァレルロード・F・ドラゴンや覇王白竜オッドアイズ・ウィング・ドラゴンに繋げられます。

EXデッキからペンデュラム召喚したペンデュラムモンスターでも条件を満たせるので

オッドアイズ・ファンタズマ・ドラゴンあたりをリリースする手もあります。

 

他の使い方だと簡易融合で出したサウザンド・アイズ・サクリファイスをリリースして

ミレニアム・アイズ・サクリファイスを出すあたりでしょうか。

これに限らず簡易融合で出したモンスターを別のカードに入れ替える事で

自壊をやり過ごす事が可能です。

 

 

条件がかなり厳しく中々有効な使い方を思いつくのが難しいですね。

ただこの手のカードはひょんなことから出せる効果的な組み合わせが増え

結果として使い勝手が大化けする可能性があります。

コメント