PR
スポンサーリンク

《ラヴェナス・ヴェンデット》遊戯王OCGカード考察 意地でも儀式の下準備に対応させるという鉄の意思

スポンサーリンク

今回紹介するのはPOWER OF THE ELEMENTS(パワー・オブ・ジ・エレメンツ)よりこのカードです。

 

 

カード説明

ラヴェナス・ヴェンデット
儀式魔法
「ヴェンデット」儀式モンスターの降臨に必要。
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の手札・デッキ・墓地から「ヴェンデット・スカヴェンジャー」以外の
「ヴェンデット」モンスター1体を選んで裏側守備表示で特殊召喚する。
その後、以下の効果を適用する。
●レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、
この効果で特殊召喚したモンスターを含む自分フィールドのモンスターをリリースし、
自分の手札・墓地から「ヴェンデット」儀式モンスター1体を儀式召喚する。

wiki

 

【ヴェンデット】用の儀式魔法です。

 

アドヴェンデット・セイヴァーとヴェンデット・スカヴェンジャーが対峙しています。

ヴェンデット・スカヴェンジャーが飛び掛かるように襲い掛かっているのを

アドヴェンデット・セイヴァーが迎撃しているような構図に見えますね。

 

「ラヴェナス」とは「飢えた」とか「貪欲な」といった意味の言葉です。

飢えたヴェンデット・スカヴェンジャーが襲い掛かっているのを現しているのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

デッキから生け贄をセットしつつ儀式召喚

「ヴェンデット」儀式モンスターの降臨に必要。
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の手札・デッキ・墓地から「ヴェンデット・スカヴェンジャー」以外の
「ヴェンデット」モンスター1体を選んで裏側守備表示で特殊召喚する。
その後、以下の効果を適用する。
●レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、
この効果で特殊召喚したモンスターを含む自分フィールドのモンスターをリリースし、
自分の手札・墓地から「ヴェンデット」儀式モンスター1体を儀式召喚する。

その効果は1ターンに1度、

手札、デッキ、墓地のいずれかから

ヴェンデット・スカヴェンジャー以外のヴェンデットモンスター1体を

裏側守備表示で特殊召喚した後に

その特殊召喚したヴェンデットを含む儀式素材をフィールドからリリースして

手札か墓地からヴェンデット儀式モンスターを儀式召喚するというものです。

ヴェンデット・スカヴェンジャーだけは特殊召喚できませんが

この制約により「ヴェンデット・スカヴェンジャー」という儀式モンスターの名前が

効果テキストに表記されているので儀式の下準備によって

ヴェンデット・スカヴェンジャーともどもサーチ可能となっています。

ヴェンデット全般の儀式召喚を可能なのようにしつつも

何がなんでも儀式の下準備に対応させるという鋼の意思が感じられますね。

 

儀式素材1体をデッキから直接引っ張ってこれる上に

墓地から儀式モンスターを儀式召喚する事も可能、

それでいて儀式の下準備にも対応と儀式魔法としては最高峰の性能を有しています。

唯一の弱点はフィールドのモンスターしか儀式素材に出来ない点ですが

ヴェンデットモンスターはフィールドで儀式素材となる事で効果を発揮するカードが揃っており

その条件を満たすのであれば自然とフィールドからリリースする事になるので

ヴェンデットにとってはあまり大きなデメリットとも言えないでしょう。

1体の儀式モンスターはデッキから直接確保できますし

精々手札のスカー・ヴェンデットをリリースしたい場合に困る程度です。

 

 

 

墓地に儀式召喚したい儀式モンスターが既にあるのであれば

マンジュ・ゴッドなどでこのカードをサーチするだけで

デッキからもう1体リリース要員を引っ張ってきつつ儀式召喚できます。

この動きに墓地肥やしも兼ねているわけで

本当に至れり尽くせりの儀式魔法ですね。

 

 

コメント