PR
スポンサーリンク

《凍てつく呪いの神碑(いてつくのろいのルーン)》 妨害手段としてもデッキ破壊手段としてもお世話になります

スポンサーリンク

今回紹介するのはデッキビルドパック タクティカル・マスターズよりこのカードです。

 

 

カード説明

凍てつく呪いの神碑
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:以下の効果から1つを選択して発動できる。
このカードの発動後、次の自分バトルフェイズをスキップする。
●相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
その後、相手のデッキの上からカードを3枚除外する。
●EXデッキから「神碑」モンスター1体をEXモンスターゾーンに特殊召喚する。

wiki

 

【神碑】用の速攻魔法です。

 

マグマの流れ出る洞窟から魔物が次々とやってきており

FPS視点で氷漬けにする矢を放って応戦しています。

フギンとムニンがどちらも涙を流して逃げまどっているのが何とも印象的で可愛いです。

「お願い!早く何とかしてー!」とばかりに腕のベルトを掴んでいるあたり

その必死具合が見て取れますね。

 

弓にはルーン文字の「エイワズ」が刻まれています。

アルファベットにおける「Y」にあたるルーン文字であり

死と再生、弓、防御などを意味します。

 

 

所で解呪の神碑のイラストでは逆に氷を溶かしているんですよね。

カップルを氷漬けにした呪いもこの凍てつく呪いの神碑である可能性があります。

 

スポンサーリンク

 

相手のモンスター効果を無効にしつつデッキ3枚破壊

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:以下の効果から1つを選択して発動できる。
このカードの発動後、次の自分バトルフェイズをスキップする。

その効果は2つある効果から1つを選択して発動できるというものです。

次のバトルフェイズがスキップされるデメリットも含めて

神碑速攻魔法共通の仕様となっています。

●相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
その後、相手のデッキの上からカードを3枚除外する。

1つ目の効果は相手の効果モンスター1体の効果をターン終了時まで無効にしつつ

相手上からデッキを3枚除外するというものです。

除去こそできませんがフリーチェーンで発動できる効果無効として

リクルートや釣り上げ、除去といった各種行動の妨害として機能します。

デッキ破壊枚数も3枚と中々優秀です。

 

●EXデッキから「神碑」モンスター1体をEXモンスターゾーンに特殊召喚する。

2つ目の効果はEXデッキから神碑モンスター1体を

EXモンスターゾーンに直接特殊召喚します。

神碑速攻魔法が共通で持っている効果ですね。

1つ目の効果が妨害手段として優秀ですが妨害したいような効果を使ってこなかった場合などは

こちらの効果を発動していくといいでしょう。

 

 

各種神碑速攻魔法の中でも明確に妨害手段として機能するカードです。

展開の妨害や神碑の泉に除去効果を打たれた場合の防御手段として

何かとお世話になる機会が多いでしょう。

神碑の泉が発動していれば手札から発動できるというのも大きく

モンスターの妨害手段としてはかなり信頼できる性能です。

デッキ破壊枚数も3枚と神碑速攻魔法の中でも多めなので

可能であれば相手ターンごとに発動を狙っていきたい所です。

 

 

しかし逃げまどうフギンとムニンが可愛いですね。

神碑はFPS視点を基本にしつつ

なんだかんだキャラがよく描かれているテーマです。

コメント