《閃刀起動-リンケージ(せんとうきどうリンケージ)》遊戯王OCGカード考察 閃刀姫の初動の安定性が高まりました

12月25日にSECRET SHINY BOX(シークレット シャイニー ボックス)が発売されます。

今回紹介するのはそのシークレットシャイニーボックスよりこのカードです。

 

 

カード説明

閃刀起動-リンケージ(せんとうきどうリンケージ)
速攻魔法
①:自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合に発動できる。
このカード以外の自分フィールドのカード1枚を選んで墓地へ送り、
EXデッキから「閃刀姫」モンスター1体をEXモンスターゾーンに特殊召喚する。
自分のフィールド・墓地に、
光属性と闇属性の「閃刀姫」モンスターがそれぞれ1体以上存在する場合、
この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力は1000アップする。
このカードの発動後、
ターン終了時まで自分は「閃刀姫」モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

wiki

 

【閃刀姫】用のサポートとなる速攻魔法です。

 

恐らくは閃刀姫-レイが閃刀姫-ジークを撃破した後の場面なのでしょう。

取り込まれていた閃刀姫-ロゼを救出しており

また同時にレイの目がオッドアイになっています。

恐らくは撃破したと同時にレイの力を自分のものにしているものだと思われます。

 

「リンケージ」とは結合や連鎖、繋がりといった意味の言葉ですが

「外交戦術」といった意味合いも持ちます。

いずれにせよレイとロゼに何かしらの繋がりが出来た事を示唆しているのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

EXデッキから直接閃刀姫リンクを、レイとロゼが両方墓地にいれば打点もアップ

①:自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合に発動できる。
このカード以外の自分フィールドのカード1枚を選んで墓地へ送り、
EXデッキから「閃刀姫」モンスター1体をEXモンスターゾーンに特殊召喚する。
その効果は自分のメインモンスターゾーンにモンスターがいない場合に
このカード以外の自分のカード1枚を墓地へ送る事で
EXデッキから閃刀姫1体をEXモンスターゾーンに特殊召喚するというものです。
発動は他のカードを墓地へ送る必要がありますが
他の魔法カードの発動にチェーンしてそれを墓地に送って発動する事で
実質的に消費なしで発動可能です。
ただしリンク召喚扱いでないので閃刀姫-ジークは出せない点に注意です。
自分のフィールド・墓地に、
光属性と闇属性の「閃刀姫」モンスターがそれぞれ1体以上存在する場合、
この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力は1000アップする。
またフィールドか墓地に光属性と闇属性の戦闘機がそれぞれ存在していれば
この効果で特殊召喚する閃刀姫リンクの攻撃力が1000アップします。
丁度閃刀姫-レイと閃刀姫-ロゼを指定している感じですが
闇属性の方は閃刀姫-ジークでもOKです。
いずれにせよ唯一の光属性の閃刀姫-ロゼは必要であり
各種閃刀姫リンクがロゼの力も取り込んでパワーアップしているのを現しているのでしょう。
特に閃刀姫-カガリは自己強化効果も含めて
3000以上の攻撃力を確保するのも難しくなくなるでしょう。
このカードの発動後、
ターン終了時まで自分は「閃刀姫」モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

デメリットとしてこのカードを発動した後は

閃刀姫モンスターしかエクストラデッキから特殊召喚できなくなります。

このカードを他のリンク素材に活用、みたいな事はできないので注意しましょう。

 

 

基本的に【閃刀姫】における初動と言えば

まず閃刀姫-レイや閃刀姫-ロゼ、閃刀機-ホーネットビットで生成したトークンなどから

各種閃刀姫リンクに繋げるというものでしたが

閃刀姫リンクを直接出せるこのカードも初動の1つとして機能します。

ホーネットビット同様に召喚権なしで閃刀姫リンクに繋げられるのもポイントで

召喚権を必要とせずに閃刀姫リンクに繋げる事ができ
【閃刀姫】における展開を飛躍的に助けてくれます。
条件を満たせば打点の高い閃刀姫リンクに繋げられる事もあり
様々な場面で腐ることなく活躍してくれるカードだと言えるでしょう。

ホーネットビットが制限になった関係で

初動に困る機会も多かった【閃刀姫】には

初動の安定性を高めてくれるありがたいカードです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました