PR
スポンサーリンク

《氷剣竜ミラジェイド(ひょうけんりゅうミラジェイド)》遊戯王OCGカード考察 墓地肥やしつつフリーチェーンで除外!

スポンサーリンク

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-ALBA STRIKE-よりこのカードです。

 

 

カード説明

氷剣竜ミラジェイド
融合・効果モンスター
星8/闇属性/幻竜族/攻3000/守2500
「アルバスの落胤」+融合・S・X・リンクモンスター
①:「氷剣竜ミラジェイド」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
②:自分・相手ターンに1度、
「アルバスの落胤」を融合素材とする融合モンスター1体をEXデッキから墓地へ送って発動できる。
フィールドのモンスター1体を選んで除外する。
次のターン、このカードはこの効果を使用できない。
③:融合召喚したこのカードが相手によってフィールドから離れた場合に発動できる。
このターンのエンドフェイズに相手フィールドのモンスターを全て破壊する。

wiki

 

アルバスの落胤関連となる闇属性幻竜族のレベル8融合モンスターです。

 

黒衣竜アルビオンが氷の鎧を纏ったような姿をしています。

周囲には氷で作られた剣が展開しておりまさに氷剣竜といった感じです。

 

カード名は鏡を現す「ミラー」+翡翠を現す「ジェイド」からでしょうか。

氷水の影響を色濃く受けた形態なのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

EXデッキのモンスターは大体奪える

「アルバスの落胤」+融合・S・X・リンクモンスター
融合素材にはアルバスの落胤と
融合、シンクロ、エクシーズ、リンクのいずれかを指定しています。
アルバスの落胤は相手モンスターを融合素材にする事ができるので
相手が融合、シンクロ、エクシーズ、リンクのいずれかのモンスターを出していれば
それを融合素材として奪ってしまう事が可能です。
大抵のデッキはこれらのいずれかの召喚法を使ってくるので
各種アルバス関連の融合モンスターの中でも特に相手モンスターを素材にしやすいと言えるでしょう。
自分のモンスターだけで融合召喚を狙う場合は
他のアルバス関連の融合モンスターをあらかじめ墓地へ送っておき
白の烙印あたりで融合召喚するといいでしょう。
①:「氷剣竜ミラジェイド」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
①の効果は自分の場に1体しか存在できない制約です。
相手によってはかなり出しやすいカードではありますが複数体並べるといった事はできません。
②:自分・相手ターンに1度、
「アルバスの落胤」を融合素材とする融合モンスター1体をEXデッキから墓地へ送って発動できる。
フィールドのモンスター1体を選んで除外する。
②の効果はお互いのターンに1度、
アルバスの落胤を融合素材として指定している融合モンスターをEXデッキから墓地へ送る事で
フィールドのモンスター1体を選んで除外できるというものです。
対象に取らないフリーチェーンの除外というとても優秀な除去であり
対象耐性も効果破壊耐性も突破できます。
その上でEX墓地肥やしを行う事も可能であり
各種アルバス関連の融合モンスターが持つ墓地に送られた時の効果を発動できます。
次のターン、このカードはこの効果を使用できない。
制約として次のターンには効果を発動できません。
この為に自分ターンか相手ターンどちらかのみでの発動となります。
妨害手段として強力な効果なので出来るだけ相手ターンでの発動を狙いたい所です。
③:融合召喚したこのカードが相手によってフィールドから離れた場合に発動できる。
このターンのエンドフェイズに相手フィールドのモンスターを全て破壊する。

③の効果は融合召喚している状態で相手によってフィールドから離れた場合に

そのターンのエンドフェイズに相手モンスターを全て破壊してしまうというものです。

相手依存ですが発動条件がとても緩く相手がこの効果を発動させずに除去したいのであれば

N・As・H Knightあたりでエクシーズ素材にするなどかなり限られた手段となります。

 

除去されてからエンドフェイズに発動と発動タイミングにラグがあるものの

相手としては除去した後の展開にも気を付ける必要が出てくるので

逆に厄介とも言えるでしょう。

 

 

妨害能力がとっても高い

なんかもう強い事しか書いてませんね

まず融合素材が緩いのが強くて相手が何かしらEXデッキからの召喚法を活用するのであれば

それをアルバスの落胤の特殊召喚から奪ってしまう事が可能です。

それだけでも十分強いのに②の効果でフリーチェーンの除外を行ってくる上に

その上でこのカードを除去したら除去したで今度は③の効果で全体破壊を行えると

アルバスの落胤含めて相手の妨害能力にとっても優れたカードとなっています。

 

相手からすれば

・EXデッキのモンスターを奪ってくるアルバスの落胤の対処

・フリーチェーンで対象に取らない除外を行ってくるミラジェイドの②の効果の対処

・フィールドからどかした後に発動される③の効果の対処

とそれぞれのやらしい効果の対策をしなければいけません。

厄介極まりないと言っていいでしょう。

 

 

 

一応耐性の類はないので自分ターンに何かしらのフリーチェーン除去を受けてしまうと

相手ターンの盤面にはあまり影響を与えられないのが弱点と言えば弱点です。

ドラグマ・エンカウンターや烙印の絆で相手ターンにアルバスの落胤を蘇生するなど

できるだけ相手ターンに融合召喚を狙うようにすればこの弱点をフォローできます。

 

コメント