PR
スポンサーリンク

《不朽の七皇(エターナル・セブンス)》遊戯王OCGカード考察 毎ターン繰り返し使える妨害手段!

スポンサーリンク

今回紹介するのはデュエリストパック-深淵のデュエリスト編-よりこのカードです。

 

 

カード説明

不朽の七皇(エターナル・セブンス)
永続罠
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの、
「No.101」~「No.107」のいずれかの「No.」Xモンスターまたは
そのモンスターをX素材としているXモンスター1体を対象とし、
以下の効果から1つを選択して発動できる。
●対象のモンスターの攻撃力以下の攻撃力を持つ相手フィールドのモンスター1体を選び、
その効果をターン終了時まで無効にする。
●対象のモンスターのX素材を全て取り除く。
その後、自分の墓地から「No.」Xモンスター1体を選んで特殊召喚できる。

wiki

 

オーバーハンドレッドナンバーズ用のサポートとなる永続罠です。

 

バリアン世界を思わせる紫色の雲から差し込む光をバックに

No.101 S・H・Ark KnightとCNo.101 S・H・Dark Knightが並んでいます。

恐らくは遊馬と共闘してドン・サウザンドと戦うシーン場面をイメージしたイラストと思われます。

 

スポンサーリンク

 

オーバーハンドレッドナンバーズを指定して発動できる2つの効果

このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの、
「No.101」~「No.107」のいずれかの「No.」Xモンスターまたは
そのモンスターをX素材としているXモンスター1体を対象とし、
以下の効果から1つを選択して発動できる。

その効果は1ターンに1度、

自分の場のオーバーハンドレッドナンバーズ、

もしくはそれをオーバーレイユニットにしているエクシーズを指定して

2つある効果から1つを選択するというものです。

 

●対象のモンスターの攻撃力以下の攻撃力を持つ相手フィールドのモンスター1体を選び、
その効果をターン終了時まで無効にする。

1つ目の効果は選んだエクシーズ以下の攻撃力を持つ相手モンスター1体の効果を

そのターンの間無効にするというものです。

フリーチェーンで発動できる妨害手段でありかつ対象に取らないので

攻撃力さえ上回るのであれば対象耐性持ちだろうがその効果を無効にできます。

特に攻撃力4500を有するCNo.107 超銀河眼の時空龍ならば大抵のモンスターは無効にでき

CNo.104 仮面魔踏士アンブラルも攻撃力3000あるので数多くのモンスターを無効にできます。

それ以外のオーバーハンドレッドナンバーズも攻撃力2000以上は有しているので

下級モンスターの妨害であれば十分に役割を果たせます。

 

●対象のモンスターのX素材を全て取り除く。
その後、自分の墓地から「No.」Xモンスター1体を選んで特殊召喚できる。

2つ目の効果は選んだエクシーズのオーバーレイユニットを全て取り除く事で

墓地からナンバーズエクシーズを特殊召喚できるというものです。

アニメにおけるCNo.101 S・H・Dark Knight

自身のオーバーレイユニットを全て取り除く事でランクアップ前を蘇生できる効果を持っており

それを再現した効果だと言えるでしょう。

蘇生するナンバーズはオーバーレイユニットがないので

CNo.101 S・H・Dark Knightのように素材がなくても効果を発揮できるナンバーズか

もしくは別のエクシーズに重ねられるナンバーズを蘇生させるといいでしょう。

蘇生したナンバーズと合わせてリンク素材する手もあります。

 

 

特に1つ目の無効効果が優秀でオーバーハンドレッドナンバーズさえ用意できれば

毎ターン相手モンスター効果を無効にできる強力な妨害カードとなります。

七皇昇格のサーチにも対応しておりオーバーハンドレッドナンバーズや

N・As・H Knightを活用していくデッキであれば

積極的に採用していいカードだと思います。

 

コメント