PR
スポンサーリンク

《氷水のエジル(ひすいのエジル)》遊戯王OCGカード考察 迂闊に攻撃対象にも効果対象にも出来ない厄介なカード!

スポンサーリンク

今回紹介するのはBATTLE OF CHAOS(バトル・オブ・カオス)よりこのカードです。

 

 

カード説明

氷水のエジル
効果モンスター
星3/水属性/水族/攻1000/守2000
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「氷水」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
②:このカードが相手の効果の対象になった時、
または相手モンスターの攻撃対象に選択された時に発動できる。
自分の手札・墓地から「氷水のエジル」以外の水属性モンスター1体を選んで特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに持ち主の手札に戻る。
このターン、このカードは1度だけ戦闘・効果では破壊されない。

wiki

 

【氷水】の新規となる水属性水族のレベル3モンスターです。

台の上で横になって佇むツインテールの氷水の少女です。

氷水の中でも特に幼い外見な印象を受けますね。

 

x.com

 

公式で設定画が公開されており

氷水の中でもよく泣くと書かれております。臆病な性格なんでしょうね。

 

カード名の由来はエジル鉱石(エジリン鉱石とも呼ばれる)からだと思われます。

ナトリウムと鉄を含む単斜輝石でヒスイにおけるアルミニウムの部分が鉄に置き換わった鉱物です。

 

スポンサーリンク

 

攻撃か効果対象になったら他の水属性を蘇生

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「氷水」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

①の効果は1ターンに1度、召喚か特殊召喚した場合に

デッキから氷水魔法罠を手札に加えるサーチ効果です。

シンプルに便利なサーチであり氷水浸蝕をサーチすれば次のターン相手の妨害を狙えますし

氷水底イニオン・クレイドルや氷水揺籃をサーチすれば

間接的にモンスターのサーチにも繋げられます。

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードが相手の効果の対象になった時、
または相手モンスターの攻撃対象に選択された時に発動できる。
自分の手札・墓地から「氷水のエジル」以外の水属性モンスター1体を選んで特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに持ち主の手札に戻る。
このターン、このカードは1度だけ戦闘・効果では破壊されない。

②の効果は1ターンに1度、相手の効果の対象になるか攻撃対象になった時に

手札か墓地から同名カード以外の水属性を特殊召喚する蘇生効果です。

相手依存ではありますが攻撃されても対象になっても発動できる上に1回だけ破壊耐性が付与されるので

相手としてはこのカードを処理するのは相当に厄介となるでしょう。

守備力が2000あり下級モンスター程度の攻撃では倒されないのもポイントです。

攻撃力は1000しかないので出来れば表側守備表示で出したい所です。

 

蘇生できるモンスターは水属性であればよいと条件が緩く

特に大型の水属性モンスターが墓地にあれば相手は迂闊にこのカードを発動させられなくなるでしょう。

氷水底イニオン・クレイドルが発動していればあちらの②の効果の発動条件にもなるので

相手としてはなおさら迂闊に対象に選択したり攻撃できなくなります。

 

 

他の氷水にも言える事ですがこのカードも

水属性全般で活用しやすい性能となっています。

他の氷水モンスターや氷水底イニオン・クレイドルあたりと一緒に

他の水属性デッキに出張させてもいいでしょう。

コメント