PR
スポンサーリンク

遊戯王OCGカード考察:《絶神鳥シムルグ(ぜっしんちょうシムルグ)》色んな鳥獣族に出張要員として使える!

スポンサーリンク

今回紹介するのはBATTLE OF CHAOS(バトル・オブ・カオス)よりこのカードです。

 

 

カード説明

絶神鳥シムルグ
効果モンスター
星4/闇属性/鳥獣族/攻1800/守 500
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分メインフェイズに、自分が鳥獣族モンスターの召喚・特殊召喚に成功した場合、
手札のこのカードを相手に見せて発動できる。
「シムルグ」モンスター1体を召喚する。
②:このカードが召喚に成功した場合、
デッキから「シムルグ」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
デッキから「シムルグ」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
③:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードの属性は「風」としても扱う。

wiki

 

【シムルグ】の新規となる闇属性鳥獣族のレベル4モンスターです。

 

白、黒、赤と実にカラフルな色合いを持つシムルグです。

爪で岩を砕いている様子が描かれており実に獰猛そうですね。

 

スポンサーリンク

 

手札からチラ見せするだけで召喚権追加

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分メインフェイズに、自分が鳥獣族モンスターの召喚・特殊召喚に成功した場合、
手札のこのカードを相手に見せて発動できる。
「シムルグ」モンスター1体を召喚する。

①の効果は1ターンに1度、自分が鳥獣族を召喚か特殊召喚した場合に

手札からこのカードを見せる事でシムルグ1体を召喚出来る召喚権追加です。

手札から見せるだけで召喚権を追加できるので

【シムルグ】においては純粋に展開力を上げる事に繋がります。

自身をそのまま召喚する事も可能でありその場合は②の効果に繋げられます。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードが召喚に成功した場合、
デッキから「シムルグ」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
デッキから「シムルグ」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

②の効果は1ターンに1度、召喚した場合にデッキからシムルグ1体を墓地へ送る事で

シムルグ魔法罠1枚を手札に加える墓地肥やし&サーチ効果です。

墓地肥やしとサーチを同時に行える優秀な効果であり【シムルグ】にとっては特に主軸となってくる

神鳥の霊峰エルブルズをサーチできるのがありがたいです。

相手の場に魔法罠が無い場合に護神鳥シムルグを墓地へ送る事が出来れば

そのまま蘇生からランク4のエクシーズ召喚に繋げられます。

 

③:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードの属性は「風」としても扱う。

③の効果は場に出ている間風属性としても扱うというものです。

これにより烈風の覇者シムルグのコストの為のリリース要員にできる他に

電光千鳥のエクシーズ素材や死翼のフレスヴェイス、ハーピィ・コンダクターのリンク素材としても使えます。

 

他の鳥獣族デッキにも

【シムルグ】にとっては手札からこのカードをちら見せするだけで召喚権が増えるようなものですから

もうこれだけでとってもにありがたい存在ですね。

とにかく1枚は手札に確保しておきたいカードとなるでしょう。

②の効果もとっても有用なので普段は①の効果で他のシムルグの展開を補助しつつ

2枚目以降のこのカードが確保した時に自身を召喚して②の効果に繋げるのがいいでしょう。

 

護神鳥シムルグと同じレベル4というのもポイントです。

下級シムルグは今までレベルの同じモンスターがいなかったので

蘇生からエクシーズ召喚に繋げて除外デメリットを回避するには他のモンスターを用意する必要がありましたが

このカードの登場で護神鳥シムルグと絶神鳥シムルグの2体で

鳥銃士カステルをはじめとするランク4鳥獣族エクシーズに繋げられるようになりました。

②の効果で護神鳥シムルグを墓地へ送ってそのまま自己蘇生に繋げられるという点も

エクシーズ適正が高いと言えます。

 

 

①の効果で自身を展開できる事から【シムルグ】に限らず

鳥獣族デッキ全般で展開要員として活用する事の出来るカードでもあります。

神鳥の霊峰エルブルズと一緒に採用する事で②の効果も活かせるようになり

このカードが③の効果で風属性扱いにもなるのでさらに召喚権を増やせるようになるので

【ふわんだりぃず】や【ハーピィ】、【レイド・ラプターズ】など

様々な鳥獣族デッキで活用ができるでしょう。

コメント