PR
スポンサーリンク

《Uk-P.U.N.K.カープ・ライジング(ウキヨエパンクカープライジング)》:遊戯王OCGカード考察

スポンサーリンク

今回紹介するのはデッキビルドパック グランド・クリエイターズよりこのカードです。

 

カード説明

Uk-P.U.N.K.カープ・ライジング
融合・効果モンスター
星8/水属性/魚族/攻1000/守2600
「P.U.N.K.」モンスター×2
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:融合召喚したこのカードをリリースして発動できる。
手札・デッキからレベル8以外の
「P.U.N.K.」モンスターを2体まで守備表示で特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。
②:このカードをS素材としてS召喚に成功した場合、
自分フィールドの「P.U.N.K.」モンスター1体を対象として発動できる。
このターン、そのモンスターは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。

wiki

 

【パンク】に属する水属性魚族のレベル8融合モンスターです。

 

Uk-P.U.N.K.娑楽斎が紫色の光で鯉の絵を作り出しています。

「カープ」とは鯉、「ライジング」とは昇るといった意味の言葉であり

鯉が滝を昇り、竜にになるのを現した「鯉の滝登り」をモチーフにしているのでしょう。

また浮世絵としても鯉の絵はよく描かれるものでもあります。

 

スポンサーリンク

 

リリースしてパンク2体をデッキから

「P.U.N.K.」モンスター×2

融合素材にはパンク2体を指定しています。

現在専用の融合魔法は用意されておらず

Uk-P.U.N.K.娑楽斎の効果によって融合召喚をしていくのが基本となります。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:融合召喚したこのカードをリリースして発動できる。
手札・デッキからレベル8以外の
「P.U.N.K.」モンスターを2体まで守備表示で特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。

②の効果は1ターンに1度、融合召喚している状態の自信をリリースする事で

手札かデッキからレベル8以外のパンクを2種類守備表示で特殊召喚するというものです。

このカードに2体のパンクモンスターを融合素材として利用するので

丁度素材として利用した分をデッキから新たに引っ張ってこれる形となります。

対応するパンクモンスターはサーチ効果持ちが多く、

結果として手札の補強にも繋がりやすいです。

ただリリースするとUk-P.U.N.K.アメイジング・ドラゴンのシンクロ召喚には繋げ辛くなるので

シンクロ召喚に繋げたいのであれば

No-P.U.N.K.フォクシー・チューンを出す準備などをしておいた方がいいでしょう。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードをS素材としてS召喚に成功した場合、
自分フィールドの「P.U.N.K.」モンスター1体を対象として発動できる。
このターン、そのモンスターは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。

②の効果は1ターンに1度、このカードをシンクロ素材にした場合に

自分のパンクモンスター1体に2回攻撃を付与できるというものです。

Uk-P.U.N.K.アメイジング・ドラゴンのシンクロ召喚に繋げつつ

あちらに2回攻撃を付与するのが基本となるでしょう。

あちらの攻撃力が3000ある為、それが2回攻撃できるのは中々に優秀です。

 

 

効果の性質上、①の効果と②の効果はトレードオフの関係でどちらか片方のみの発動となります。

基本的には①の効果がアドバンテージ源として優秀であり

アメイジング・ドラゴンのシンクロ召喚に繋げる場合でも①の効果で

No-P.U.N.K.セアミンを特殊召喚してNo-P.U.N.K.フォクシー・チューンをサーチすればいいので

①の効果をメインに活用していく事になるでしょう。

そんな①の効果は融合召喚時にしか使えないので蘇生などで発動できない場合に

シンクロ素材として②の効果に繋げると無駄がありません。

 

コメント